ご逝去

歌手の高橋ひろさんが亡くなられたそうです。

ついこないだカラオケで「太陽がまた輝く時」と「アンバランスなkissをして」を
歌ってきたばかりなのに…ちょいとショックです。(↑けっこう得意曲)
しかもまだ41歳だったとか…!お若い。
自分にとってはやっぱり幽白のED曲が印象深いですね。映像と共に思い出されます。

略歴を拝見して初めて知ったのだが(今更)、元チューリップだったんですねー!
なんか納得…チューリップの雰囲気に合うボーカルのように思えます。
低い、丁寧な歌声が好きでした。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-11-11 23:53 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/2176544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みつるっと at 2005-11-15 16:44 x
そ、そうだったんですか。。。
6日、本田美奈子.チャンが本当の天使になってしまったというニュースでいっぱいいっぱいでした。(URL欄に関連記事のリンク張りました)
ショックでたまりませんでした(ノ◇≦。) ・・・好きな歌手がこんな・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

重ねてご冥福をお祈りします。
Commented by katuhiro-iyama at 2005-11-15 22:48
そうですね~。印象的な歌手が立て続けに逝去されてしまって残念ですね…。
本田美奈子さんはアニメ「H×H」のEDも歌っていらしてて。
母親のような優しい歌声がキレイだなと思ってました。

あ、両方富樫作品じゃん。今気付いた。うわお。
(みつるっとさん、ほんとにご趣味が渋いですね…いつも驚きます(苦笑))
Commented by みつるっと at 2005-11-16 17:55 x
ちなみにナージャ!のOP(&挿入歌)も美奈子.チャンが。
「本田美奈子.」「.(ドット)」を忘れずに!(04年11月改名)
彼女は筋金入りの実力派ですよ!アイドルという立場に甘んずることなく努力も人一倍する方でした。
TVで特集が組まれるたびに、「AmazingGrace」が流れて、
しばらく、聞くたびどうしようもなかったんですけど・・・まぁそれはいいとして。

80年代って渋いですかね?
っつーか、監督をチェックしてる伊山さんがすごいと思った・・・。
監督ね・・・宮崎駿とねぎしひろし(←?)と湯山邦彦くらししか知らないかも・・・?
Commented by katuhiro-iyama at 2005-11-16 23:25
「本田美奈子.」さんが正式なお名前だったんですね。失礼しました。
(「藤岡弘、」氏みたいなもの?(爆))

みつるっとさんの年齢からしたら80年代好きってシブイと思います…(笑)
それともみつるっとさんの周りは今80年代ブーム??古くて新しいとか…?

「冨樫作品」というのは「幽☆遊☆白書」と「ハンター×ハンター」の作者、
冨樫義博氏の作品ということで、監督さんじゃないです。
紛らわしい書き方でスミマセンでした。
Commented by みつるっと at 2005-11-17 17:30 x
そうです。名前のあとの「ドット」は「モーニング娘。」みたいなもんです。
つけた由来は「KABA.ちゃん」と同じで、運気が上がるからだとか。
(下がったんじゃ・・・と心配する関係者もいたようですが、それでも本人は頑なに通したそうで・・・)

やっぱシブイもんですか。(←本人に自覚なし)
ある意味、「ナウく」感じるっていうか・・(笑)
実際、今オリコンで連続1位になってる「青春アミーゴ/修二と彰」は80年代テイストを狙ったとか。
それで若者のみならず幅広い年齢層に受け入れられることを目標に・・・とか何とかで結局成功してるっていう。
80年代って現代から見てもどこか「ナウイ」ものがあるんじゃないでしょか??


<< F1ミニトピックス 学園モノ >>