オメガ46話


聖闘士星矢オメガ46話視聴感想!
今週も更新遅れて申し訳ないっす(汗)

OPクレジットでいきなり目玉飛び出るかと思いましたw
原画陣に 進藤満尾さん、井上栄作さん、直井正博さんのお名前がっ!!
皆さん旧作アニメ星矢で作画監督をされてたお歴々ですっw
(後日確認したら、旧作の動画スタッフだった方も一部原画で参加されてた様子)
当時の第一線スタッフの方々が現在でもご活躍で……(つД`)ホロリ
旧作アニメのテイストを受け継いだ作画になっていることをいやでも期待して
テンション高まるクレジットですww

「地球が闇に包まれるまで あと 20分!えええ~~ちょっ、早っ!ww

マルスと対峙するエデン。「マルスは僕が倒す!」父上、じゃなくなってますね。
全力で攻撃するもさほど効いてない様子。
「そんなチカラで倒せると思っているのか!
 全身からわきおこる怒りの底から闇が、真の破壊のチカラが生まれる…
 お前はそんな怒りを感じたことがあるまい!」

しかしエデンは冷静に反論します。
「それは、父上がアリアに手をくだした時に感じました…僕は理想の父も失ったのだ!」
そう、この対決は理不尽な父を倒そうとする息子の構図でもあるんですね。

対決のさなか、エデンはコウガに指示する。
「上へ行けペガサス、この上にアリアの杖がある。
 杖から地球の小宇宙が火星へ送られる仕組みになっているのだ!」

アリアを思うエデンの心中に共感しつつも、先へ進むコウガ。地球を救うのが最優先。
(このシーンBGMも静かに熱く盛り上げてたし構図も不穏な雰囲気を出してて
かなりかっちょ良かったです!)










 「僕はもはや貴方の息子ではない!アリアの仇だ、マルス!!」
d0025055_23175340.jpg
(このポーズといい身体の線といい、
すっごく旧作チックですよね!!(嬉) 原画誰だろう??)

エデンの絶縁宣言に、大ショックのマルス。
「おおお……この私を裏切るというのか……!
 お前の、お前だけのために世界を造ろうとしてやったのに……!
 私の闇を、私の世界を、私の存在さえも、全てを無にする気か、エデン……!」
d0025055_23214748.jpg
怒りと哀しみのあまり、
全身すっかり炎に包まれたマルス。
その腕に掴まれただけで激しい雷撃を受けて、エデンは昏倒してしまう。
d0025055_2326341.jpg
(この作画!作画!荒木調でたまらん!!(燃)) 
「この哀しみさえ、私の力となる!お前が悪いのだ、エデン…!」

自分がこうなったのは息子のせいだ、とかどんだけ甘ちゃんなんですかマルスパパ…。
(最終形態のマルス、身体さえ無くなって布が渦を巻くだけのビジュアルで、
なんというかデビルマンとかマジンガーZとかに出てきそうだと思ったワタクシ(^0^;))


一方その頃コウガは、天頂の花畑に突き刺さっているアリアの杖にたどり着く。
どうやらマルスとメディアしか触れない仕様になってるみたいで
何度手を伸ばしても弾かれちゃう。
(地球にはみるみる暗闇が広がって、天を見上げた人々や破壊される自然の描写も)
そしてコウガの行く手を阻むべくマルスの必殺技が炸裂!
ヌーベルシュルツ・グングニル!
d0025055_23345587.jpg
(この作画や構図、すげーいいなあ。荒くてシャープな作画) 

続けてヌーベルシュルツ・ストーム、そしてメテオと必殺技オンパレードw
ついにコウガ倒れてしまう。

「もはやこの宇宙の闇すべてが私のチカラ!私は軍神マルス!全てを支配する時がきた!」
勝利宣言ですね。
「何もできないのか……」諦めかけるコウガだったけど。
d0025055_2337946.jpg
沙織さんやアリア、
これまで助けられた周囲の皆の存在を思い、立ち上がった!
(ベタな展開であっさり立ち上がった印象…もうちょっと盛り上げて欲しかった気も。
ちなみにこのメンツの中に市センパイは居ません!(笑))


皆がここまで自分を後押ししてくれたことへの思いをチカラに変えて、
渾身のペガサス彗星拳!……が、あっさり弾かれる(爆)
勢いで空中へ飛ばされ塔から落ちるコウガ……その腕をしっかり掴んだのが、エデン!(^0^)

光は一筋でも、光……。その一筋が闇を照らすのだ。
闇の中だからこそわずかな光でも輝く」

「それこそ、俺たちの希望の道だ!」
d0025055_23454691.jpg
2人が共闘する瞬間です!


