ひやっとしたい夏


おこんばんわです伊山どす。いやーいきなり暑くなりましたね;
2,3日前まで蒸し暑いながら30度前後の気温しか体感してなかったのに
突如35度とか記録されても困るってもんです(汗)
クーラーつけっぱなしで乗り切ります(苦笑)(4年前購入のエアコンで設定温度は26度です)

いや、それがこんな暑いさなか、ちょっとヒヤっとする出来事がありました。
いいお天気でベランダに布団などを干してたので取り込もうと室外に出て、
部屋に戻ろうとしたら2歳息子がニコニコしながら窓のカギをかけてしまったじゃないですか(爆)
あああ………!これが話に聞いた
「窓のカギに手が届くようになった子供に閉め出された事件」か……ッ!(そのまんまや)

しかしこれが実はシャレにならないんですよ。
ものの数十秒で戻るつもりだからスマホとか持ってなくて連絡手段がないし
うちは1階だからいいもののアパートの上階だとしたら脱出手段がないし
子供に開けてと言っても開け方までは理解してない場合が多いし
なにより今回ガスの火をかけっぱなしの状態だったんですよ(汗)もー怖い怖い;

今日は有り難いことにダンナ氏が帰宅していた時間帯のことだったので
子どもに「お父さんを呼んできなさい!」って窓の外から懇願して
子どもも分かったようで何とかダンナ氏を連れてきてくれたので事なきを得ました( ;∀;)
まだ日差しが出てたからジリジリ焼ける感じもあったし、
待ってる1分ほどの時間が長く感じられて、いやーほんとハラハラしました(汗)
子どもに閉め出される話というのは時折ネットや育児エッセイなどで見聞きしてたのですが
いざ自分の身に起こるとほんとシャレにならんですね(汗)まいった……。
ダンナ氏とも話し合って、息子がいる時にはまずそもそもベランダに出ないようにしようかと。
どうしても室外に出る時は、わずかな間でもスマホ持参で。むむむ。
息子、背が伸びて以前は届かなかった場所に手が伸びるようになってきてるので
そこを考えていなかったことが敗因だったなと思います……。子どもの成長著しい。

そんな感じで夏のヒヤっとした話でした(苦笑)

そうそう、成長といえば。










息子、2歳になってからぐんぐんと成長してですね~。
背丈もだし内面、言葉とか行動とかも目覚ましい勢いで育っています^^
例えば保育園でのリズム遊びの一環で数字やお歌を習ってるんですが、
こないだはついに数字を一部覚えましたもんね。
いー、にー、ごにょーごにょー、ごー、はちー、ですけど(笑)
5と8はお気に入りみたいです(笑)5時、も外でチャイムが鳴るので覚えました。
まあ、単なる発音の丸覚えなので、数字の概念はもちろん全然ですけどw
お歌も、丸覚えながら歌詞の単語とびとびで口にだして歌うようになってきました。
保育園で毎朝聞いているアンパンマン体操は、もう「歌いながら踊る」が
ちょっとずつ出来てきてるので、ほんと感心しますw
ほんの1年すこし前まで、歌とか聞かせてもキョトンとしてるかせめてニッコリ笑う
くらいの反応しかなかったのに、今では歌って踊るんですよ……子どもって凄い……(感涙)
節をつけてアン、パン、マン、とか呟いてたり、リズムとってたんととん、と音を鳴らしたり。
こないだまで出来る素振りもなかった行動が
いきなりみられるようになって、本当に驚きます。保育園さまさま……(涙)

あと言葉ですが、いまちゃんと数えてないけども100単語くらいは発音できます。
アンパンマン、こっち、無い、ゾウ、いっぱい、大きい、小さい、(イルカ)ショーとか。
いーと?って博多弁も出ます(笑)←かわいい
バスは「バシ」、虫は「あし」、トマトは「トントン」と多少アレンジがありますが(笑)、
救急車のことは「ぴーぽー、ぴーぽー」と言えるようになりました(感涙)
あと、独自のオリジナル語(笑)があって
ショベルカー⇒「う~た」(ウーウーいって動くから?)
ジュース、飲み物⇒「あーて」(大人が飲み干してア~ッて言ってたのを覚えたぽい)
ライオン⇒「がー」(吠え声)
雨、風呂、川など水関係⇒「じゃーじゃー」
バックオーライ⇒「いっぱっごー」(謎……。)
てな感じで、確実に翻訳が要るのもあります(笑)
普段から接してればシチュエーションや話の流れで判断できるような感じですが
そういうのってまるで外国人との共同生活のようなもので(笑)、
ほんと、異人というか言語が通じだした宇宙人と暮らしてる印象ですwおもしろい。

子どもらしくクルマのおもちゃを手にうつぶせになって動かしながら
「ぶーぶー、いっぱっごー」とか想像の中にのめりこんで遊ぶ姿も見られるようになりました。
子どもってこんな風に行動するよなー、なんて
自分の子供のころを思い起こしながら生暖かく見守っていますw
イライラしたりエゴがぶつかりあったりすることもあるけど
徐々にうまくやりくりしていけるようになってきましたし、
子どもの成長を楽しみながらやっていければいいなと思っています^^
子どもと暮らすのって戸惑うこともあるけど楽しいですよ。
(毎日のように「あれっなんで子どもがウチにいるんだ?」って思いますけどww)

そんな感じで過ごしています。ではでは。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2016-07-05 23:51 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/23274227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なよまつ at 2016-07-07 16:35 x
伊山さん、はじめまして、こんにちは。
実はΩの感想あたりからブログ拝見させていただいています。
今回は閉めだされ体験に、黙っていられなくなりました(笑)こちらも現在福岡在住、2歳男児がおりまして、半年ほど前の2月ごろ、ベランダで鍵かけられそうな気配に気づいて、とっさの気合いと眼力で固まらせ、事なきを得た経験者です^^;他の方からも経験談聞くので、男子は高確率でやらかすようですね…;話を聞いた方は、ベランダから、下を通った方にご主人の携帯番号伝え、電話してもらったそうですよ。伊山さんはご主人ご在宅時でよかったですね!
長々失礼しました<(_ _)>今後も記事を、楽しみにさせていただきます~^^
Commented by katuhiro-iyama at 2016-07-07 22:54
>なよまつ さま
 初めまして!コメントありがとうございます^^
 あ~「閉め出され事件」、未遂ながらご経験がおありでしたか! やはりよくある事のようですね(汗)
 外を通る人に呼びかける、それもアリですね!しかし、ワタシはダンナ氏の番号を覚えていない…!(致命的) こ、今回を機に番号を覚えたほうがよさそうですね^^;
 子どもの成長は嬉しい反面、こういう追いつけない事態も発生しうる、という点をアタマのすみに置いておいたほうがよさそうですね……。おたがい子育て励んでいきましょう!w
 (県内在住ですか~県民ネタちまちま出していきますね(笑))
 拙ブログにご訪問いただいてるとの由、ありがとうございますvまたいつでもどうぞ^^


<< 丸25話 丸26話 >>