そこはかとない日常


いかがお過ごしですか伊山どす。おこんばんわ。
3月に入ったばかりとはいえ突発的に寒くなったりすると着る服に困りますね^^;
風邪などひいてないのが幸いではあります。

前回の蟲師エントリ、都合6回ほど更新に失敗しまして……。
そういや前もアニメ感想文の時にミスしまくったなとしょんぼり&トホホ(´Д`)
もうこれはアニメ感想書くなっつーことだろうか……えぐえぐ。
(デスクトップPCの時はミスはほとんどなかったんですけどね。ノートPCに換えたら
キー配置がちょっと違ってるのでミス連発……おぅぅ。)

先日近所の公民館に人形劇の無料公演が来ると聞いたので
子どもに見せようと思って連れていきました。近所の保育園の子たちもきててワイワイ。
演目は「しょうぼうじどうしゃ じぷた」といって、ベストセラー絵本が題材です。
ちょうど子どもも最近消防車に興味持ち始めてきたからいいかな……と思ったら。
劇の開始とともに寝始めて、劇の終了とともに目が覚める我が子(爆)
うおおおおおい(泣)
何のために連れてきたんじゃい(泣)劇のあいだ「だけ」寝るんじゃないwww
いや、まあね、子どもは親のいうとおりには動かないと重々わかっちゃいるけどもさ、
さすがにへこんだわ~……。人形劇はとっても楽しかったので余計に(涙)

この人形劇、素朴ながら子どもに飽きさせないようなテンポの良さと工夫がこらしてあって
とっても見やすかったです。面白かった。
人形といってもクッションや掃除機のホースとかで作られた手作り感満載のぬいぐるみで、
それらを両手に片手に持ちながら演者さんたちが縦横無尽に動き回って演じる劇でした。
もともと題材の絵本が大好きだったのでストーリーも知ってたんですが
上手く盛り上げるところを盛り上げたりより楽しめるようにふくらませたりしてたので
子どもたちもすっかりのめり込んで、主人公がんばれー!って自然と声援がでたりしてました^^
いいよねえ。ほのぼのしました(*´ω`*)
……かえすがえす、なんで起きてなかったんや息子よ……(´Д`)

今回公演にこられたのが結成50年という老舗劇団さんで、(劇団道化といいます)
場慣れしているのが演者さん見ててわかったし、子どもたちの扱いも慣れてる感じだったので
そういう劇団さんがたくさん活動できるといいなあとぼんやり思いました。
見る場所とか限られてきてると思うので。頑張ってほしいなあ。

あ、話は違いますが最近スマホのアプリゲームで
「ねこあつめ」っていうのがあるんですけどけっこうハマってますw
エサやオモチャを置いて猫が集まってくるのを眺めるだけのゲームなんですけど(笑)、
好きな時にチェックするだけで時間に追われないのがすごくいいですw
良かったらおススメしますv和むよ(*´ω`) 
(起動時に「にゃうろーでぃんぐ」って出るのがカワイイ)

そんな感じで。ぼんやり日常でした。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-03-10 23:00 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/21621065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 一挙放送・に 一挙放送・いち >>