ハマりものアニメ


おこんばんわどす伊山だす。お元気ですか。

鉄血のオルフェンズ
いやー回を重ねるごとに面白くなってきてます。うひひ。
3話では銃で殺人するシーンがばんばんでてきて容赦ないなーって思いました(苦笑)
しかしそんな主人公でもあの絵柄だと許せてしまうこの不思議……。
てか本当に絵のチカラってすごいなと思いますねこれ。
オルガが無言で計上予算を見ている正面の顔のカット、ほんの一瞬でしたが
ほんとーに伊藤悠さんがよく描かれるような表情(目の色のない感じ!)で、
思わず一時停止してまじまじと観察してしまいました(笑)
いやースタッフさんすごい。そういう設定画があるのかもしれないけど、
本当に絵柄の特徴掴んで描いておられてほんとすごい。(それしか言えない)

クーデリアお嬢さんのいいところがたくさん見えてきて
この人のこと嫌いになれないとこが困りごとです(笑)
あんなツッコミどころ満載の髪型してるけどめっちゃ聡明でいい子なんだよ…
それから今回一騎打ちを挑んできた軍人?のおっさんも
嫌いになれないキャラクターでしたね……。苦い思いを残すキャラでした。
あそこで消すのが意味のあることなんだろうけどそれにしても惜しいキャラをなくしました。

そして相変わらずこの作品はガンダムじゃなくてもいいんじゃないかとしみじみ思う……(苦笑)
(「ガンダム」だからこそ見てもらえるって意見もあるようですが)


アイマスシンデレラガールズ
大ホールでの盛大なライヴシーンで終了しました。えがったえがった。
大人数でのライヴシーンはもうちょっと長い尺で見られるかと思ったけど、
今作はそこよりも多数の人数をいかに盛り込めるか、にチカラをそそいでいた
ように見えるので(笑)、ライヴシーンを楽しみにしていたワタクシにとっては
ちょっと残念ではあります(^-^;)
ゲームの方やってないからキャラ続々と出てこられても分からんねん…(苦笑)
ああ、でも武内Pのあのタメ台詞、「いい、………笑顔でした。」が
なんというか良かったですねえ。Pの表情の変化をあそこまでゆっくり描くとは。良かった。
そして急に我に返って「このライヴ、夜の8時までに15歳未満の子の出番終わらせなきゃ……!」と
突如冷めた目で見てしまった自分はなんて残酷なんだろうと思います(爆)
……すいません…出番が18時から、ってあってそれで各ユニットの歌とかあって
最後に大人数のステージって2時間以内でちゃんと終わらせられるの??って
不安になったもので(苦笑)みりあちゃんとか小さい子は早く寝るんだよ~(笑)
……めっちゃどうでもいいですね……(苦笑)

あとはおそ松さんを結局リアタイで見てしまったり(笑)
webでチェックしようと思いつつ余裕があればリアタイでもありかなと思いつつ。
昔のおそ松くんもあんな感じのノリだったような~とかなんとか。

そんなとこで感想でした。失礼!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-10-22 23:15 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22374395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アニメみてるよ モエ燃料投下 >>