ここのタイトルめんどい


↑ 正直な気持ちですいません(笑)アニメ感想どす。

オメガ 覚醒編

今回はなかなか面白かったです。
脚本がシリーズ構成の成田良美氏で演出がベテランの角胴博行氏。
個人的な印象ですが「わかってる」内容だったかんじ。「聖闘士星矢」ぽかったw

ええと、前回の引きから今回は一輝兄さんvs四天王アイガイオン。
瞬さんはじめ若い青銅たちを先に行かせて対峙。
アイガイオンは聖剣の威力にまかせて一輝兄さんを追い詰めるけども
兄さんあっさりフェニックスの聖衣再生させて優位に(笑)
どうやら四天王はパラス以外に崇拝する神がいるらしいとふんでいる兄さん、
幻魔拳で神の存在を聞きだそうとするけど、そこは四天王、強く抵抗。
聖剣はこれまでのコウガたちとの戦闘などでヒビが入っていたことからついに折れ、
互いの小宇宙を燃やしてガチンコ勝負に。

ここ、互いのやりとりのセリフがすごく良かったんで抜き出しますね。
兄「この命と引き換えに四天王の一角を倒す!」
ア「自らの命を消滅させようと!? 迷いはないのか!」
兄「ない! 俺が倒れても弟や、青臭い後輩たちが戦ってゆく。
  俺の屍を乗り越え、倒れた仲間達の魂を背負って未来へと突き進む!」

ア「群れるのは嫌いだといいながら、他の聖闘士に未来を託すのか」
兄「…俺は戦いに生き戦いに死す、1匹の修羅! 行き着く先は所詮地獄……。
  だが、コウガ達が行き着く先には未来がある、大いなる可能性がある!
  究極を越える小宇宙、オメガにたどりつく可能性が……!」

ア「…人間には更なる可能性があるということか…」
兄「悪くないぞ、未来を託せる者たちがいるというのはな……。」

このセリフ回し!いかにも「車田~!」ってカンジっしょ!?(笑)
これを杉田さんと江川央生さんの低めシブボイスでやりとりされる!w
ぬうぅ、分かってる!ってカンジで楽しかった(笑)

そんで互いを認め合うカタチになった2人は小宇宙の高まりと共に消滅。
折れた剣のカケラを2級パラサイトのエウロパが持っていくところで終わり。

そうそう、パラスたんはアイガイオンのふがいなさに激怒、タイタンに宥められるシーンが
あったけど、タイたんなんだか1人だけ情け深くてカワイソウに思えてきたw
あと、アテナ組である4班が少しクローズアップされてたけど
ハービンジャーが強がっててもお前いいやつ、みたいに星矢や貴鬼から言われて
チッとか言ってるのがなんかよかった(笑)
フドウもコロっとアテナ側に寄った印象だったけどまだ地上の人間に迷いがありますとか
言ってて、キャラの救い上げをやってた感じで良かったです。えらそうですいません。

そんなところで次回はやっとこ紫龍組、3班!w 龍峰くん脱いじゃう!?(爆)ww


ガンダムビルドファイターズ

今回から世界大会編!キャラが色々増えてきたw
小ネタもGガンのコブラガンダム(笑)とかアルパアジールとかザク改とか
マニアックなMSぎょーさんでてきて燃えた!w
(08小隊の映像特典、動画枚数多すぎとか何だよネタ細かすぎだろww)
予告は懐かしの「W」ネタだったし、この作品ネタ探すの楽しすぎる(爆笑)

かといって主人公機は正統派にかっちょいいし
手書きMSの躍動感ある動き、作画はすっげー目の保養になるし(笑)、
キャラも活き活きしてて落ち着いて見てられるのですごーく面白いです(^-^)
ほんと、ガンダム作品1つでも好きな人は是非見てほしい~楽しいよ。
「所詮ガンプラ」をここまで熱心に遊んでるやつらここだけだから!ww

他は特にアニメ見られてません(笑)恐縮です(^-^;)
HDDの容量さっさと空けないとな~……。ぶつぶつ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-12-11 21:20 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/20091084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< くああ へんてつのない >>