おーるふぇーん


アニメ感想という名のオルフェンズ感想です(笑)
実は年始にオルフェンズの夢みてしまいましてね……(爆)
アニメキャラが夢にでてくるのって年単位で久しぶりだ(笑)
オルガやひもじそうな鉄華団の子たちがおかゆを食べていて
その途中でオルガが自分の記憶にしかない話をはじめて
皆してオルガ何言ってんだよ~みたく突っ込んでる、て内容でしたw
珍しく?ミカが出てこなかったのが面白かったです。
ワタシ三日月ファンだけど夢には出てこないのかなって。
いや、どうでもいいですね(笑)夢にまで出るくらい好きなのか我ながらww

年末に放送された13話はミカばっかりの話で満足でした(笑)
ミカが戦闘の途中でだんだん「うん……この気持ちは?」と戸惑い?みたいなのを
感じていたようなんですが、それが戦闘の高揚なのか、それとも敵が言うような
「人殺しを楽しんでいる気持ち」なのか、そこはミカも分からなかったようです。
(というか、どうやらアラヤシキシステムにそういう高揚感を増長させるような
副次作用があるのかもしれません。戦闘マシンと身体が直接つながってるもんねえ。
アキヒロの弟がいまわの際でも気持ちがスッキリと言ってたのも伏線かも)
しかし、敵と死闘を繰り広げながらも沈着冷静にモビルスーツの装甲のスキマを
的確に狙うミカは本当に死神だよ……表情も声のトーンも変えないで淡々とさ。
ミカがつぶやいた「こいつは死んでいい奴だから。」と、
以前ギャラルホルン側にいるアインが「殺していい子どももいる…」とつぶやいたのが
何となくリンクしているというか、対比されてるようにも感じられて空恐ろしいです(汗)

ミカ目線で見ると、艦に戻ったところで味方が何人か死んでいて
代わりに自分が死ねば良かったと悔やむシノが居て、
その背中に声をかけるミカと、宇宙葬をすることになってその場にいた皆の涙を見たミカは
さっきまでモビルスーツで死闘を乗り越えてきたミカとは同じミカなのに
状況が相反していて、そこがミカの手の震えに表れていたのかな……と邪推。
フミタンが言う「押し殺してきた強い気持ちがねじれて現れてくる」という姿なのかも
しれないけど、……個人的には戦闘の高揚感が、いつも冷静なミカの中で処理しきれないだけ、
だったらいいな~と思ったりしました。

……しかしだね、そこに名瀬さんが余計なことを吹き込むというかね(笑)、
「人死にが多い年は出生率が高い、隣にいる女が可愛く見えてくる」とかって
チューチューいちゃつく姿をミカに見せちゃうとね(笑)
ミカ、表面上はふーんとか顔しててもちゃんと脳裏に残ってるからね、
だからクーデリアが柄にもなくミカを抱きしめて背中ぽんぽんとかしちゃうと
お礼?にチューとかしちゃうんだよね(笑)これね(笑)ww
ここね、本当に見てるこっちは顔がポカーン(゚Д゚)てなりましたww
そんでヒトコマで飛び下がるクーさん(もうカワイイからクーさんでいい(笑))が
もうギャグになってて笑えるしww
てかね、抱きしめられたミカが「……は?(嫌悪)」て声出したのがほんとミカらしくて良かったww
でもクーさんが一所懸命理由をおどおど説明してるのを聞いてたら
何か言いかけたミカの口元がUPになって、でも言わずふっと笑った口元になって
そこからチューに至っているので、ほんとあの口元がミカの心境を的確に表してる感じで
とても良かったです^^ あ~……う、まあいいか、ふっ(笑み)、みたいなw
でもミカ、可愛かったから(キスした)、と言いつつ「ごめん、嫌だった?」
って聞くのすごくズルいと思うwwミカにそういわれたら嫌じゃないとしか言えないじゃないかw
ほんとこいつ天然の攻めだなwwたまらんなwww(萌)

はぁはぁ、まあそんなとこですっごく萌えた回でした(笑)
前半戦闘があって人死にがあって葬式のシーンとかもあって
すごくシリアスでしっとりした話でまとめるのかなと思ったら
最後のさいごにミカのキスシーンがくるとかほんとこのスタッフ困るわほんとww(困らない)
他にすごく感じたところは、弟が目の前で死なれたアキヒロが、
寄りにもよってその弟が乗ってたモビルスーツ鹵獲されたのを自分が乗るとか言い出して、
弟の思い出と一緒に乗る、とか言い放って、このキャラは強いなと。
それからオルガが敵一味にいたヒューマンデヴリの子供たち10数人を
まとめて鉄華団に引き取る、とかっちょいいことを言ってのけて、そこもシビレましたねw
(火星もいいところとは言えないが、食事にスープがつくぞ、って良いコロシ文句だよね)
男相手にはそういうかっちょいいオルガなのに、年上の女性(メリビットさん)相手には
オバさんて言ったのが聞こえてガキとかやり返されるあたりギャップ出てていいなw
(葬式を受け入れるあたり、チラリとメリビットさんに一瞥をくれる姿も良かった^^)
この作品はそういう、キャラの気持ちの動きを動作とか目線とか口元とか
細かい部分で表現してくれるんで深読みする楽しみもあってほんとう好きです^^

そんな感じでつらつら書きまくりましたが(笑)(毎回ここまで書き込みたいよ本当)
メインの話としてはクーさんの地球輸送が色々遠回りになりそうで
大丈夫かな~ってハラハラしたり、ギャラルホルン側にも確執が出てきそうだなとか
次回以降の楽しみもワクワクで、何が言いたいかっていうと
本当にオルフェンズ面白いです(笑)ふはは。

年末年始は録画の消化に追われてこれ以外のアニメ見れてないんですが(爆)
もうほんと皆オルフェンズ見ればいいよ、日曜日のBS11でディレイ放送も始まったよ!!
(ディレイも見たいけど大河ドラマシフトに関わるので無理~(笑))
そんなこんなで自分だけが楽しい感想文でしたww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2016-01-07 22:05 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/22746090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新年のおるふぇんず 謹賀新年2016 >>