三国アニメかんそう


日曜の三国演義。

2話目にして劉備さんたちが出てこない!( ゜д゜)ポカーン

び、ビックリしました(笑) 曹操がトップクレジットで。
鶴見辰吾さんの声に聞えなかったです~低めの声でシブイ。
あ、あ、あ、呂布!呂布の声がなんと!ささきいさお氏!!うおおおww
これも意外性のカタマリでビックリしました~~!(>∀<)すげ!
この呂布は武侠という感じで、ごつくてかっちょいいです。黄色。

董卓がさっそく専横を開始。展開なかなかちょっ早(笑)
酒池肉林するかなーとハラハラしたんですが、刑罰を与えるシーンでちょっと安堵した^^;
あ、囚人たちの格好が、実写ドラマの水滸伝とかで見た、
窓枠の中に首つっこんでるような(笑)日本にはない枷をつけられてた作画だったので、
かの地の空気感というか世界観を感じられたので本当に感心しました~(^-^)さすが。

他にも辞去する際の足裁きを考慮した上半身の動きとか、着座を勧める動作とか、
乗馬してるときの身体の揺さぶられる動きを細かく表現してたところが良かったです~。
日本では出来ない、思い至らない作画だと思う。

エンドクレジットに出てた、ソロって誰だったんだ…あの白ふわもこもこの北方民族ぽい人?
ああいう格好の人を連れてると、董卓が涼州出身だなとか目で分かる感じでいいですねえ。
(マニアックな楽しみ方w)
いやー、今作はちょっと深い楽しみ方ができそうです。腕組んで見入っちゃいそうw

あと、ガンダム三国伝はちゃらっと見られる気安さがイイですw
少しギャグ要素も入ってましたね。張飛に子分扱いされる劉備さんとかw
…ガンダムでも握り飯食べるんだね…(無理ありすぎだがw)
今回のツボポイントは張梁メッサーラ(カマキャラ)でしたwそうきたかww

ついでにハガレンFAについても久々に言及しますが
作画動画が今いちばんノってる状態のような気がします。
気合いの入り方ハンパない(笑)先週のメイリンちゃんのアクションシーンすげかった。
どうやら7月までに放送は終わりそうなんで(連載も合わせて終える?)、
最終話まで気が抜けないですw

あー日曜日のアニメ楽しみすぎる…w
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-11 23:53 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/10956725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< オススメw 15話 >>