れっつごーアニメ


聖闘士星矢オメガ 覚醒編

今回は作画が綺麗かった。クチの開き方の作画に特徴のある方でしたね。
ええと、2班からコウガたち1班へ戻っての続き。
立ちふさがるはいきなり大物、聖剣をたずさえたパラサイト四天王の1人、アイガイオン。
(大柄で無骨なカンジだけど知恵者という設定ぽい)
このヒトは聖闘士たち人間を「愚かなくせに興味深い」とかって観察するのが趣味(笑)で、
ここで立ちふさがると聖闘士がどんな足掻きをするのかを見たかったとか何とか。
白っぽいガチガチのヨロイ(聖衣みたいな、クロノテクターとかゆうやつ)をまとってて、
スコーピオン、タウラス、ライブラの黄金聖衣3つ分の性能がある、とか言う(なんだそりゃ)。
で、聖剣は重力を操る能力があって……、とコウガたちを重力のパワーで翻弄する。
いちおう、瞬さんも頑張って戦ってますよ!
(何故か重力で時を止められるとかって動きを封じられちゃうけど。謎……)

コウガが諦めずに何度か立ち上がっても一撃与えるのがやっと、って状況で
とどめ!と緊迫した瞬間、飛んできたのは鳥の羽! ←ww
羽飛ばして登場するのは久々じゃない?w 一輝兄さん!
その剣をへし折るのは俺だ……的な不敵な笑みで登場した兄さんのUPで つづく!

今回はカット割りを細かくしてテンポよく繋いだり弾かれてアタマから落ちたりとか、
戦闘シーンの流れがメリハリつけて見やすくなってるなーという印象でした。
覚醒編に入ったあたりから、それまでよりはあまりツッコミ入れずに見られています(笑)


ガンダムビルドファイターズ

ナイトガンダムかっけえええ!!!www
d0025055_182444.jpg


今回はこれに尽きます(笑)
ナイトの表面の光沢とかの表現が突出してよかった(笑)明らかに素材が違うなーってw
動かし方も気合い入ってたし、ギャグ顔になるのもSDガンダムぽくて和んだw
しかし和んだといえばベアッガイさんですよ!ww
内股だし顔も「><」とかなっちゃうし(笑)、すげーーーかわいかった!wwきゃわ!
ナイトガンダムとベアッガイという異色対決なのにも関わらず、
手を抜かずむしろ「こーゆーのもアリ!」と堂々と見せ付ける内容だったのもおもろかったv
(チナちゃんの対戦相手、アレンビーだったよね!ノーベルガンダム懐かしい!ww)
今んとこ捨て回ってのがなくてどの話も破綻なくすんなり物語世界に入り込んでいける内容
なのが、ほんとこの番組面白い。スタッフに愛されてるw
シリアスな宇宙戦争ガンダムが好きな人には申し訳ないけど、
これはこれでアリ!だと思う作品です♪

そんなこんなで。
ああ、あと3本で刀語がやっと終わる~(まだ見てたのか)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-12-04 18:52 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/20060273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< へんてつのない いま見てるあにめ >>