カテゴリ:ニック話( 189 )

フォーミュラE 開幕!


実は開幕してましたフォーミュラE選手権!w
拙ブログもひっそり応援しております。
何故ってニックが出てるから!www

今回TV中継してくれてるのはテレビ朝日。テレ朝公式サイト。
ノウハウがあまり無いのかな~どうかな~と思うふしもありますが
全10戦、やってみないとわからない!w
地上波生中継という有難さもありますし、初挑戦見守っていきたいですね。

ってことで伊山的おもな注目点は以下。↓
★ニックが出場!チームはヴェンチュリーグランプリ。
 (オーナーにレオナルド・ディカプリオ氏が関わってるよ!)
★ヤルノ・トゥルーリがその名もトゥルーリレーシングで参加。
 まさに「バッター・俺!」w
★鈴木亜久里氏がチーム監督としてアムリンアグリチームを率いて参戦。
★そして開幕直前にアムリンアグリに佐藤琢磨くん参加決定!

…ってカンジですw
他にも出走メンバーにタン・ホー・ピンとかルーカス・ディ・グラッシとか
フランク・モンタニーとかブエミとかアルグエスアリ(懐かしい~)とか
久々に名前を聞く元F1ドライバーが多数参戦。
TV的にはブルーノ・セナとニコラ・プロスト(プロストの息子。そっくり!)との
新セナプロ対決がオイシイところかな。
とにもかくにも、今年から新設されたフォーミュラEカテゴリ、
注目株なのでありますw

んで、このフォーミュラE、電気自動車なわけね(笑)
マシンはフォーミュラでタイヤが4つ車体からはみ出してるわけだけど
エンジンがなくてモーターで走ります。バッテリーも乗ってます。
走行音……どうなるかなと思ってワクワクして見てたけど
なんというか、キュンキュン、というかチューンチューン、というか(笑)、
ネット上では歯医者だラジコンだミニ四駆だ、と(笑)駆動音が独特な印象を受けました^^
なんかね、やっぱり見た目フォーミュラだからついついF1の
「ぶおおおおん」とか「ばるばるばる~ぼふぼふ」みたいな大きなエンジン音を
連想してしまうのだけども、未来のクルマですねえ電気自動車w
見た目と音のギャップについていくのに少し時間かかりました(笑)
いや、でも慣れるとカッコイイですよ。マシンは少しカクカクして先鋭的でした。

んでんで、肝心の開幕戦、北京の市街地サーキットコースなのですが。
スタートでヤルノが失敗したりタン・ホー・ピンが停まったり
黄旗が2度、セーフティカーも出たりしてなかなか荒れた展開。
解説の右京さん(もう51才なんだって……)も、「狭い市街地コースだからゆっくりした
レース運びになるかと思ったけど、皆けっこうガッツリ攻める」とビックリしてたくらい、
どのドライバーもガチンコバトルで頑張っておりました。
特徴的なのが、ピットインね。
マシンごと乗り換えちゃう!(笑)
バッテリーの充電が無くなりそうになったら再充電するんじゃなくて
フル充電で待機させてるもう1台にドライバーが乗り換えてしまう!wすごいなww
なかなか斬新な絵面でありました……おもろかったよw

そんでピットインが複数重なった分順位に変動があって、
4位スタートだったニックが一気に2位まであがって
ルノーチームのニコプロに迫ってたわけです。
このまま順当にチェッカー受けたらニック表彰台!ひゃっほーwwって思ってたら
「大変申し訳ありません、放送はこのあとBSでお送りします!」ってwww
地上波放送、残り1周で打ち切ったwwwあひゃひゃww
しょうがないからネットでラストチェッカー確認したら……

ニック、最終コーナーで接触、クラッシュ、空中回転 ですってえええ(爆)
こ、これは……(汗)
テレ朝、すごいところで放送切りやがったな……せめてあと5分余裕をもって
枠をとっていれば……。
(ここもノウハウが薄い局ゆえ、ってことでしょうか(汗))
いやー映像みたら肝が冷えました(汗)直後にニック、マシンからはいずり出て
ニコプロに詰め寄ってたみたいだけども^^;
身体に後遺症が残らなければいいなあ。

というわけでのっけから波乱含みの展開になった開幕戦。
来年いっぱい、マシンはどこのチームも統一、ドライバーの力量のみでガチンコ勝負、
というカテゴリになりそうなので
その点も含めて今後も楽しみにしていこうと思っています~^^

久々にドライブするニックがナマで見られて感激!わーい(^0^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-09-14 11:02 | ニック話 | Trackback | Comments(0)

ニック参戦!


