エマ9話

エマ9話「ひとり」。

ケリー奥様を亡くした後のエマの様子と、
そのピンチを知らずに晩餐会に出席して贅をこらすウィリアムの様子を
きれいに対比していた話。
物語としては進んでいないけど、
作品としての出来は上級レベル…というアニメ(苦笑)
まあそういう話の1つや2つあってもいいかってことだけども。
綺麗で丁寧な描写を見ることに価値を見出すというカンジ。

ちょっと出の自信家調理メイドさんが気になったが、
あれはきっとあれだけの出番なんだろうなあ…そういう話らしいし(笑)
声あっててヨカッタなあ。

ウィリアム、エマさんのピンチにどうするんだろう…はよ気付け(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-06-09 01:35 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/893958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ひさびさにF1話 イナバさんDVD >>