「私の造る世界を阻む者は、誰とて容赦せん!!」
マルスの身体から広がる闇。しかし2人には一筋の光、アリアの杖の光が見えています。
闇の中を突き進む2人!(体勢を低くして両腕を後ろへ伸ばす、いわゆる荒木走りだ!w)
「燃やせ小宇宙を!押し切るぞ!」
マルスの各種技(笑)の抵抗をしのぎ、その眼前に拳を突き出した時、
揺らぐマルスの瞳。
一瞬気を削がれたエデンだけど、2人で再び態勢を整えて構える。
瞳の揺らぎは父マルス(たぶんルードヴィグ)の心の揺らぎと判断したのか、
スキはあると見て再度突進を図ります。
「おおお!!轟け、小宇宙よ!!」
d0025055_2352395.jpg

エデンの小宇宙が爆発した直後、エデンの身体はマルスの腕に刺し貫かれる(!)
けれど。
「これで…僕も貴方の元から消えていく……貴方が妻を失ったのと同じように……!」
見開かれるマルスの瞳。

「貴方に心を捧げた人は皆、闇に消えていくのですよ…それが貴方が造ろうとしている世界…」
d0025055_23582757.jpg

激しく動揺するマルス。(瞳がだんだん人間の目に戻っていく演出!)
自分が造りたかったのは妻が死んだ世界ではなく皆が平和に暮らせる楽園、
穏やかな世界を造るつもりだったのに……!


「今だペガサス!この時を逃すな!」 (坊ちゃん意外と冷静でしたw)
貫くペガサスの拳!
d0025055_012574.jpg
軍神マルス、消滅!


消耗して倒れこむ2人。エデン、と呼びかけられて見てみると。
「どうしてこうなってしまったのか……。
私を赦してくれエデン……。」
d0025055_042210.jpg
「最後の力でこの地球を救おう、お前とアリアが護りたかった地球を……。」
(赦せっていわれても並大抵のことじゃないっすマルスパパ(苦笑))
ゆっくりマルスがアリアの杖に触れようとしたその時。


「マルスの闇が打ち砕かれたか……が、もう遅い。」
ほくそ笑むメディアの声と共に太陽の最後の光がひとすじ、消えました。
「時は、満ちた。」
d0025055_082284.jpg
アリアの杖が光の柱となって、地球と火星をつなぐ……
つづく!!



はい、今回はかなり盛り上げてきておりました!(^0^)
演出絵コンテ貝沢氏、絵コンテ演出広嶋氏でクライマックスの雰囲気びしびし!ってカンジw
(個人的な意見だけどもう少し緩急をつけてスピード感が欲しかった気もしました。
カットの細かい切り分けで畳み掛ける部分もあったけど、通して見るとややもっさり感も)
BGMが良かったです~。静かに、でもじわじわと盛り上げてくる印象で。
緊張感もあって、前半終わったところで、うわーコウガは間に合うのかなあって
けっこうハラハラしましたもんね。

一瞬の細かいカットで旧作スタッフの原画を使っておられたみたいで
ほんの1枚の絵がすごくキレイで、おおっと目を奪われるシーンが多かったですw
画像見ても分かっていただけるかと思いますが
絵柄が先週と全然違うんですよね!(笑)旧作の雰囲気が画面から出てた感じで。
この独特の絵柄、荒木伸吾調の絵柄のほうが「聖闘士星矢」臭がするんだなあと
絵のチカラを改めて感じた回でございましたw

あ、画像、エデンばかりでごめんなさい(笑)
主人公推しでコウガくんのことは応援してるんだけど
絵的にキレイだったのはエデンばかりだった……w

次回、とうとう懸念されていた火星での決戦!ww
ちょww聖闘士は生身の人間wwどうやって宇宙飛び越えるん!?ww
って思ってたけど、予告によるとアリアの杖がテレポーターみたいで(笑)
何でもアリになっちゃったな……(遠い目)と思いつつ。

ああそうだ 一輝兄さんは、兄さんは一体いつ出てくるんだっ!?w
以前のようにオイシイとこ取りで顔見せだけ、ってのはつまらんぞっw
OP出る出る詐欺でないことを祈るww
そんなところで。なんかもーいろいろスイマセン(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-02-28 23:53 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/17906812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-03-01 02:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katuhiro-iyama at 2013-03-06 22:24
おおっと、ご指摘ありがとうございました!修正しておきましたm(_ _)m
鳳翼天翔の原画は荒木プロの方、ということでよろしいでしょうか?
(それとも作監の市川慶一氏?)

このブログで散々東映アニメさんの苦言を呈していることは
どうかご友人さまには内密に……!(笑)
コメントありがとうございました(^-^)
Commented at 2013-03-11 00:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katuhiro-iyama at 2013-03-11 23:18
ふたたびコメントありがとうございますv
46話の作監ということは市川氏ですね。テロップ今度確認しておきます!
公式サイトによると市川氏はオメガ2期のキャラデされるそうなので、
事前に肩慣らし?で参加されてたのでしょうね~。興味深い……。
貴重なコメント、感謝です!(^0^)


<< オメガ47話 ウワサは本当だった >>