不健康診断…


過日書いた健康診断、受けてきました。

これだけは言わせてくれ。
バリウムは人類の敵。

だってよー、バリウム飲んだあと身体ぐるぐる回される機械に乗ったんだけどさー、
簡易版だったんで直立から仰向けになるまでの、角度120度くらいの
傾きしかできないやつだったんだよねえ。
なもんだから まず「ご自分で3回寝返りをしてくださーい」って。
なに!?何なの!? たった今、すきっ腹にバリウム飲んで
ゲップしないでとかいわれておうぇっぷきてる状態のこの自分に、
自分でごろごろ寝返りうてと!?(爆)

いや、性根が素直だから従いましたよ、実際は(笑)
だけどみるみる気持ち悪くなってきて、目が開けられない状態(苦笑)
しかもレントゲン撮影のための指示は次々とんでくる。
右向いてー、うつぶせになってー、左むいてー、少し右向いてお尻少し上げてー、
…などなど。
ときどき、「うげぇ」とかいいながら、指示には従う自分がいましたよ(苦笑)

しかしこちとら胃がおうぇっぷ状態で顔もしかめつら、
ときどきうめき声まであげてしまう姿を見せておりながら、
指示する撮影者の声はあくまで冷静。
つか、いっそ 面白がっているようにも聞こえる(爆)(※被害妄想です)
なに!?これはアレか、うめき苦しんでいる者を指示とおりに意のままに動かす、
これはどんな調教か!? レントゲン調教プレイ!?(爆)
よもや撮影者のSっ気を育成させるレントゲン機じゃあるまいな!?!?(※被害妄想です)
……終わった時にはワタクシ、身も心もへろへろになっておりました…。
おかしいな、これは「健康診断」じゃなかったろうか……(爆)

というわけで、自分の中では胃レントゲン撮影は人類の敵 と認識。
胃のレントゲンを撮影するのにバリウム飲むという方法を考えたヒト、
被験者を台の上でぐるぐる回転させて胃を撮影する方法を考えたヒト、
その医療器械を開発したヒト、バリウムそのものを開発したヒト、
どんな方か存じ上げませんが、伊山にとっての敵、人類の敵と認識いたしました(笑)
……つか、もう胃レントゲンでこの方法使うのもうやめようよ……
現状コレしかないんだったら、もっと他に快適な撮影方法を考案しようよ……
伊山は知識ないからどなたかお願いしますよ……もっと楽しい撮影を開発して。頼むわ。

……単に健康診断の話をするつもりが、思ったより長くなりました(笑)
ええと、ノドの痛みは扁桃腺のハレ、風邪の症状と判明(笑)
病院へ行って痛み止めやうがい薬もらってきました。ひと安心。
ああ~もう健康診断めんどいわ~受けたくないっす~(苦笑)

(でもバリウム飲んだおかげで検便はまぬがれた。やったw(笑))
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-01-18 23:54 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/15292177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hypermind at 2012-01-20 20:09
今はカプセル型の胃カメラってのがあるらしいですよ。(飲み込んで、胃の中を撮影)
でも、使い捨てタイプって考えると、ちょっと勿体ない気がしますね(笑
Commented by ともりん at 2012-01-21 11:16 x
こちらではご無沙汰です。
私もバリウム嫌いです……あんなアクロバティックかつ細かい動きを要求されるとか
無理無理無理。いつももう1杯飲んで下さいねと言われます…げふ。
2、3日は水分沢山取った方がいいですよー。

あと、マンモも苦手です。
あの痛み!!ぎやぁぁぁぁぁとなりますw
Commented by katuhiro-iyama at 2012-01-21 23:21
>あまみん
 ああ~そういえば聞いたことある、飲み込む型の胃カメラ!
 そのタイプでレントゲン撮影できるようになったらいいかなあと思ったが……怖いか(笑)

>ともりんさん
 こちらではご無沙汰です~同じくバリウム苦手ですか!同志よ!
 バリウム2杯とかキツイっす!ムリムリムリ。
 実はまだ腹部に残っていて……(汗)水分沢山とります!アドバイス有難うです!
 あと、マンモはまだ受けたことがないのですよ~
 早めに受けときたいのですが……ちょっとドキドキですねw


<< さよなら地上波 口内炎… >>