クロカン43


簡易版、更新遅れてしまった。

如水誕生、おかださんつるっつるでしたねw
本当に実際剃ったそうです。メイクで済ませるのは申し訳ないとかで。
(なので、9月ごろからTVのバラエティとかに出てるおかださんはカツラ着用)
触った熊の助くんとかてる さんとかがザラザラです、って言ってたのは
案外実感かもしれません(笑)
しかし三成の言葉じゃないけど、剃髪した官兵衛さんの言い分って
なかなか好き勝手いってますよね(笑)間違ってないけど生きたいから許してくださいって(笑)
まあ官兵衛さんって史実でもそういう人だったと思うんですよ。
かなり現実主義的だし。(文献や偉業を散見するに宗教を単に利用していただけだった様子)
それに1話から「いのちだいじに」ちがう(笑)、「命は活かすもの」って
主張を一貫してましたので特に破綻してるようには思いませんでした。
積み重ねてきたものって無駄じゃないんですね。
とにかくこれで如水さんは隠居、三成もイヤな奴がとりあえず目の前から消えてくれて
なんとかやりやすくなった、と(笑)

それにしてもこの作品の三成、暗に淀の方と通じ合ってるような伏線も張ってて
単なる悪役じゃないかもしれないと匂わせてるのがニクイですなあ。
そう思わせておいてホントに単なる悪役だった、とかもありそうだし(笑)
最後まで三成がどういうキャラポジなのか見逃せませんw

そうそう、あっという間に大きくなった熊の助くんですが
キャストの名前に見覚えがあって確認したところ、
ワタシ数年前のライダー映画でこの子の演技絶賛してましたwこれ。
「泣き」や「悔しい」といった演技が上手だなーと思った記憶が。
今井悠貴くん。これから注目していこうと思いますw

次回秀吉がどんどん狂って行くカンジ。家康も埋伏していたのが現れてきて。
(さらっと長政も籠絡されてからに…(笑))
歴史の流れは分かっているけどどう描かれるか気になる今後、楽しみですw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-11-01 13:55 | クロカン! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/21262581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クロカン44 クロカン42 >>