GO

じつはこっそり1年前から大河ドラマ「江~姫たちの戦国」は楽しみにしてたので
先日の1話放送は全力ダッシュで帰宅して待ち構えてたわけです(笑)
龍馬伝が終わってひと月経ってるからなんか久々な感じでしたw

で、見た感想ですけど、
思っていたより良かった、かも。
合戦シーンとか風景とか馬術とか
こちらが思っていたほどのレベルではなかった部分も
少しはあったんですけど、
拡大75分でも飽きずにじっくり見られましたし
登場人物のキャラづけも特徴つかみやすかったし
ロケ風景とか松明とか空撮の映像とか表現にこだわりが感じられて、
そっかあこうきたか、と。(えらそうでスイマセン;)
特に山城の松明のシーンは良かったです。
ウチのアナログTVの画面じゃなくてデジタルでキレイに見たかった(笑)
(暗い部分がはっきりしないんだ…)

個人的には武将やもののふ達の重厚感あふれる物語を期待したいのですが…
今作はそこを重点にはしていないと理解しております(^0^;)

しかしアレですね、最近になって急に浅井長政と市の関係というか
物語がよく取り上げられるようになってきた印象ですね。
(自分の乏しい歴史認識だと、浅井長政は弱腰というかはっきりしない印象だったけど)
ここのところゲームなどの印象でしょうか、長政と市は愛情に生きた人、というような
認識に変わっているような。気が。
現世の我々に受け入れやすいような物語ではあると思うのだけど、
ちょっと美化しすぎているような気もしないでもなくて…。
長政どのの言い分は分かるが、現代風のものの考え方だなーとか。
土地に来たからには愛してほしい、とか。そなたの幸せを祈っている、とか。
いや、実際の長政をよく知らないからドラマのような人だったかもしれないですけど(笑)
とりあえず今作の浅井長政はあまり若くなかったのでビックリしましたw
(江の樹里ちゃんにあわせて周辺人物の年齢を上げてるのかもしれないけど)

それにしても本当に数奇な運命ですよね浅井3姉妹って。
子役の茶々たんが秀吉を見るなり、「こやつがちちうえのかたきですか」
って言い放ったのにはドッキリしました…のちのち側室になるわけでね(苦笑)
年齢差どんだけよ…秀吉めぇー(笑)
そして子役がかわいいのはここ最近の大河の流行りでありましょう(笑)

まだ序盤は樹里ちゃん演じるお江が年少(ローティーン)の設定ということなので
若干の違和感がぬぐえないと思う…から、
年相応の時代設定になってくればそこから面白くなってくるんじゃないかと思ってますw
予告だと5,6話くらいで本能寺みたいだから…3月放送くらいからかな(笑)
そこらあたりまではのんびり見ていこうと思います~^^

紀行シーンで小谷城跡見てたら行きたくなった~くぅ~。いいなあ城跡。(そこか)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-10 23:46 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/12672495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かむい子 at 2011-01-13 13:57 x
こんにちは~。第一回私も見てました。
今年は戦国モノだからどうかなあ~~(幕末モノに比べてそれほど強い興味はなし)と思っていましたが・・・
なかなかどうして。結構のめりこんでみていました。
浅井長政・・・「漢(オトコ)だ!!」とつい口走りました(笑)
それと、茶々役のオンナノコ・・・演技でなく真に迫った感じで一緒に涙をこぼしてしまいました(不覚にも)
せいしろう(@天地人)以上だったような気がします・・・。
とりあえず2回目が楽しみです。
Commented by katuhiro-iyama at 2011-01-13 23:59
コメントありがとうございますv
大河の1話はいつも、期待と不安が入り混じった
フクザツな感情で見てしまいます…何故なんでしょうか(笑)
あの子役ちゃんは他ドラマでも評価高くて、有望株らしいですよ。
せいしろうくんみたいに各方面に登場するかもしれませんね(^-^)

2話以降も楽しみですね(^-^)(感想文UPはまちまちになるかもしれませんが;)


<< 動画 にゃんこ >>