およそ2年ぶりのニックネタ更新ですww

今年秋からフォーミュラEという電気自動車フォーミュラ(変な言い方だな)の
世界レースが始まるのですが、
その参戦チームの1つ「ヴェンチュリーグランプリ」というチームから
ニックが正ドライバーになることが発表されましたっvv

わ~~いやった~ニックがまたフォーミュラに乗れるよ~~vv(*^0^*)

めちゃめちゃ嬉しいです。なぜかってーと、テレビ朝日系列で地上波放送予定がある!
から(笑)(テレ朝専用サイト)うひうひ。
うまく放送見られるならひっさしぶりにニックが走るレースを見ることができる、
というわけでほんっとうに嬉しいですvv

フォーミュラEは前から気になってるカテゴリだったので余計楽しみv
スーパーアグリチームも参戦するというし、
先日はトゥルーリがチームオーナー兼ドライバーとして参戦することが発表されたばかり。
(ヤーノ、やるなあ。バッター・俺!だな)
もともと楽しみだったところに更に楽しみ要素が増えました♪
地上波放送といっても多分録画で編集されるものになるとは思うけど(多くは期待しない)、
それでも走るニックが見られるのなら!
ああ~9月の開幕戦がいまから待ち遠しいですvv
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-06-27 15:08 | ニック話 | Trackback | Comments(0)

ニックさんの最新髪型情報


ツイッター情報ですが、お友達のともりんさんから
ニック動画をたくさん教えていただいたのでまとめ。


……最後、後ろをむいた時の後頭部にどうしても吹いてしまう……w



ドイツ語ですがなんとなく会話の流れは分かる感じ。
てか、これ質問者がだんだん飽きてきてるのが顔に出てるよね…(笑)
きっといつものごとく理論的で言いたいことを重ねすぎて
結論が後回しになっていく言い方になってるんだと思う…w
それにしてもオールバック頭髪&デコすごいことになってますな(笑)


これこそニック、という今までのイメージにいちばん近いニック。
去年の映像らしいですが英語だしこれまで聞かれた質問ばかりのようなので
みてるこっちも把握しやすいです。
映画は特定のを見てなくてザッピングしてその時やってるのを気楽に見る、みたいな?
好きなサーキットはやっぱり鈴鹿、それとなんだっけ、
ドイツのノルドシュライフェ?(ホッケンハイムの北コースか)、そこが素晴らしいと。
あといい成績を残せたからマカオ。なるほどね~(^-^)
やっぱりこれを見るとニックはデコを見せないで
前髪おろしてたほうがいいな~と確信させられます(笑)
最近のニックさんはいったいどうしたんだ髪型……。

去年のルノー時代には多少、公式のメッセージ動画が残っているみたいで
それもいくつかチェックしときたいですねw
つか今まで知らなかったよその動画……あわわ。

最新ニックさんの髪型情報でしたww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-10-26 23:54 | ニック話 | Trackback | Comments(2)

ニックせんせい


ひさしぶりにニックの話題ですw

ハイドフェルト、GTアカデミー講師に

おおお!ニック、先生になるのか!(・∀・)
記事によるとニッサンでは
「グランツーリスモ」(プレステのゲームだよ!w)の本格シュミレーションを使った
本物のドライバー育成プログラムがあるらしいのですが、
その講師陣の1人にニックが加わることになった、
ということらしいのです(^^)

個人的に、ニックがF1ドライバーを引退したら
後進を育てていってほしい……と夢想していたので、
このニュースは夢が叶ったようで嬉しいですv
まあ、引退もあやふやだし育成するったって40~50才過ぎてからだと思ってたし、
まさかのゲームシュミレーションプログラムとは
 全 く も っ て 思ってなかった事ではありますが…(爆笑)
まあ現実ってのはそんなもんさねw

