あにめ3本

寒いですね……。PCの前に座れる時間が短くなってます(苦笑)

オメガ 覚醒編

今回コウガたちはほぼお休みで、アテナと黄金5人メインの話。
四天王ハイペリオンは堂々と「パラスは傀儡で、自分が尊敬するのは後に現れる神だ」
と言ってのけちゃう。パラスたんは最初から判ってるふうだったけど。
そんなハイペリオンですが赤が基調のクロノテクターをまとって黄金たちの前に。
赤い色メインのヨロイって実は主人公ぽくてちょっと格好いい(笑)

タウラス、アリエス、レオの黄金聖衣のチカラを宿すクロノテクター、という説明を聞いて
牡牛座ハービンジャーが実力を試そうとするけど割かしあっけなく黄金聖衣を砕かれる。
意外と天秤座の紫龍がやる気で突進してくるんだけど、これはアレなのね、
弟弟子のゲンブが過去にハイペリオンの剣を借りた敵と対戦して散ってる、
ってちょっと前の話を踏襲してきたものなのね。(当該記事記載してません…ゴメンネ;)
パラスの本拠地が判明した辺りの話だったっけ。ここでもってくるかー

先に星矢とハービンジャーでアテナを連れて行かせ、
残った紫龍、貴鬼、乙女座フドウの3人でハイペリオンと対峙。
ハイペリオンの聖剣って強くて、黄金がコロコロ転がされちゃってて(苦笑)、
正直黄金が地べたに転がってるのはあまり見たい絵づらではなかった…(^-^;)
で、フドウが、これまでアテナの行く末を静観してたけど次第にどんな世界を築くのか
見てみたくなった、と鞍替えの理由を語りだして
それには敵を討ち果たすために禁断のあの技を……ということで話がまとまり(笑)、
禁断の アテナ・エクスクラメーション!
d0025055_22593897.jpg
OPでもありますがこの構図が落ち着くんですかね。
(会話しながらゆっくり紫龍とフドウで立ち位置変えたので(笑))

エクスクラメーションも互角でしのぐハイペリオンだったけど、
紫龍にはわかっていた。先の対決でゲンブがハイペリオンの聖剣にダメージを与えていたことに。
黄金3人の秘儀だけど、実は背後にゲンブのチカラも加わっていたのだ!という
なかなかイイ展開でハイペリオンを圧倒し、勝利。
剣のダメージの伏線ってジャンプマンガっぽいですね(笑)うん。

今回はレイアウトというか、演出かな~キャラのセリフと見せたい構図が
ちぐはぐな印象がありました。傷を受けたキャラを別のキャラが被ってよく見えなかったり。
横顔ばかり多かったり、もうひと工夫欲しかった印象です(いつもエラソウですいません)
※追記:名前間違えてた…。アイガイオン⇒ハイペリオンでした。御免なさい。※


ガンダムビルドファイターズ

予選ラストは1対1のガチンコ対決!
先にポイント差で決勝進出を決めてるイタリア代表フェリーニさんだけど
かわいい後輩のために手を抜くかっていうとそうじゃない。
全力で戦い抜くのがガンプラファイター!って展開がアツクて燃えましたw
少年マンガはこうじゃなくっちゃね(笑)
メカ作監が大張正巳氏で(!)、特に後半部のガンプラ対決は
レイアウトもメカの書き込みも尋常じゃないくらいかっっちょ良くて
胸が高鳴りましたwwいやー、ガンダムはこうじゃないとね!(^0^)
そしてフェリーニさんのセリフのはしばしから「ガンプラへの愛情」が
ひしひしと伝わってきて、ああこの人ホントにガンプラ好きないい人だ、と思えて
すごく良かったです。なんつーか、ガンプラへのリスペクトがあるんだよね。すごいわ。
うん、いい少年漫画を見ました(* ̄ω ̄*)

銀の匙2期

OPスタッフロールしっかり見たら、1期とだいぶ入れ替わってるんですね。
前作監督が音響監督のみになってらっしゃるしシリーズ構成の人も違う。
1期と同じように眺めてたら実はちょっと雰囲気違う?そんなかんじ。
内容はほぼ原作通りでコミカルなシーンもそのまま。
もうちょっとアニメっぽく動きいれてもいいんじゃないかなーとか思いつつ(笑)
農業高校の日常って雰囲気はしっかり伝わってきます^^
わんこ1匹飼うのもシビアなのよね…命を扱う重さを最初からわかってる学生さんたち。

録画溜めてる作品まだまだ消化しきれてないな~(汗)
見られるうちに1本ずつでも見ていこう;
そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-01-21 22:41 | アニメ感想 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/20260821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hypermind at 2014-01-24 20:08
『天秤座紫龍・アテナエクスクラメーション参加ン十年ぶり2回目』
こう書くと甲子園出場っぽくてステッキーですね。

しっかし。シオン様はLCで、ムウ様は原作で、貴鬼たんはΩで
アテナエクスクラメーションぶっ放しているのが、何とも。
…それだけ牡羊座は、禁忌技を使うほどの面倒な局面に立ち会うことが多いのかも知れないねー。
いつかは貴鬼たんの弟子も使うことになるのでせうか(笑
Commented by katuhiro-iyama at 2014-01-25 14:20
>あまみん
 牡羊座の皆勤率に戦慄を覚えます(笑)
 てか、こういっちゃ何だけど、牡羊座黄金聖闘士ってそういう局面に立たされがちな、
 お人よしさん、ってこともあったりなかったr……げふげふw

コメントどもでしたw


<< 浪人脱出 クロカン3 >>