アツクかたるー


先日来からちょっとしたきっかけで大河ドラマ「葵 徳川三代」を見始めました。
タイトルどおり家康から秀忠、家光までを描く、00年放送の大河なんですけど、
江戸開幕よりも少し前、関が原の因縁から描き始めるので
これまで戦国~江戸時代は何となく避けていた自分にとって目からウロコ!
あれはこういう出来事だったのか~ふむふむ、などすっごく楽しく見ています(^-^)
特に1話の特別編!ダイジェストで関が原の合戦を1本に凝縮!
大掛かりな合戦シーンを、多数のお馬さん、甲冑着込んだ大勢のエキストラで
盛大に撮影してたんで、大迫力!当時の風景を目の当たりにしてるかのようでした。
(おっかあ、と言って事切れる雑兵や、飢え(?)で目の前の草を思わず食ってしまう描写とかも)

で、順調に見続けてるんですがこれキャストが豪華でしてね。
津川雅彦氏とか西田敏行氏とか主役級は勿論なんですが
存外声優さんの顔出し出演が多い!(^0^)
Wikipediaによるとマスターキートンの井上倫宏さんや刑事コロンボの石田太郎さん、
土師孝也さんや津嘉山正種さんや佐々木功さんなど、
主に洋画畑で活躍されてる方々が多数出演されてます(名無しでなく役名つき!)。
そして、個人的にもっともこれは!( *゜∀゜)oと注目したのが
「寺仙昌紀」(てらそま まさき)さんだぁーー!!ww

てらそまさん、大体20話辺りから「板倉重昌」役で登場されるんですが
最初はひと言ふた言、「左様でござる」くらいしか台詞なかったのに
みるみる台詞と出番が増えてきて、家康の側近みたいな立ち位置にw
(報告に来た板倉に家康=津川雅彦氏が耳打ちするシーンとかあったww)
演技も堂々としてて元々良い声だから朗々と書状を読み上げる場面とかもううっとりうっとりv
そしてなんと!甲冑着て馬にも乗っちゃう!!www
す、すごーい!おいら、声優さん(と認識してる方)が乗馬してるとこなんて
初めて見たよ!!wwwめっちゃくちゃ意外!!q( *゜▽゜)p
もーすげー惚れたvv カッコ良すぎます、てらそまさんvvv

調べたら放送当時38歳。もともと舞台俳優さんなので顔出しの演技される方なんですけど
それでも大河ドラマで豪華な俳優陣に囲まれながらこの出番の多さで、
この時そうとう気合い入れてらっしゃったのでは(^-^)
あーかなうならばこの当時のお話しを是非伺ってみたいです…w

最近は声優としての活躍の場が広がってらっしゃるてらそまさんですが
(アニメ蒼天航路の袁紹役とか歴史系に強いイメージ)、
またこうしてちょくちょく時代物のドラマなどに顔出しして下さらないだろうか…。
きっとニヤニヤウハウハしながら見ることだろうww

葵は最後まで見届けるつもりです~てらそまさんの活躍に注目しつつ!(^∀^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-10-21 23:12 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/10367224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 秋っぽく ちきうの裏側で(決勝) >>