だだーとアニメ感想


おこんばんわです伊山だす。少し日が空いてしまいましたスイマセン(汗)
毎日なにかあって何かしらあったはずなんですが日々の暮らしの中に
埋没してしまいます(苦笑)要はネタが出てこない(爆)

そんなわけで(どんなわけ?)見たアニメの感想をば(笑)
このところ見てるのがアイマスシンデレラガールズと うたわれるもの。
アイマスは、OPでも伏線が張られていたメインキャラの卯月ちゃんが
ちょっとずつ壊れていく話。くるぞくるぞと言われていたので覚悟はできてましたが
リアルでもありそうな話ですごく身につまされました。

あの、卯月ちゃんてキラキラしたアイドルになりたくて養成所で下積みしてて
1度オーディションに落ちた後 敗者復活じゃないけど再度スカウトされて
ようやくアイドルになれた子なんですよね。
本人としては念願かなってとっても嬉しいはずなのに、
彼女には実は「その先」が見えてなかったことが今回わかりました。
アイドルになる、ことが彼女のゴールだったんですね。
プロジェクトのほかのメンバーみたく、アイドルになったその先 が
彼女には目指せなかった。そこまで考えられなかった。
ところが本人自身がそれに気づいていなくて(それか、無意識に無視してた)。
彼女の決め台詞である「がんばります!」が繰り返しくりかえし出てくるんですが、
もう視聴者には痛々しく聞こえてしまうんですよ。
それに、笑顔が武器だと言われていたけど、笑顔なんて誰でもできると気づいてしまった。
ほかの子には目に見える武器があるけど、自分には何もない。
そこに気づいた卯月ちゃんは「こわいよ」と言っていました。いつもの敬語ではなく。
そこに至るまでに状況を積み重ねていってて、同じセリフが違う意味と裏の理由があると
読めてくるようにエピソードを続けていたのがここで結実したのが分かって
すごくよかったです。正直リアルでもそういう場面に遭遇したことあるので泣けました。

自分には何もない、と言ってた卯月ちゃんを見てたら
「フルーツバスケット」のあるエピソードが連想されました。
人は背中に具を詰め込んだオニギリなのかも、って話。
背中に具があるから自分ではどんな具(魅力)があるのかわからない。
目に見えるのは自分を形作っているご飯だけ。みんなと同じご飯だけ。
自分には何もない、ように見えてほかの人の背中に見えている具が羨ましい。
自分にも背中に具があるのに。きっとほかの人からも自分の背中の具を羨ましく
思われてるかもしれないのに。そんな話でした。
卯月ちゃんの具、は「笑顔」で、とても素直で周りを幸せな気分にさせる武器なんですよね。
ただ、それは卯月ちゃんにとっては「当たり前」の笑顔だったから
自分にはなにも無いと思ってしまった。そういう気持ちの流れが今回の話で集約されてました。

今回の話に至るまで卯月ちゃんの行動や気持ちがさりげないながら丁寧にしっかりと
積み重ねられていて、とっても長い伏線だったんだけどその分終結させた今回は
すっごくカタルシスでした。卯月ちゃんの正体があばかれた、みたいな。
加えて声優さんの演技が本当にリアルで良かったんです^^
実際にそんな場面に遭遇したかのような、1人の人間のココロの叫び、みたいなのが
画面から切実に伝わってきて、感動しました。
あと、ユニットメンバーの渋谷凜ちゃんの声の演技もよかったです~。
心底卯月ちゃんのこと心配してて、だからこそ出る叫び、みたいな
心痛な言葉がセリフを超えて卯月ちゃんに直接突き刺さってくる、そんな感じでした。
ヘッドフォンで聞いてたんですが、本当にゾクゾクしましたもんね。声優さんすごい。
ほんとに今回のアイマスよかったです。内容がよかった。うむ。

ああ、語りすぎてうたわれの話が(苦笑)
こっちは終盤に超展開があると事前に聞いてはいたんですが
本当に突然、いきなり超文明のガチロボットが出てきて
うそーん世界観崩壊!?って思ってたんですが、それさえも製作者の思惑のうちで、
そのロボが出てくる違和感込みでストーリーの根幹に関わる謎だったと判明しまして。
ははーそういう作り方もあるんだなあと却って感心しながら見ています(笑)
あの、ロボット、作中では明確に説明されていないんですが
たぶんエヴァっぽい人造人間ですよね。あれ。アブカムゥって。
人造人間に鎧甲冑つけて背中から体内に溶け込むように乗り込んで
体内でなんかやって動かしてる(笑) 甲冑とれて足みたいなシルエット出てきてビックリしました。
そこらへん詳しく知りたかったら原作のゲームやるしかないんだろうな~。
幸い?以前に譲ってもらったPSP版があるから(何故あるんだ(笑)←いつかやろうと思っていたw)
今見てるアニメが終わったらちょーっとずつ進めていければいいなと思っています(笑)
元えろげではあるけど戦略シュミレーションなんだよなあれ……(苦笑)

というわけでスイマセン久々に長くなりました(苦笑)
また気が向いたらまた別の作品語ります~(笑)もういいって?スイマセン(爆)

そんなこんなで(笑)失礼しました……。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-09-19 22:29 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22192395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 連休のこもごも まにあっく視聴 >>