萌えアニメ


鉄血のオルフェンズ、順調にハマっています。
いやーオタク垢っていいねえ。好き放題書き込めて楽だわ(笑)(独り言)

ええと9話見ました。オルガが萌えキャラでした(爆笑)
なんか、鉄華団の仲間を家族と認識したオルガがいろいろ背伸びしてた姿が
萌えキャラで(笑)、名瀬さんみたくこちらのケツがかゆくなる感じでしたw
家長として振る舞おうと宴会ひらいたりお菓子買ってあげたり……
挙句酒に振り回されて道端で戻したり(笑)もう青いあおいw
そこがもー萌えでしたww
(しかも背中をさすってあげるミカの手!本妻!(笑))

ああ、いやストーリー的には木星の大企業の親分(もうヤクザマフィアの親分でいいよねw)、
マクマード氏と直接対面して、名瀬さんとこのチーム・タービンズと
兄弟の盃を交わす、ことになったオルガたちという感じで。
盃、というあたりがもうジャパニーズYAKUZA(笑)
名瀬さんと兄弟盃を交わす=木星マフィアの下っ端に入る、という形になるので
今後鉄華団が有名企業の庇護下になって動きやすくなる、ということになって
オルガはめっちゃキンチョーしつつもいい話なので嬉しそう。
そこでさっきの酒飲んでテンションUP、なんですけども(笑)
兄弟盃を交わす儀式のシーンは、鉄華団のメインメンバーが普段の服の上に
黒の紋付き羽織をはおって(笑)ずらりと整列してたもんで
なんだか世界観が面白いことになって楽しかったですw
(家紋代わりに鉄華団のマークが赤で染め抜いてあってそのためにこしらえたんかとww)
いやー、宇宙でモビルスーツ戦やるような世界観だと思っているのに
突如としてジャパニーズマフィアちがった(笑)ヤクザのような場面が出てくるとはねw
なぜか漢字でオルガの名前とか出てくるしww(御留我威都華とか(笑)珍走団かよww)

なんかもうこの話見てて生あったかい気持ちになっちゃったよ(笑)
しかし、シリアス面ではクーデリアがね、火星独立運動を続けていると
きっと戦争になるぞ、と脅されて(いや多分そうなるはず)、
自分の考えを貫いていいものか……と悩んだ挙句、結局理想を突き進むと決意してね。
そこがすごいなと。自分だったら「あなたの考え、戦争が起きますよ」とか言われたら
「アッハイすいません止めます」ってなるんだけど(笑)、
クーデリアはそこ曲げなかった。そこがすごい。よほどの天然か傑物か。
(現実世界でも理想を突き進んで社会構造を変えた女性政治家とかいるけど、
そういうタイプなのかなクーデリアは。そういう人物を描こうとしているのかしら)
クーデリア、鉄華団についていっていいのか……と一種空恐ろしいほどの先行き不安を
感じなくもないんだけど(苦笑)
そのへん、今度どう描かれるかってところでしょうか。

これね、もうほんとガンダムじゃなくていいんだけど(笑)
ガンダムっぽいところ全然でてこないwwこれからでてくるのかしらw気になってきたw
もう、とにもかくにも、この作品に今めっちゃ入れ込んでるんで
どうぞ生ぬるく見守ってやってくだせえ……っていうか誰か語ろう(笑)

そんなところで(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-12-03 23:04 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22608207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 略称は鉄オル? つれづれ…… >>