エマとかアクエリオンとか(笑)

エマ10話「すれ違い」

なんかエマさんウィリアムに逢いに行ってるし…!
そういう大胆な行動ができる人とは思ってなかった(笑)
今回はエマさんに、ウィルと住む世界が違うと実感させる効果もあって
美術、背景にえっらいチカラ入ってましたな(驚嘆)
壁紙テクスチャの自然な感じとか沢山の額縁とか
すごく圧倒されました~(しかもエレノアん家はさらに調度品がごーか!(爆))
そうやって絵で判るところがすごいと思います。

19世紀末当時の価値観で見られるようにできている作品なんで
そのつもりで見てるとウィルのやってることは全然時代ハズレで
突拍子もないことだよなーって見て呆れかえる(苦笑)
お父さんに殴られたのもわかるよ…(^-^;)
エマさんが身を翻して帰っていったのも、ほんとは
来たこと自体が過ちだったと実感したからだよねえ。
そのくらいメイドと貴族の差は大きいのであって。
ラストはどうなるのかなー、とりあえず次回はエマさんの気になる過去らしいけど。






あと、アニメ誌で面白いといわれていた
「剣聖のアクエリオン」という新しいロボットアニメが放送されてたので
好奇心で見てみたとです。

…う、なんか画面がごちゃごちゃしてうるさい…(汗)
河森正治さん監督作品ということでマクロスっぽくなるのかなーとふんでたら
どちらかというと「エスカフローネ」みたいな印象で(そういや音楽も菅野さんだな)
メカ描写が全部3DCGモーションキャプチャーぽく、妙にうようよ動く。
キャラデザが濃いしメカもごてごてして濃いなー(苦笑)
あまりぱっと見、画面の印象がよくないかも(^-^;)
これは好き好きだけど。

内容としては…まー、王道のロボットアニメというか。
キャラの濃さと合体時の表現で特殊さを出しているカンジ…
このクオリティなら深夜だろうけど、もちょっと質落としてたら
テレ東の夕方6時台でもイケルなーという作品(笑)←ヒデェ
これ1回きりにします。少なくともおいらはなんか面白さが伝わってこなかった(苦笑)

それよかジパングの第二期はないのか…げふげふ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-06-14 01:23 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/958321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 笑った エンジン9話 >>