いろいろ感想


オメガ 覚醒編

今回はバトルシーン中心。
前回のアテナエクスクラメーションをくらったハイペリオンだったが
ほぼ無傷で生き残っていました。えええ。
跡地に足を踏み入れた新青銅たち、その力量差に圧倒されながらも
散っていった黄金3人の遺志を継ぐために戦いを挑む。
まー昴入れて6vs1なんだけど全然歯が立たないっつーね。ハイペリオン強いって設定。
黄金のために、仲間のために、って戦いを挑んでくる青銅たちを
仲間のためとか弱い人間がほざくことよ、とかいって居丈高なハイペリオンの言い様に
突如、昴がキレる。仲間のチカラをなめるなーとか。
ちょっと前にも異常なパワーの小宇宙を放ったことがあるけど今回もそれ。
あのお方のような、と畏怖を感じた?ハイペリオンが先に始末しようと
昴だけ壁に閉じ込めてしまう。その壁の中で昴が邂逅したとある影とは。
そして瞬と氷河に追い詰められた2級パラサイトのエウロパがもらした
「あのお方」とは。分かりやすい伏線を張りつつ、つづく!

戦闘シーンメインとはいえ、やや動きがぎこちない印象がありました。
ファイティングポーズもとらずに棒立ちな絵もあったり。個人的に残念。
構図とか見てる分には違和感なかったので演技の工夫があればなーという
わがままないち視聴者の感想です(苦笑)


ガンダム ビルドファイターズ

セイくんのお父さんなんでもアリやろwwガンプラ大会公式審判員とか何さww
それにすっげーセイくんにそっくりやしね(笑)見ててニヤニヤしてしまったw
初心者向けガンプラ製作講座、良かったですね。自分でも作れそうな気がしてきた(笑)
出来上がったガンプラでひゃほーと遊ぶレイジくんもすごく純粋で楽しそうだったな~
あ、レイジくんとアイナちゃんが共闘する展開になるとは思わなかった!そうきたか。

冒頭のガンダムの盆踊りシーンわろたな~wwお父さんの部屋もテムレイの部屋ぽかったしw
どんだけガンダムシリーズ見まくってるんや、って却ってセイくんに突っ込みががww
ああ!次回予告、Gガンダムでしたねvvマオくんや~ガンダムXマオーや~ww
ワクワクする~(^0^)うふふ。


銀の匙2期

お馬さんと八軒くんのコミュニケーションの話。
今回は原作よりキャラの感情の流れがスムーズで伝わりやすかった印象がです。
丁寧にまとめていたなあと思いました。あと、馬の動き。良かったな~
1部CGで処理してたようですが、馬の動き手書きで描いてあって
滑らかに動かすの大変だったろうな~と思いました。動物描ける人減ってると聞いてるので。
そろそろエゾノー祭の展開かな。楽しみ。

去年夏に放送された「刀語」よーーやくこないだ見終わったよ~!やった!(笑)
ラスト、意外な展開でちょっとビックリ。寂しかったです。
絵も綺麗だし動きも丁寧だし毎回じっくり見入る作品でした。
(回によって作画のクセが如実に出てたところも却って魅力的で)
ところどころ、90年代の作画のクセ、というかぶっちゃけ「らんま」っぽく見える
絵柄の時もあって(笑)、なんだかノスタルジーを呼び起こさせる作品でございました。
面白かった^^

ハードディスクの圧迫を避けるため、とうとうワンピの録画を止めることにしました……
視聴ぜんぜん追いついてないしね^^;
今週から始まった新シリーズは気が向いたら見ることにします。むぅ…。

そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-01-30 17:58 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/20295988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< のんびり クロカン4 >>