つれづれ感想~


ひっさしぶりに、アニメ感想です。つーてもたいした事ないけど。

土曜日たまたまケロロ軍曹見てみたんですが
珍しく真面目話で(ギャグばっかじゃなくてたまにあるみたいですね)、
なかなか興味深く見られました~。幼稚園児が可愛かったw
EDクレジット見たら脚本、演出、作画監督が同じ方で
独壇場…というか、1人のクリエーターさんがやりたい話、やりたい内容を
自由にやらせてもらえる度量の広い作品なのかな、って感じました(^-^)
シリーズが長く続いているからこその事なのかもしれないけど、
最近ケロロみたくキャパが大きくて自由度の高い作品って少なくなってる印象なので、
こういう枠は大事にしてほしいなってぼんやり思いました(´ω`*)

あと、続けてリボーンも見てみたんだけど(笑)、
過去回想の時、輪郭を別色に変えてるように見えたのでいい表現だなと思いました。
作画綺麗だったな~。原作者さんは女性でしょうか?(どうでもいい)
それにしてもリボーンってもう今全然よく分からないところにいってますね(苦笑)
そろそろ正式タイトルから「家庭教師ヒットマン」がなくなりそうな気がします(爆笑)

最近アニメって銀魂とかワンピとか、原作付きの、先の展開を予め知ってるもの
ばかり見ているので、今回のようにオリジナルとか初めての作品見たら
なんだか新鮮な印象がありましたw

昨年末に廉価版の劇場版パト1のDVD買ったんだけど
実はまだ見てない……(爆)そ、そろそろ見よう(^-^:)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-03-06 22:39 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/10838137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10話 オフシーズンのおわり >>