カテゴリ:テレビ、芸能( 104 )

FANなら!


surfaceファンの有志が、surface曲の順番を決める「ソート」を
つくってUP!なんとシイナさん本人もやってみたというオイシイもの(笑)w
とゆーわけでおいらもやってみました「surfaceソート」

曲タイトル見ただけで8割方、大体サビなどが思い浮かぶ♪ので
くちづさみながらぺちぺち。1箇所選択間違えた;けど、
そんなに苦ではなかったwしかし好きな曲ありすぎて選ぶの悩んだ(笑)
というわけで以下いっきに並べるよん。

↓↓↓

長ーいよ(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-03-18 00:45 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

自分用覚え書き

あれ、記入画面が広くなってる。(どうでもいい)
ドラマ水滸伝の検索の旅で思わぬ拾い物。
リンクは貼らないので自分的覚え書き。自分だけ分かればいい(笑)

高イ求の役者さんは三国演義で司馬懿。
李師師は小喬(四大奇書全ての映像化に参加してるらしい)。
晁蓋は馬謖。
劉唐は曹仁。
七郎は孟優(李冬果さんv)
張文遠は呂範。
戴宗は夏侯茂(って誰?)。
朱貴は田豊。
揚雄は太史慈とか廖化とか複数。
蔡福は張コウ。
石秀は趙雲と公孫サン(マジか!!)。
魯俊義は張遼(後半…らしい)。
燕青は曹叡。

複数の役者さんが2役3役やっている。
1話に諸葛亮こと唐国強さんが出ている。
孫二娘は封神演義のだっき。
魯智深はレッドクリフの張飛。
都の宦官の1人が、なんと総監督!(爆笑)張紀中さん。

よっし。いやー面白いなあ♪(あとこれは資料。)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-02-18 23:56 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

風風火火


水滸伝のDVDを全話見終わってから今は検索の旅に出ていますw
役者さんの情報とか他の人の感想とか気になって。

そしたら!なーんとタイミングの良いことに
ただ今GYAOで全話配信中!!(^0^)♪

おおお~~嬉しい~これでまた見返せる~~ww
ただ、更新が早くて毎週火曜、金曜に2話ずつ、1週間の限定公開なので
今現在で2話~8話まではもう見られなくなってます。おおぅ。
おいらの好きな林教頭がぁぁ~。ちぇ。
でもサムネイルに使用されてる写真が林教頭だからヨシ!(笑)
あ~かっちょいいよ~林沖~。でも花栄も好き。趙雲みたいだから(笑)

同じくGYAOで、中国中央電視台製作の「三国演義」もUPされてるそうなので
こちらも是非ちぇきだ!ww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-02-16 01:30 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

勢ぞろい

あれです、あれを見ましたカメンらいだーでぃけいど(検索避け)。

OPのスーツアクターさん勢ぞろいに1人で盛り上がりましたww
思わずビデオ一時停止しちゃったよ(笑)
高いわさんのお名前がででんとあるのがいいですね!
1話冒頭の2分といい、旧らいだーやアクターさんが勢ぞろいするのは
爽快ですねw
きっと今作はアクターさんの、アクターさんによる、アクターさんFANに捧げる、
アクターさんのための番組になりそうな、そんな期待が♪
(そのためにも高いわさんが大変な目にあいそう…(汗)高いわさんがんがって><)

そういや肝心の内容ですが…○LA○Pみたいと思ったのは
おいらだけでしょうか(苦笑)世代だなあ…(^-^;)
【解説:9つの別地球があってそれぞれにらいだーが平和を守っていたが、
1つに統合されてしまうと平和が失われる。それを阻止するのが
カメンらいだーでぃけいどなのだ!:解説終わり】

…最近こういう、旧シリーズをひっくるめて勢ぞろいさせちゃう物、
流行なんですかね…FFといい。まあいいけど。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2009-01-27 00:47 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

surfaceライヴ!


surfaceのライヴツアー「InvitationNO’6」に行ってきましたvv

セットリストとか覚えられないくらい沢山歌ってくれた♪
最新アルバムからの曲ばっかりですっげー満足v
特に「キミスター★」と「イッツオーライ」は周りのこと考えずに
がっつりはしゃぎまくった!(笑)
WAIT歌うとは思わなかった~これだけ忘れてた(爆)
でもMagicofLoveのカワイイ振り付けもゴーイングの振り付けも
一緒にできて楽しかった~v覚えてカラオケで実戦するのだww

12月も間近だというのに汗がしたたりおちるくらい
動いてジャンプして踊りまくった…w
も~シイナさんもイイトシなんだからテンション高すぎで
こっちも年甲斐なく張り切ってしまうゼwwww楽しいからいいけどネ!!

お前らバカ!(イイ意味で)といわれるくらいノリがいい福岡ライヴ
最高~でしたん♪(*^0^*)
ん~いつもより腰の振りが多かったッスねww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-11-27 00:24 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

今年のこうはく……!


