さいきんアニメ


オメガ2章
AパートとBパートの出だしに「新生聖衣編」って入るようになりました。
んで、これからニュークロス編って呼んどこうかな。
ええとOP映像が新しくなってました~前回はバンクの寄せ集めだったからね(苦笑)
新聖衣でカットインする青銅5人がみどころ。
……歌詞にちょっちツッコミ入れたくなる新曲ではありますが(苦笑)
(小宇宙が呼んでいる……)

今回は復興したパライストラにパラスの刺客が現れて…という内容でしたが
なんつーか…いろいろツッコミどころが…満載で(´ω`;)
まず聖域に顔をだしたコウガくんなんですがシャイナさんに再会。
聖衣箱を背負ったコウガに「それが聖衣の本来の姿だ」とか言われてたんですけどね、
クロストーンdisってるよと(爆)
マルスの脅威が無くなったらクロストーンも属性も全部チャラかよと(爆)
そんでアテナ沙織が呼んでるとコウガだけ聖域の入り口を通されたわけですが
見てるこっちは聖域の奥にアテナがいると思うから12宮みたいな階段とか
通るのかなとかドキドキするじゃないですか(だよね?)。
そしたら次のカットでもう沙織さんとご対面( ゚д゚)フアッ!?
(そもそも1章でマルスが壊滅させてますからね聖域(苦笑))
それからパライストラはしっかり復興してましたけども(ソウマが臨時教師…)
激先生とかマルスに囚われた後どうなったとか説明無いし
市っちゃんセンパイ、ヒドラスに格上げなったはずなのに再びヒドラの聖衣着てるし
(ちゃっかり生徒に戻ってるのも納得いかない……)
刺客として襲ってきたキャラに言動の統一性がないし(これはツッコミじゃないね)、
なんつーかもー、設定がしっちゃかめっちゃか(爆汗)

ニュークロス編まだ2話だけど、見てるとなんだかイライラします(汗)
鳴り物入りでオメガ始めたのに、せっかく新しい設定作って今の時代に即した
新聖闘士星矢始めようとしたのに、
ニュークロス編でまた別の角度からオメガじゃない聖闘士星矢始めようとしてる感じで……。
設定の上に設定を重ねてまとまりつかなくなってる印象です(´д`;)
なんだか、名作「聖闘士星矢」を汚されているような……気がしなくもなく(汗)ぅぅ…。
(そもそも「オメガ」を作らなければ良かったという意見は否定しませんヨ…。
その意見の上で、「オメガ」制作の意欲を買いたいワタクシ)

ああ、なんだか哀しいな…ぐすん(´;ω;`)

ええと、これだけじゃ何なので。
ノイタミナ枠で「刀語」が始まったので1話見ました~。
これ2年前にBS?でひと月に1回放送されてたやつなんですね。西尾維新原作。
西尾作品に触れるの実はこれが初めてなんですが(笑)、
たしかに台詞まわしとか特徴的ですね~コトバの羅列というか。
それを映像化するのも大変そうだけどすごく雰囲気でてる気がします。なんとなく。
絵柄にクセというか昔話みたいな簡素化された絵柄なので
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的には見やすいし
動きもキレイなんで眺めてて感心しました。簡素化された線でよく動く。
物語も面白そうなんで視聴継続決定~。1本1時間あるけどね!ww
録画また溜めそうだな……(苦笑)

なんというか消化不良な感じですがヤマト2199に期待しつつ、これにて。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-19 23:10 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/18583634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< オメガとかかんそう ぱぅわーすぽっと >>