ふるめたる


アニメ「鋼の錬金術師FA」が終わりました。

あの…イイトシしてもうホント何なんですけど、
アニメキャラの名前を叫びながら「行かないでぇぇぇ」と声に出して号泣するの、
生まれて初めてでした(爆汗)
しかもそのキャラが、
400年生きたダメダメへタレ親父なもんだからもう(苦笑)
ガキんちょの頃でもそこまで思い入れることなかったよ多分…くうぅ。

最終回前の「扉の向こう側」が自分にとってのハガレンFA最終回でした…(笑)
原作未読だから騒動がひと段落ついたところで、
「ああこれでエドアルと親父が一緒に暮らして終わる親子ENDだな」って思っちゃったんですよ。
そしたら…あれよあれよという展開で、もう。
気がついたら涙で画面が見えない状態(苦笑) くぅぅしてやられたぁ(涙)
親父、最後にエドに親父って呼んでもらえてよかったね。うぅ(T-T)
なんか、こー…。彼ら親子見てると、なんだかいつの間にか
自分が「親父目線」で眺めていることに気付いてしまって…(^-^;)
いやだなあ(苦笑) もうこういうのに涙腺が過敏に反応するトシになってしまったようで(苦笑)
あーでもホント、いい終わり方でした。

…あ、いや肝心の本編の最終話、エピローグもちゃんと見ましたよ?(笑)
アルが…青年の姿になっても声がまだ少年だったのには少し違和感がありましたが^^;
2人とも立派になって…(涙) そしていくつになっても仲が良い兄弟で…(*´ω`*)
エドの告白もオトコノコっぽくて良かったですよ(笑)いいねえw

最初、FAのアニメ制作には不満や批判的な意見が出てたように覚えていますが
(自分もアニメ作り直す理由が見えないと言ってたクチ)、
これは…ほんとにしっかり最後まで愛情ある作り方してもらって、
本当に愛されたアニメ化だったなあと。作り直してもらってよかったねと。そう思えます。
アニメスタッフさんたち、皆さまお疲れ様でした!
心に響く作品、どうもありがとうございました(^-^)

劇場版告知がでたけど…多分見に行くだろうけど内容みてから決めるだろうなw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-07-07 00:50 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/11483927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< はらいっぱいー 27話 >>