平成20年の紅白出場歌手一覧

ふっつーにこの話題に食いつきました。

羞恥心が出る。パフュームが出る。

大橋のぞみちゃんが出る。(かわいいv)

ジェロさんが出る。(大好きv)

 水 谷 豊 さん が 出 る

がっつり見させてもらいます(`・ω・´)


こんなところで何ですが、ブラジルGPの感想文、今更UPしました(爆)
ごめんなさい。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-11-26 23:31 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

(ノ*´∀`)ノ


ネプりーグ!のD-B○Ysゲスト回、見ました!
個人的に大変オイシイラインナップ!
そしてすいません、1人だけ分かりません!(爆)
FANの方、ご本人ごめんなさい!(ノ;_ _)ノ

しろたくん…るーきーずで大活躍!(笑)1人だけガタイがでかいw
 カメラアピールさすがお上手ですね!(^-^)
すずきくん…げきれっど!キメセリフ言う時ちょっと照れてた(笑)
 肩幅ひろ!ちょっと萌えw(笑)
うすいくん…16さい!若っ!!(爆)皆にかわいがられてて見てると和むv
 足腰の細さにくらくらしました(爆笑)ww
そして
なかむらくん…やっぱりこいつはこんなキャラだったか…(笑)ww
 1人、かーなーりオイシイところをもってった気がしますww

もう1人の子もチームワーク大切にしててよく喋って頑張ってた^^

あーどうなることかと思ったけど結構面白かったっす(*^-^*)
なんだろう最近ほんと3次元萌えの人に…異なる路線のヲタに
なりつつある気が……(苦笑)それはそれでいいんですけど(^-^;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-05-28 01:08 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

どらまって


ええと最近めっきり実写のヒトです(^-^;)
「ルーキーズ」おもろいです。いやぁタケルくん目当てなんだけども
アニヤがかっこいくてたまらん!(笑)
ええのう男のつんでれwwちょっと低めの背もツボだ!
ドラマとしての脚本も至極丁寧で
登場人物の心情の変化が小さなセリフ1つシーン1つカット割1つで
動いていくように描かれているのが分かって、
なんだか目が離せませんw
キャラ1人の心境変化が誰かのココロを動かして
変化したキャラの行動でまた別のキャラが何かを思う…
1本の話のなかにそんな連鎖がじわりじわりと拡がっていくのが見えて、
これからその広がりがどこまで拡散されていくのか。楽しみになってきましたw
教頭のセリフから、次はそこら辺りが動かされていくんだろうなあなんて
推察されたり。いいなあ1つのセリフもムダにされてない。秀逸だ。
ひとまず今はタケルくんことオカダのメイン話(せめて誰かとセットでもいいから(笑))が
あればおいらは嬉しい。……あるのか……?(爆)(^-^;)

公式サイトのスペシャルムービーがオススメっす~w

あと「バッテリー」もいいんだ。期せずしてこの2つ野球作品なんだけども(笑)
2作品とも素の表情で練習してるシーンを差し挟んでるあたり、
演出家わかってるなあとかなんとか(笑)
どっちかてーとバッテリーの方がモエw(萌えゆーな)
こっちは大体原作通りで、巧くんのオレ様っぷりに
周囲のオトナや子どもたちがぶんぶん振り回されていくカンジが
また登場人物の立ち位置の変化を呼んだりして、原作そのまんまですw
巧くん役のメヂカラは個人的には劇場版の方がいいかなあとも思うけども
ドラマ版のほうはよく笑うから魅力UPですねwにやにや。
(いかんいかん、10代はハンザイだ(爆))
ワキを固めるオトナキャストが絶妙な味があるのもオイシイ。
巧’sパパママはほほぅそうきたか、な意外性の妙(違和感ないんだこれが)、
カントクはバラエティでは見られない表情が朴訥な雰囲気を呼んでこれまたいい、
おじいちゃんは…ああこの方老人役をされるようになってしまったかという感慨で
とにかくイイんだ~。ああ見ててニヤニヤする。
(心情的には母親の意見にかなり近いんだけどね…(苦笑))

ええと何がいいたかったかというと、実写のこの2作品はおもろいです、
ということで(^-^;)原作付ドラマの脚本の質ってあがったよなあ…とエラソウにヒトリゴト。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-05-13 23:58 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

10周年ですってよ

…COWBOY BEBOPもですね。10周年。早っ。

このブログのポータルであるエキサイトと我らが(笑)surfaceが
10周年コラボってことで、インタビュー記事が挙がっております^^

動画もあるよ

現在の彼らの姿が真摯にリアルに?伝わってくる良いインタビューでした^^

月末に発売される彼らの新譜ですが
もうすでに予約済み!(笑)
そしてタイアップになってるNARUTOのEDも昨日やっとこ録画成功!(笑)
良い映像付けてもらって良かったね~^^
曲と映像が合ってると視聴者に訴えかけるチカラが強くなるからなあ。

今年のsurfaceがもう少し皆の耳に届くように、そして
地元へライブに来てくれることを祈っておりますw( ̄人 ̄)ナムナム
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-04-26 00:41 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

ドレッドタケル


あーすいません。最近めっきり3次元のヒトです。
ルーキーズ見ました。いきなり2時間枠かーすごいな。
目当てはモチロン、ドレッドヘアのタケルくんこと
佐藤健くんでございますよー!(笑)
(さっき見てきたらスペシャルコンテンツのムービー最高だったww)

ああああーかわええぇぇーーー(萌え)

思わず見ながら動悸を覚えました(笑)ドキバクww
画面のどこにいてもガン見!凝視!!ww
あ~ドレッドヘアでもいい~めっちゃかわいい~~v
いくつかセリフもあって良かったですv
しかしキャスト配置は一段下がるというか…周りのそのイチ、
くらいなカンジではありますが(苦笑)
いいのさ。かわいいから。
そしていつかメイン話が1本作られることを期待しております(笑)

内容としては、冷めた風潮の現代に反して
暑苦しいくらいのまっすぐな熱血教師が主役ですが
かえってこのくらいのほうが今の風潮に求められているのかもなー
っていう印象でした。だからこそのリメイク、じゃないリファイン?なのかな。
(背景にろくでなしブルースがあったのワラタw)
流血あり、喫煙ありのこれまた風潮に逆流した場面が多かったですが
その心意気やよし!ってカンジです。
場面ばめん、ヒネた高校生っぽい言動とか見られて、原作もそんな感じ
だったかな~なんて思い起こしてみたり。

とりあえずタケルくん目当てに見ま~す☆うひひひ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2008-04-20 00:05 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)