どんな先生になるんだろうな~。フィードバック上手いから生徒の技量の指摘とか
的確そうだけども…。あまりズバズバいうと生徒傷つけそうだしな(笑)
つかってる英語が冷静な印象を受けるから、
案外冷酷な先生って思われるかもしれないですねw
想像すると楽しいな~うひひ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-09-05 23:36 | ニック話 | Trackback | Comments(2)

萌えに火がつく


もう更新はないだろうと思われていたニック話更新です(笑)

今日はF1オーストラリアGPの予選だったのですが、(予選結果
予選終了後、ニックのツイッターでこんなコメントが。
(2012/03/17 20:54 原文コピペ)

「Surprised about Red Bull 7tenth of pole.
Good job from Grosjean.
Good luck to KIMI ( I was also out Q1 last year with no free lap)」

無い英語力で無理やり翻訳すると(笑)、
「レッドブルがポールから7番手以下とかビックリしたね。
グロージャングッジョブ!
キミ、がんばれ(ぼくも去年1周も走れずQ1アウトとかあったよ)」


………これわ…… ニックがキミを 励 ま し て る !?(爆)

(*゚∀゚)=3 ムッハー

なんだねなんだね、いきなり萌えが再燃するようなコメントやめてくれよww
てか、十中八九キミはこのコメント見てないよね(笑)スルーだね(笑)ふひひ(萌)
↑萌えの垂れ流しやめい

去年ニックがいたチーム(ロータス)のグロージャンは何と予選3番手、
一方今年から復帰のキミは予選18番手。
これをニックがわざわざ触れてくれるという……。
やっぱりF1気になってるんだなあ。
(直前にも、今年はオーストラリアのタフな開幕じゃないね…とかいってたし)

てか、ニックF1開幕と同じく新カテゴリーのWECに出てるはずなんだけど…
自分は走ってなくてチームメイトのニール・ヤニが走ってるぽい(爆)
なんでだw よそのカテゴリーは分からないぞ(゚ω゚;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-17 23:54 | ニック話 | Trackback | Comments(0)

ニックの今期


ツイッターで情報を取得。ニックの移籍先が決まったそうです。

本人コメント(フェイスブック)  ニュース記事

…えーっと、まず移籍先はスイスのレベリオン・レーシングというチーム。
ここはいわゆるハコ車(フォーミュラじゃない4輪マシン)のチームで、
今度ル・マンと、世界耐久選手権(WEC)に参加する、とのこと。
ニックはそこのチームでまずは序盤3戦(全12戦程度らしい)で出走予定とか。

ああ…世界耐久選手権なるレースカテゴリがあるのを今回初めて知った(苦笑)
その程度のおいらなので、今回ニックが走る姿を見られないカテゴリへ
移籍したというのは喜ばしい反面、追いかけられず残念、という気持ちもぬぐいきれない。

F1を離脱せざるを得ない状況であるのは分かってたし
本人はコメントで楽しみといいつつもきっとF1へ未練ありまくりだろうことは
容易に想像つくので(だって夢はワールドチャンピオン)、
またすぐF1へ帰ってこれないかな、と小さく望んでしまうのでした。

とにもかくにも、ニックの次の就職先が決まって良かった良かったw
次のカテゴリでも精一杯チカラをだしてほしい。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-02-02 22:08 | ニック話 | Trackback | Comments(0)

ニック諦めない宣言


ハイドフェルトまだ諦めてない

その意気だ!ニック!

でもこの文中よく分からない表現が…。翻訳のし方だと思うけど

「でもスポンサーがシート獲得のための一番大きな条件であるなら、
僕が数百万ドルという多額の支援の下に走るというのは考えにくい」


ってあって、要するにどゆこと?と(・ω・)

シートはスポンサー獲得が条件だよといわれたとして
多額の支援をしてくれるところにほいほい走るというのはない、
ってこと??
ペイドライバーにならないって意味かなあ?

