特典アニメ感想


おこんばんわどす伊山だす。だらだらしていてすいません(苦笑)
TVシリーズのアニメの視聴がぜんぜん進んでいないんですが(汗)
代わり?に限定版アニメ(OAD)の視聴が続いたので取り急ぎ感想をば。

ドリフターズ5巻限定1,2話
コミックス「ドリフターズ」5巻予約限定版に付属されていた、
TV放映予定のアニメ1、2話を収録したOADです。
受注限定特装版だったのでもう入手不可です(涙)
自分は予約しそこねたんですが友人が入手したとのことで見せてもらいました♪

10月からアニメ放送予定なんですけど、すでに1,2話はがっつり出来上がっていて
こうして特典として人様にお見せできる状態ってのがまずすごいなと。
そして「あの」ヒラコー先生の絵柄で動く、魅せる!感心しました。
ヒラコー先生の見せ方、というんですかね、人物を逆光みたいに真っ黒に塗って
目だけ白いまん丸で、決めシーンの時人物を際立たせる、という独特の表現を
アニメでもばんばん取り入れてて、ほんとに白黒コミックがそのまま動いているかのような
心地よい印象を受けました^^ マンガが動いてるみたい、って最高の褒め言葉だと思う。
絵柄もそれほど崩れてなかったのも嬉しかったです。
ヒラコー先生の絵ってほんと特徴的で、動かすの難しそうだから……スタッフさん素晴らしい。

細かいところだと、刀を振り切ってずばっと斬った時の効果音、
マンガだと例えば「ぞぉん」とか書き文字で描かれているような音が、
機械音声のSEじゃなくて、人の声で、「ぞぉん(エコー)」ってかかってたんですよね。
これは面白い試みだと思いました。なんというかヒラコー先生の世界観っぽい印象(笑)
これは放映された時にぜひ確認してみてほしいなと思います^^
あっ、そうだあと、馬に乗ったキャラがしゃべる時、馬じっとしてなくて
キャラが画面のなかでふらふらしてたのもすごく良かったです(笑)

エルフの言葉のアフレコ大変だったろうな~、とか
深夜枠での放送だろうけどそれでも不自然に黒幕がかかったりしそうだな~(苦笑)、とか
ほか色々思うところはありましたが、全体的に見応えばっちりで、
1,2話分約40分の間くいいるように見入ってしまったのが本当楽しかったです!^^
早く放映されないかな!ネット配信でもいいぞよ!

暁のヨナ21巻限定版OAD
こちらも完全受注限定版でコミックに付属されていたOADです。前後編の前編。
TVシリーズではアニメ化に至らなかった、メインキャラの1人ゼノの過去編です。
こちらも原作で特徴的だった戦闘シーンが想像してた以上にきちんと映像化されていて
すっごく良かったです!なかなか難しい表現じゃないかと思っていたので。
TVシリーズ以来のキャスト結集だと思うんですが(19巻にもコミックス特典OADがあったか)
配役そのままで雰囲気もTVシリーズの頃と変わらない印象だったのも嬉しかったです。

背景や構図、カット割りなどチカラの抜きどころがない印象で、
TVシリーズとしてそのまま放映しても遜色ない出来になっているなあと感じました。
なぜか回想キャラのアビだけめちゃめちゃ綺麗に描かれてたのが謎だけども(笑)
季節の移り変わりを風景で見せたり、キャラの口の動きだけでゼノのことを思っているんだなあと
思わせる演出だったり、情緒的で巧みでした。
話は再構成されててOADだけ独立して見られるつくりになってたんですが。
これって逆をいえばTVシリーズでも改めて作ることもできる、ってことだよね??
今後はOADのみの展開かなーとTVシリーズの2期はなかば諦めていましたが
ちょっと希望が見えてきました(笑)
やはりちまちまとでも暁のヨナに貢献し続けていこうと思います(笑)
花ゆめも買っちゃった(笑)ドラマCD付~。

特典アニメはお金を払った分見返りを求めたくなりますけど
それ以上に作ってくれたスタッフの皆様に感謝感激と言うか、
作っていただいた労力を尊敬するというか、なんというか
見せて下さってありがとうございますという気持ちになりますね^^
良い出来だとなおさらです。ああ、ありがたや。

そんな感じで。
録画してるTVシリーズものの視聴は遅々として進んでおりません……(汗)
早くガンダムAGEとかハンターとか見ちゃいたいんだけど;
オルフェンズ2期が10月に始まるからそれまでにデッキの容量空けてちゃいたい……(切実)

あっオルフェンズ2期、ばばーっと情報だけ書き込んどくと、
新キャラがけっこう出てくるっぽいです!前シリーズから2年?1年?くらい経つとか。
そんでね、オルガが赤ジャケット着てるキービジュアル見て
めちゃめちゃ身悶えたんですけど(笑)、オルガ無理してる感じもあってイタイイタイ……(苦笑)
3月の最終話からここまでの間に、
CS放送やらWEB配信やらLINE LIVEやらであっちゃこっちゃ再放送してて(笑)、
この半年ファンを引き付けることを狙ってやってるなあと……。ご苦労を感じます(苦笑)
引き付けるといえばキャラグッズがえらい増えてきて(笑)、
特にこの「三丁目のおるふぇんちゅ」ってネズミ化(!)のキャラグッズ展開がはじまるらしくて
これにはもうしてやられました……。どんな展開になるか現在不明ですが
これは買わざるをえない(爆)くうぅ……。(でもアインがモルモットってちょっと可哀想だろう;)
なんか硬派で推してるオルフェンズが軟派な方向へ走っていく展開、
明らかに女性ファン狙ってるのは分かるんですけども、
もうなんか、敢えてそこへ乗る!みたいな……心境です(笑)とほほ。
あとは2期放送直前の10/1に全国映画館でライブビューイングによる
ワールドプレミア先行上映会があるとのことで、(最近こういうのが流行りなんだね……)
これは行けそうなら行ってみようかなと……(;・∀・)い、いけたらね
ああ、踊らされようと思ってはみても戸惑うことが多くて……(苦笑)
出戻りオタクは大変です(爆)たはは。

そんなこんなで2期楽しみです(笑)
新番組の情報ぞくぞく上がってて、前述のドリフターズと、戦国4コマの「信長の忍び」、
ノイタミナの「舟を編む」はチェック決定なんですけど放送されるかどうか……(苦笑)
それよりもまだ今期のノイタミナ「バッテリー」が
録画したまま未視聴なのが自分でもイタイ(汗)
が、がんばります……。

あっラストになりましたが「うしおととら」の最終話見ましたよ!
最後まで作画のレベル高くて迫力まんさいで、すごく見応えありました!
あとで原作コミックをぱら見したらほぼ原作通りの終わり方だったのにも驚きました(笑)
まさに終結、というか、見事に終幕に帰着したお話で面白かったです。
最後まできちんとアニメ化されて良かったですね~。うむ。

長くなりました。また視聴ができたら感想かきます(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2016-09-03 23:02 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/23464886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 丸32話 れっつごーやまぐち >>