どうでもよく…


こんなに寒いのにアイスを食べてしまった…手が冷えるうぅ(バカ)。

大河「江」を見てますが、今回は毎回感想を書こうとは思ってないです。
去年は個人的元祖幕末好き人物だったからね…自分の中で特別でした。
今回「江」は… まだ勉強中の戦国時代ってのもあるけど
序盤は主役の江ちゃんが幼少期ってことで
やっぱりまだ画面の中に違和感が…あるので(苦笑)
つらつらと感想書くほど見ハマれないっす(^-^;)まだ最初はね。
作品内の時間がすすんで…予想として今年3月過ぎる頃までは
なんとなーく違和感を抱きながら見続けることになるでしょう(^-^;)
面白くないわけではないんですよ、台詞も分かりやすいし感情移入もしやすいし。
今後、なんか「おおっ」と思わせるような場面とかがあったら
ぐんぐんハマりそうだとは思います~。同じ脚本家の「篤姫」もそうだった。

(篤姫のときは、堺雅人氏目当てで見始めたっけ、そういえば…(笑))

地デジの切り替えぼちぼち本気で考えたいんです…
江の、照明が暗いシーンはアナログだとはっきり見えなくなってきてるんで(笑)
しかし何かと物入りで…(汗)
せっかくならHDとか録画設備も整えたいのだけど
それも一式揃えるとけっこうな……。はうはう(汗)
あーなんかいい方法ないかな(^-^;) デジタル革命も大変だ(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-30 22:52 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/12788087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 5章 戦国鍋TV! >>