はるのしんばんとか

春放送のアニメ新番組がちょこちょこ出てきました。
福岡では今期けっこう放送されるものが多いかも。(エマ第2幕、いつか来てくれ…)

下の方に最終回ネタバレ感想もあるのでご注意。

DEARKER THAN BRACK~黒の契約者~
 つづり、これで合ってるかな?^^;
 ボンズ製作の完全オリジナル作品。2話を視聴。
 まだ設定を作中でもしっかりと説明してないみたいで、
 まずは画面や絵で見せてからじわじわと明かしていくカンジに思えた。
 ハードボイルド小説の出だしを読んでいる印象ですw
 監督が岡村天斎氏(劇場版ビバップの白黒OP映像を手がけた方)、
 音楽菅野よう子さん、製作ボンズときたら
 ついついカウビかウルフズレインのようなテイストを連想しがちで
 実際その路線に近そうとは思うんだけども
 …なんとなくキャラデが作風にそぐわない…ような…気が。しないでも・ない。かな。うーん。
 個人的には、女性キャラの目が全体的に大きい印象なのが
 ちょっと気になりました。アリっちゃアリですけど。まだ2話なのでなんとも。
 主人公の黒(ヘイ)がおいら好みの黒髪三白眼(笑)なのと、
 周辺にいる喋るネコが気になるので、しばし静観してみようかな。さてさて。







鋼鉄三国志
 …これわ…知り合い曰く、「三国志風味BLアニメ」らしいのだけど…(苦笑)
 ひとまず1話の脚本のぐだぐだっぷりにすげーしょっぱいキモチに(汗)
 主人公登場のくだりがあまりに使い古されてませんかね?そのお約束っぷりがいいの?
 単なるトンデモ作品?として捉えればツッコミいれつつ気楽に見られそうだけども^^;
 ただ声優さんの使い方は豪勢だなと思う。さすがコ○ミ提供(偏見)。

まあこれ耐えられなくなるまで見てみようかな、とエラソウなことを
考えていたら、そうは問屋がおろさなかった!(爆)
4/21(土)から「おおきく振りかぶって」がこちらでも放送開始!ヤターw
しかも鋼鉄と時間まるかぶり!ww
すいません、あっさり鋼鉄切っておお振りに切り替えます(爆笑)

銀魂
 個人的に好きな赤子騒動のハナシ。
 赤子の可愛さがあまり表せていなかったような気もするけど(苦笑)、
 銀さんがきちんとシメてくれたから無問題w
 この春からのED曲がめちゃくちゃかっこ良くて、今までの銀魂関係のなかで
 イチバン好みかもしれない(^-^)

ワンピ
 館直樹さんという方が作監されてる絵が好き。
 こないだのギアサードの回は戦闘シーンがさすが東映!という印象で
 よく動いて位置関係もしっかり把握されててしかも絵がキレイだったんで
 高レベルでよかった^^
 ロビン役の山口由里子さん、産休でお休み中だとか。話の内容的にちょっと残念。

いろはにほへと
 最終回視聴~。ラスト2話がドトウの展開であまりの破天荒ぶりにもう大うけ(爆)
 アリエネエ通り越していっそ清清しかった(笑)w
 オリジナル伝奇ものはここまで突拍子のない展開されたほうが
 ノリで楽しめるから楽しいと思う♪即席五稜郭タワー(笑)が好き放題する場面は
 なんとなくトルーパーを連想させましたヨ。
 史実と創作を織り交ぜて描くのがとても上手いと思ったこの作品だけど、
 この最終決戦のくだりは確実にウソなので…(笑)万一信じられたら困るww
 ラストシーンのヨウちゃんが、歳相応の顔つきになってたのが
 なんか嬉しくてほっとしました!たしか16才くらいのはず…
 今まで頑張ってたんだろうなあ、と思えて結末には納得。うんうん。

 全体的にこの作品、最初から最後まで1本の道筋をきっちり辿っていってて
 明確な演出意図をきちんと持って作られてた印象を持ちました。
 意欲的なオリジナル作品…というか。地に足つけた作風が小気味良く。
 久々に硬派なアニメを観た気がします…☆内容はトンデモだけど(笑)
 (これがWEB配信のみ、という点に世間の風潮を感じてしまったりも…。)

いろはにほへと、4/28からGYAOで全話一挙配信が決定!w
見逃した方、歳サマが出てくるところだけでも見たい方、ぜひぜひ(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2007-04-20 01:21 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/5202968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ニンマス動画 きいてみたかったこと >>