きんようじだいげき

「出雲の阿国」が最終回でした。
見たけど…前回がドトーの展開?だったようで
ストーリーの急回転ぶりにややおいてけぼりくらいつつ…(苦笑)
阿国の生き様を見せようということか、
阿国に焦点あてまくったぶん他キャラが割りをくったというか…(汗)

つーか
三九郎はどうなったんじゃい!(爆)
江戸へ逃げたかと思ったら半年で帰ってきて
徳川家康の権力に追従する気力もなく
もうだめじゃ~みたいでふらーっといなくなる?だけ?うわー(笑)
木の根元で寝転がる堺さんは絵になるなあと思ったけどそれだけ(笑)
(堺さん自然物が似合うよな~しみじみ。)
ラストシーンに出てきたから多分死んだんだろうなあとは思うけど
それはそれとして現世ではちっとも前向きになってなーい(笑)うわー。

傳ちゃん、阿国や三九郎らに振り回されっぱなしでカワイソウ…(涙)
妹のお菊?はオンナであることを武器にしまくったツケというか…
あんなラストシーンでごまかしたことにしちゃだめだぞー(苦笑)
ここまでくると、次のTVブロスの批評がいっそ楽しみです(爆笑)

あ~ムラカミヒロアキ、かっこえー(笑)(←次週予告)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-02-19 22:44 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/2715438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小ねた レゲー >>