いただきもの


幼子がいる友達ともう1人友達誘ってふらりと遊びに行きました。
幼子はべびーかーに乗せて移動。自分が押させてもらうことに。
…実際に押して歩くと道の小さな段差とか舗装とかが気になるって聞いてたけど
本当にそうなんですね~。子どもはぐっすり寝てても段差の揺れで起きるんじゃないかとか
些細なことが気になって。段差が少ないあっちの道を行こうとかこの道歩きやすいとか。
いつもだらだらと歩みを進めるだけの道に異なる表情があるのが分かって、
違う目線から社会を見ることができた気がしてためになりました。勉強になった~。

母親である友達は、今回連れがいるからかゆっくり息抜きがてら遊べたみたいで、
お役に立てたようでなによりでした(^-^)

こないだ誕生日に沢山の頂き物をもらいましたw
書きやすいノート、限定生産のペン、一筆箋、料理本、フルーツジャム、
シャンプートライアルセット、はちみつ石鹸、お風呂セット、ハンカチ、
お祝いの言葉、共に過ごす時間etc.etc……

おいらこんなに物もらっても良かったんだろーかwwって
身に余る不相応な扱いを受けてるような気もして、
申し訳ないやら有難いやら。有難いですけど(笑)
なんだか久々に、子供の時のように、純粋に年をとるのが嬉しいっていう
気持ちがわいた誕生日でした。単純ww

…もう手放しで喜べるような年じゃないんだケドね~(^0^;)ま、ぼちぼち。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-06-04 23:57 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://huzukue.exblog.jp/tb/9818899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< あれもうトルコ そういや忘れてたアニメ感想 >>