ニヤニヤあにめ


しばらく日が空いてしまいました。すいません伊山どす。おかげんいかがですか。
こちらはなんとか日々の暮らしにくらいついていっています(苦笑)

そんな日々をこなす自分の癒しはこれ。
鉄血のオルフェンズ(OPで毎回ニヤニヤする!音楽もいいしクレジットさいこう!)

5話、6話視聴。
5話、よかったですねええ。はやばやと宇宙で戦闘シーン。
アラヤシキシステムを搭載していると人体と直結になるせいか
動きがすいすい、自分の体を動かすかのようにモビルスーツを操れるようになるんですね。
(制御システムのパターンを超えるとかなんとか言ってたかな)
なもんで、宇宙空間なのにガンダムが地上で動いてるかのように
ひょいひょい軽やか!背面避けとかもしちゃう(笑)
あまりにヒラヒラ動くもんで、本当にここ宇宙?って疑いたくなるレベルでした(笑)
こういうの視覚的にも新鮮でいいですね。そうきたか、という感じ。
そのシステム搭載を見事あばいた敵の「チョコレートの人」も
冷静に事態を分析しているセリフ回しとかがすごくよかった。知能レベルがセリフでわかる感じ。
ミカヅキにも早々にライバルと認識されたみたいで
今後の邂逅がまた楽しみになってきました^^
それにこの話、内容がとっても盛りだくさんで、めっちゃ詰め込まれてて、
でも詰め込みすぎって印象でもなくてすっごく面白かったです^^
契約した会社があっさり裏切って、でもそのウラをかいて、さらにその裏の手を読んで、と
オトナの駆け引きがあったり極限の事態で状況を好転させないといけないピンチがあったり
モビルスーツの活躍があったりライバルとの初対戦があったり、と
本当に見どころたくさんでした^^
セリフや場面転換とかでテンポよく刻んで見せてる感じで
ダレるところもなくてほんと見やすかったです。情報量が的確というか。
正味20分でこの内容量、よくまとめたな~!って心底感心しました!楽しかった~。
こういう話また今後も見せてもらいたいですね。

次の6話は彼らのはなし、立ち位置とか周囲をめぐる状況とかの説明話でした。
といっても話が進んでないわけじゃなくて、地球行きの航路がとん挫したので
仲介を頼みに木星へ行くことになるんですが、まとまるまでにキャラたちの内面で
変化があったり維持があったり確認があったり、と
キャラが絡みまくってこれも見ごたえありまくりでしたw単なる説明話にならなかった。
あの、ほんと、これ声を大にして言わせてもらっていいですかね、ドン引きでもいいんで。

ミカ、総攻めーーー!!!wwww

すいません(爆)いや、あの、キャラ原案の伊藤悠さんの同人誌をふっと思い出したりする
シーンがあったりですね……(汗)いやーあの濃密な関係性。たまらんちんですわ(笑)むふふ。
そうでなくてもミカ、女性キャラとのフラグも丁寧に立てているし(笑)
総攻めやろ、天然攻めやろこいつは、とニヤニヤが止まりませんwww
あああ、そういう視点なくても楽しめるんで、オルフェンズは!!ここはガチで!(必死)
腐った目線でも楽しめるオルフェンズ、最高でがす……(こらこら)

……今オルフェンズ好きすぎて、録画何度か見返したりとかしてる……
ほかに消化するアニメいっぱいあるのに(汗) ニヤニヤが~

……ええと、ほかに「おそ松さん」と「うしおととら」見ました。
おそ松はもうこのままだらりと6つ子ボケツッコミ満載でやっていってほしいです(笑)
(6つ子の声優さん、ほぼ全員ガンダムに出てるよね……)
あとうしとらは1話冒頭見逃しちゃったんですが
途中からでも勢いに引き込まれてかなり面白かったです。潮14歳にしては声ひくいな。
作画が本当に原作そっくりだったんで違和感もないかと。
飽きるまで継続視聴のつもりです^^

今のところそんな感じで。オルフェンズいちおしでがす!ww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-11-09 23:28 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22482927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 見ているあにめ まへまへ(謎) >>