見ているあにめ


おこんばんわです伊山だす。ぐだぐだしててすいません(苦笑)
毎日なんとか生活してます(苦笑)アニメがぼくの癒し(笑)

ええとオルフェンズ7話見ました。いさなとり。
女性キャラたくさん出てきました(笑)あとイタリアンマフィアっぽいにーちゃんも。
マフィアのにーちゃんは名瀬さんというそうですが(ときどき日本っぽい名前がでてくるね)
木星の大マフィアと兄弟の盃を交わしているそうです。ヤ○ザか。
しかしラストで態度が変化するあたり、義憤の人かもしれません。

今回は宇宙でのモビルスーツ戦がかなりアツかったっす!
しかし過去のガンダム作と決定的?に異なるのが
遠距離ビームではなく弾頭とグーパンチで殴りあうガチガチの戦いが繰り広げられることw
特に弾頭はパシュ、ボン、と鈍い音がするようないわゆる拳銃やライフルぽい
弾が飛びだす感じのやつなので、あんまり宇宙戦という感じがしません(笑)
艦隊戦もそんな感じ(笑)
いや、そこが無骨でいいんだけどもw
ちょっと煙が出すぎなんじゃないかなーとか思って
自分としてはやや醒めてしまったんですが(苦笑)まあ煙が出る特殊な弾頭を
使っている設定なのかもしれませんね(^-^;)←養護

新しく出てきた女性キャラは、チョコレートの人とはまた別の系統で
ミカのライバルキャラになりそうですねえ。どうだろ。
個人的にはあまり好きな感じのキャラじゃないんだけども(笑)
まあ次回以降キャラの掘り下げとかあるよね。期待。

これワタシ毎回録画してCMカット編集して(笑)、DVD3枚くらいに収めようとしてるんだけど
自分、本当に好きなんだな……とOPクレジット見るたび思います(笑)
だって伊藤悠さんと千葉道徳さんの名前が並んでるだけで毎回ニヤニヤするねん……。

他にはBSアニマックスで「うしおととら」見てます。
さっきやっとOPから見れました(笑)筋肉少女帯なんですねw
これ、夜に見るにはちょっと怖い……かも(苦笑)画面づくりというか
絵的に恐怖心を感じるように作られている印象です(^-^;)
原作マンガも書き込みすごくて怖いくらいだったもんなあ。忠実なアニメ化ってことでしょう。
妖怪ものとしては正しい作風なのかもしれませんw
あと、話には聞いていたけど人間の心理面での掘り下げというか作り込みが
深淵すぎてそこもちょっとコワイです(苦笑)
途中で脱落しても許してください(苦笑)(共感しすぎてひきづりこまれそうになるんで……)

あ、そうそう。









CSテレ朝2chで再放送中の無印「聖闘士星矢」!
しばらく感想書いてませんでしたが順調に放送は進んでおりますw
もうすっかり十二宮編も終盤で今週双魚宮の出だしでした。んふ。
でねでね、今見返すと新しい発見とかあるんですね!
マカツ宮での話の途中でシュラがアイオロスを追い詰める回想シーンが入ってたんですが
(※ワタシこのブログ読んで下さってる方に聖闘士星矢ネタが通じること前提で
書き込んでますのでついてこれなかったらゴメンナサイね(笑))

アイオロスが戦闘中で抱っこしてた赤ちゃんアテナを岩陰に下ろしてて、
その後赤ちゃんアテナが無邪気に動いてる、って場面があってビックリしたんです。
アテナちゃんハイハイしてる!!( ゚Д゚)

えええっ、ハイハイするってことはこのアテナ生後7~8か月は経ってるってこと!?
とゆーことはアーレス教皇は生後すぐに弑逆しようとしたんじゃなくて
少なくとも半年はアテナの間で丁寧にお育て申し上げたってことですかい!?!?


ってツッコミが瞬時に脳内を駆け巡って思わず
「アテナ何か月だよっ!??」
クチをついて出てしまった(爆笑)ww我ながらテンパってたww

いやー、ほんとワタシあたまっから「赤ちゃんアテナは生まれてすぐころされそうになった」
と信じてたんですよ。そしたらアテナちゃんハイハイしてたもんだから
これは生後6か月以上は経っている!って気づいて……。
気づけたのが今の自分だからってのも自分で分かって、ほんと面白いなって(笑)
新たな発見ってあるんだなって思いました。まる。

十二宮編も半ば、獅子宮くらいになると制作スタッフ側もテンションがつかめてきたというか、
画面づくりや構成が形づくられてきたような印象になってきまして、(エラソウですいません)
現場もノッてきてるな~ってのが画面から伝わってくるように思えてきたのが興味深いです。
つじつま合わせとかを気にするよりも面白い原作をいかに面白くアニメとして魅せるか、
という方向で作品をまとめてきている印象を受けます。
今の自分の目でみると過去作品でもとても見応えがありますよ~。うふふ。
このまま続けてアスガルド編ポセイドン編まで放送してくれるといいな。うふふ。

そんな感じですが。
あっおそ松さんちょっと置いてかれてます(苦笑)配信頼みは脱落しやすい……。
ではでは。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-11-19 22:41 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22532329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 半死半生アニメ ニヤニヤあにめ >>