…今時分ペイドラでないと乗せてもらえないような気がするのは
単なる主観でしょうか…。
そりゃ確かにニックには実力で、お金のチカラじゃなくてドライビングで
シート勝ち取って欲しいですよ。
でもなあ。このご時勢F1はただでさえ金食い虫だしなあ(苦笑)
信念を曲げないのは良いことだしそれでこそニック、って気もしますが
資金持ち込みも考えた方がいいと思うぞ~(´ω`;) ←余計なお世話

来年、F1で走るニックが見られるんでしょうか…
もうF1でなくてもいいかなって気分もあったりしますが(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-09-16 23:58 | ニック話 | Trackback | Comments(1)

やっぱなー


ハイドフェルト、ルノーと和解

ええと、ニックはルノーと訣別したそうです。チーム離脱。
今季たぶんもうF1に乗りません。乗れません。

はぁ~(´д`) 残念ナリ。

まあおおかた予想通りだったけどね……。裁判沙汰にしたところで
決着点はみえていたし。
お金絡んでごたごたするまえに話し合いでカタをつけたってとこでしょうか。

なんつーかねえ、FANとしては言い分はあるのよ。
前のエントリにも書きましたが資金目当てでニックを切る、というのが
どうにもスッキリしない幕切れ。
クビさんが事故った2月当初は資金面より戦力面、成績重視だったのかもしれませんが
フタをあけてみたら「カネもってこない人は辞めてね」っていうのがなー(苦笑)
それに、ニックなんだから、
引っ張ってきたところで劇的に速くなるわけじゃないんですよ(爆)←それでもFANか
マシンがそれなりならそれなりの能力しか引き出せないのよ。ニックなんだから(爆)
ニックは、前EJさんが言ってたけど「ミスター安定性」(笑)
基準値を測るのに適しているだけの、ごくごく地味で平凡なドライバーなわけで。
そんな彼に、アロンソやミハエルのような、
特に速いわけでないマシンを劇的改造するような開発能力を期待しちゃイカン(爆)
(散々言ってますが一応ニックFANです)

安定性だけがウリのニックに、劇的な速さ、リーダーシップを求めるなって話w
ルノーは何考えてるのか分かりません。もぅ。
ここ1,2年でメインスポンサーやオーナーが代わったこともあって
ワタシが知っているルノーチームではなくなってるんでしょうけど…
好きなニックがこんな仕打ちをうけるとは思わなかった、というのが本音です。残念。

……とまあぐちぐち毒吐きましたが、とりあえずニックの
最高のレベルでレースするためにすぐに戻ってくるだろう
ってコトバを信じたいところですね。ニックは今までウソついたことないから。
(座れるシートが無いってのが現実なんですけどね……うーむ。)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-09-04 23:26 | ニック話 | Trackback | Comments(2)

(´・ω・`)ショボーン


ベルギーGPにブルーノ・セナが出走
ブルーノ・セナ、ハイドフェルトと交代

(´・ω・`)ショボーン

……まあ…ニュースの流れからこうなることは予想してましたよ。ええ。
ブルーノはアイルトン・セナの甥っ子で知名度や期待度が高いので
スポンサーを獲得しやすいそうなのです。
ルノーチームへスポンサー資金を持ち込むといわれているとか。
ぶっちゃけ現在、ルノーチームは資金難なので
ブルーノが持ち込む資金がノドから手がでるほど欲しい、という感じ。
それならニックではなくてペトロフの方を…とも思われますが、
ペトロフはロシア期待のF1ドライバーなので
こっちも多額のロシアマネーが流れてるらしいんですね。
要するに、ルノーチームは金ヅルを確保したいわけです…
そしたら特にスポンサーも無く、代役で雇っただけのニックを手放した方が
チームとしてはダメージが少ない、と。
そんなところでしょうか。

以下、愚痴。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-08-25 23:48 | ニック話 | Trackback | Comments(2)

ひそひそ…(´ω`)


ニックネタ。

エディージョーダン「いじめじゃないか」

04年にニックが所属していたジョーダンチームのオーナーだった、
エディージョーダン(EJ)氏がニック擁護コメントを。
やっぱり傍目からもそう見えるんだなあ。

しかし、記事内でウケたのがコレww↓
「私にとって、ハイドフェルドはミスター安定性だ」
うまい!!! ミスター安定性!!!www

これはいい得て妙だな~wおいらがニックに抱いている印象が
このひと言で的確に表現できるwww
EJさんもそう思ってたんですね!と、思わず共感してしまう的確さです(笑)

…しかし…、その当のEJ氏が
「次のベルギーGPからはニック干されるだろう」
とか発言してるあたり……どうしたもんやら(爆)

困ったもんです…(´ω`;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-08-23 23:36 | ニック話 | Trackback | Comments(0)