2010年 04月 27日 ( 1 )

そこはか と-なく


「そこはか と」…どこそことはっきりわかる。明確に。
 その否定形だから、「わけもなく、何ということもなく」という意味になるようですね。
シイナさんのブログにつられてしまいました。
自分も辞書ひいてみようと思って頁をめくったら
まっさきに「そうろう」って単語が目に入ったのはここだけの話。すいません。
(昔、「韻文」を調べようと思って先ず「いんのう」が目に飛び込んできた覚えが)

ええと、何の話でしたっけ(笑)

うん、SURFACEのラストアルバムが発売なんで引き取りにいかないと、って話だ(ええっ?!)。
一緒にxxxHOLICの最新刊もDVD付き(!)で予約しちゃったから
これも取りに行かないとー。初回限定5000円てさすがCLAMP価格。…てへ。

ええと、そういう話だったかな(笑)

特にこれといった話はないんですが…友人のところに遊びに行ったんですけど
1歳半の子どもがいるんでお昼の後にいっしょに散歩に出てみました。
そしたら子ども目線で道路や風景を見ると、また違った風に見えてきて面白いなーと。
塀のぎりぎりに生えている草花、砂利や小石、普段あるかどうかも意識しない木の葉やブロック。
そういうとこ1つ1つに子どもって興味示して
触ったり立ち止まったり手突っ込んだりするんですね。
母親である友人はある程度好きにさせて遊ばせるようにしてるんですが
そういう…直接目にして手に触れて直に感じさせることで
子どもって、人間って色んなこと吸収していくんだろうなーって。しみじみ思いました。
たまには原点に返ろうか。なんて。思ったりなんたり。

ああ、そういえば今日道を歩いてたら向こうから自転車に乗ったおっちゃんが来て、
自分の横で急ブレーキをかけたかと思うとひとこと、
「おっぱ○!」
って言って去って行きました………何だったんだ(笑)

ところで、レディーガガって何者なんですかね?(とりとめもなく終わる)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-27 22:22 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)