感服

アニメ感想~。

ガンダム三国伝、すっごい良い!序盤から録画続けてて良かったと思うw

こないだは赤壁前哨戦。
なんといきなり孫尚香が10万本の矢エピソードを一手に引き受けてしまう!(笑)
偵察といって水上バイクで遠駆け(そのへん、映画レッドクリフ風味w)、
そのとき射掛けられた矢がバイクに刺さったまま戻ってくるとか
ギャグっぽいんだけど(笑)、これバイクにてんこ盛りに刺さった矢が
10万本の矢エピそのまんまですっげ感心しました!w
孔明でなく孫尚香がやっちゃうあたり、この作品のキャラ特性を活かした感じで、
とっても良い。ここで演義通り孔明しゃしゃり出て来ると軍師キャラ崩壊する印象だもんね。

そして演義では黄蓋の苦肉の策で火のついた藁船を特攻させるんだけども、
そこをこの作品は「特殊バクダンの一撃」に改変してきた。
これはすごい。
そもそも土曜日早朝の視聴対象が子ども向け番組で
老人に鞭打つとか表現難しいと思うんだよね。黄蓋ドムって心配性の執事、って感じだし。
そこに、近距離射程の1発しかない特別なバクダン、って設定を付加することで
作品の世界観を壊すことなく、「赤壁の戦い」を表現することに成功したと思うのです。
三国志の「ツボ」を外してない。これぞ良改変。素晴らしい。
ガンダム三国伝ならではの赤壁の戦い、すっげ楽しみにしてます(*^0^*)
放送は3月までのようなので…最後まで楽しみたい!

日曜の三国演義はもう北伐で孔明と司馬懿の対決構図になってますが
これも3月までの放送と思うので、残りはめっちゃ駆け足です(笑)
先週、泣斬馬謖をやったけど、街亭とかだいぶ端折ってる。
しかし五丈原までやるそうなのでこのスピードで致し方ないかと。
個人的に北伐以降はやや興味が薄れるので、アニメの展開で復習してます(笑)

戦国鍋TVもぼちぼち見てます~。ほんと最近歴史モノばかりww

スタドラのタクトくんの優しい声に悶えた~~萌えた~~!!みやも、すごい!!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-02-20 23:14 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/12937268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< たこやき…! 発表キター >>