丸19話


真田丸19話視聴。恋路。

恋路……とはいえ、なんだか空恐ろしくなるような話でしたね。
特に今後の顛末を多少とも聞きかじっていると、
これは呪いかと思われるようなところが多々。ふおお。

秀吉の、「茶々がこの世からいなくなる時、
『日の本いちの幸せなおなごでした』と言わせてみせる」との言葉、
まっとうに聞いたらこれは一世一代のプロポーズなのですが
たぶん間違いなくこの時点で秀吉は
茶々の寿命が全うされて老人になった時を想定してるんだろうと思われるんだけども、
……この10数年後に実際この世から居なくなる茶々の
その居なくなり方が……なんというか……(汗)ふおお(((゚Д゚;)))ガクガク
いざ「その時」がきた時、実際に茶々はその言葉を言うのか……
ここは終盤に向けての壮絶な伏線がばちんと張られましたね(汗)こわ~(苦笑)
……しかも信繁その言葉背中で聞いてるからね……こ、こわ~~(苦笑)
ドラマ展開としてもどうなるのか、どうするのか、今からめっちゃ怖い&楽しみです;

それから茶々が信繁と「あなたとは不思議な糸でつながれている気がします、(中略)
同じ日に死ぬ」……これもすごく呪いで(汗)
たわいない戯言ではあるんですが後々の展開を知ってる視聴者にしてみれば
予言ともとれる台詞で……「何度離れてもあなたは私のところへ戻ってくる」というのも
実際あるんですけども、同じ日に死ぬ、てものなあ……。
そこは今後視聴者に気にかけていてほしいところ、ということで
ミタニン脚本の手管といった感じでもありますね。どきどき。どうなるんだろう~。
こういう、今から半年後の伏線を張っておくとは本当に用意周到ですよね(苦笑)
(今後の筆運びによっては変化してくる可能性も期待しつつ……)

他に片桐且元さんがいつもビンボーくじ引いてしまうとことか(汗)
(胃薬……さしあげたい……)
桜散りすぎだろうwとか(笑)平清盛の時、めっちゃ桜散りまくってたのを思い出したww
あ、あと信之にーちゃんの真後ろに平八郎が立ってるのもビビりましたww
男性はああいうのイヤだろうなあとか(笑)
それにしてもここしばらく おこうさんはだんだん元気になってきてて
信之にーちゃんとも仲睦まじい様子をちらちら見せてきていたから、
離縁させられちゃうのかなあとかちょっと心配ですね。
あと おこうさんは実は信之にーちゃんとイトコだから
返す郷が無いんだよ昌幸パパ……ってなりました(苦笑)来週どう展開するのかしら。
史実ではのちのち稲姫とはああなりますが現状マイナスからのスタートですよね。
信之にーちゃんと稲との展開もちょー気になりますw

そんなこんなで。ほんと毎回楽しみっす!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2016-05-21 12:55 | さなだまる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/23160450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 丸20話 かなしき訃報 >>