ばん くー ばー


うーふーふー。
男子フィギュアSP、チェックしましたw
放送時間をカンチガイして肝心のプルシェンコの演技は
観られなかったんですが、再放送でなんとか視聴。
本当は最初から見たかったんですけどね…最初から見ると
上位陣がどんなにスゴいか分かるので。

プルシェンコはですね~。ちょっとキレが少なかったかな。すごかったけど。
得点だけ聞いたら思わず爆笑しちゃったよ(笑)
1人90点越えだってよ!どんだけ気合い入れてんねん!とw
得点配分が、技術点突出してたんでそこで稼いだようですね。
芸術点が少なかったので、そこがキレが少なく見えた部分かなあ、と。
ジャンプ高いしさ~。ステップキレイだしさあ。ほんとすごいわあのヒトw

今回見た分で一番気に入ったのはやっぱり高橋大輔くんの演技!
プルシェンコに続いて90点出したのも納得~
なんか、オトナの男の色気を感じました…すごい~うっとり。ちょっとドキドキしたw
表情とか目線、が良かったですね~。審査員へのアピールばっちしで
そこも高得点の要素の1つだったかもしれませんw

あとは織田くんと小塚くんの演技も良かった^^
個人的に織田くんはもっと点数いくかと思ったんだけど…
上位3人の結果を見てからだと84点で4位につけたというのは素晴らしいです。
小塚くんはメヂカラあるよね~!プレッシャーの重さを感じさせない伸びやかな演技で
好感度UPでした^^

あとはーそうそう、4年前に偶然チェックしたヴァン・デル・ペレンがまだ現役だったこと!
嬉しかった~^^ トリノではパイレーツ・オブ・カリビアンやってたんだよね。
実力もあげて滑走順も後ろの方だったので、以前チェックしてて良かったと思ったw
それからウィアーってあんなに美形でしたっけ?まつ毛バチバチ(笑)
(あれはビューラーかけてるんでしょうか(笑))
昔は片手上げてジャンプしてたんだよね~懐かしい。

ライサチェックの大振りな手足に画面からはみ出しちゃってるよ~と驚いたり(笑)、
ジュベールやジェレミーアボットの実力派がまさかの失速、だったりで
こういう繊細な競技には「オリンピック」という舞台を意識するかしないかで
大きくメンタルが変化するんだろうなあ…と分かったようなことを言ってみるテスツw

今日は1日フィギュアのニュース映像ばかり見てますが…(笑)
メダルに関わるフリーは1日置いて金曜日だそうで。
ううー楽しみ>< 早く見たいよぅぅ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-02-17 23:50 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/10781908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ばん!くー!ばー! DOでもいい話 >>