おもしろかった

ひさびさにテレビカテゴリのエントリーです。
見ました「弁護士灰島秀樹」。
トモダチと話してて素で「灰島健児」と間違えたのはこのおいらです。
そりゃプロのプーだ。


なかなか面白かったっす。
脚本が君塚良一氏自らということで例によって二転三転。
1時間すぎからの展開は目が離せませんでした。

マザコンのオタク男を描くのが上手い!
そしてそれを演じる八嶋智人氏が本当に上手い!
見ながらハイジマの心理状態を目の当たりにできた感じ。
もどかし気に地団駄踏むとことか、ぎゃーっと叫ぶところとかキャラ出てたなあ。

吹越満氏とか伊東四朗氏とか味のある役者さんが多くでていたので
良質の舞台演劇を観たかのようでした。良くも悪くも。
法律事務所の面々がすんげーキャラ濃ゆくって(笑)スゴかったですw
特筆すべきは真矢みきさん!!
坊や呼ばわりできるこのお人の存在がすごく光ってました!
あまりに美人でカッコよすぎて身悶えた!(萌)ステキーvv

スピンオフということだけど音楽も従来のものを使ってほしかったかなー。
ちょっと世界が違う印象を受けたので。カエル急便とか出てきてたけどね。
でもラストでちょっと煙にまく印象を与えられたのは「踊る」っぽくてスキかも。

この弁護士までスピンオフするんなら次はドコへいくんだろうー。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-10-28 23:17 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/4089745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ニックネタ 雑感 >>