春の新番感想


どもです伊山どす。いかがお過ごしですか。
さてさてアニメの感想つれづれです。
この春の新番組で自分がチェックいれてたものをいくつか視聴できたので
速報的感想。

境界のRINNE
原作は尊敬する高橋留美子先生ですが原作コミックは1,2度読んだだけで
離れてしまいました。しかしNHK地上波での放送となれば気安く見られるし期待値高め。
ということで1話視聴しましたが、
うーん、ごめんなさい心の琴線に触れない(汗)
原作コミック読んだ時と同じように、「これは中高生向きだな」という感想を抱くだけでした;
ごめんね自分学生時代なんてほんともう…何年前なのって話だから(泣)
ある程度年齢重ねると学生さん向けの作品は自分のものとして受け入れがたくなってしまうようです(;´∀`)
アニメの出来自体は丁寧で絵柄も似せてて文句のつけどころがなかったですよ。

アルスラーン戦記
荒川弘先生作画のコミック版をアニメ化!って、コミックまだ3冊しか
出てないはずだけど、大丈夫なのかな。(ある程度プロットとかを提供してるのかしら)
1話は雑誌掲載時に読みましたがその時感じたスケール感を
さらにさらに雄大にスケールアップして表現されていたのが強く印象に残りました。
戦闘する兵士はCGでしたけどキングダムみたいな使い方でこれが主流になっていくのかなと。
アルスラーンの髪、色トレスだった!こまかいな~
あとお坊ちゃんなアルスラーンを言動などで上手に描写していたなあと感心しました。
失態をした子たちを許して度量の大きさを示したけど単に緊張感が足りないだけとか
異民族が殺された場面を目の当たりにしてショックを受けたと思いきや
彼らも奴隷になればよかったのに…と視点があくまでパルス国目線でしかない、とか。
そのへんこれから困難にぶつかることによって変化があるのかな?原作未読なので楽しみです。
(高校の頃田中芳樹信者を自負していたがアルスラーンは敬遠してたんだ……あかんがな)
このところ日5枠は日本じゃない異国風の世界観をもつ作品を意欲的にアニメ化してますね。
アルスラーン戦記も衣装とか生活様式とかが場面ばめんに透けて見えて
興味深いです。視聴継続予定。

シンデレラガールズ
これは春の新番じゃないけど。
こないだの合宿話が…ちょっとビックリで。
合宿に使われた旅館が劇場版アイマスとまったく同じ場所で!(765プロの色紙まで飾ってあった)
アニメスタッフの粋?な計らいというか遊び心というか。
そんでやってることも劇場版とだいたい似たような感じで。夕日を見つめる姿とか。
これ……アニメの設定上、765プロのプロデューサーさんが見つけた旅館を
同じく346プロのプロデューサーさんが見つけたからカブった、てことなんでしょうかね?
それとも765の赤羽根Pと346の武内Pが裏で情報交換してるとかなんとか!?ww
……とかって脳内でぐるぐる同人誌的設定がうずまいてしまいましたよ(爆)どうしてくれるw
ちょっとこのいきさつ知りたいです。たまたま、にしろ必然、にしろ
どういった経緯でこの旅館の設定が使われたのかが知りたい(苦笑)
アニメスタッフの遊び心でもいいからさ。

ああ、そうだCSテレ朝チャンネル2で無印「聖闘士星矢」が始まったんですが!
1,2話を視聴しましたよ。ワタシ星矢の初期は原作でしか知らなかったんですが。
アニメっていきなり銀河戦争から始まるんだね!
邪武と那智の試合シーンがファーストインプレッションだった|д゚)
それから星矢の聖衣獲得シーンと続いたので、ちょっとビックリしましたw
あと、1話の引き(さあこれからどうなる!?的な)カットで
いきなり一輝兄さんが描かれてたのにもビックラこいた(死語)わwww
にーさんここで出したらいきなりネタバレなんやないかいww
(コミックでは途中で試合を遮って現れる、黒い人影状態での登場だったので(笑))
いやーワロタわwあの頃の作品に対するおおらかさというか、視点の違いに今ビビるw
今だったら原作コミック大事にされてない!とかいう批判がでそうですが
あの頃思い返せば「早く原作で人気のあのキャラ出さんかい」だったもんなあ…とw
今見返して分かるあの頃の世相感覚。再放送楽しいです(笑)
水曜夜8時と夕飯時に見やすい放送時間なんでwできるだけこれからも見ます^^

ちなみに現在視聴中、もしくは視聴予定のもの。
ニンニンジャー、聖闘士星矢(再)、うたわれるもの(BS11・再)、アルスラーン、
H×H(録画)、ワンピース(録画)、ビルドファイターズトライ(録画)、ジョジョ3部エジプト編(録画)。
ワンピがぽんぽん溜まっていくので銀魂はあきらめました…(苦笑)追いつける気がしない:

そんなところで。おや長くなった。失礼しました。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-04-09 21:40 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/21697985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ぼへっと しんせーかつ >>