カテゴリ:アニメ感想( 260 )

アニメジパング

ええと、ツテを頼ってジパングのサントラを入手v
早速エンドレスなり(笑)戦闘組曲なるお気に入りの曲が入ってたのはよかったけど、
肝心の予告の時のBGMが入ってな~い…(苦笑)アララ(^-^;)ま、いいか(笑)
これ聞いてるとまたアニメジパング見たくなってくる…
正しいBGMだ(笑)

アニメといえばほーらいちょー祭り本祭ですが(笑)
この話の肝といえる米国の戦闘艦を沈めるシーンの出来が
あまり良くなかったため(泣)、それを受けての登場人物の苦悩が
そんなに真剣に伝わってこなかったのが残念でした…こ
れじゃあ祭りじゃないなあ(苦笑)ってのが正直な感想…ぐすん。
う~ん、まあでもあの洗面所(つーか掃除用具置き場…?(爆))のシーンは
ちゃんと入ってたからそれで良しとするかあ(苦笑)
この話に関しては原作の方がよかったかも(^-^;)
あとは最終回までどうやってもってくかですな~。
大体の見当はつくけども(ネタバレ読めばイッパツだけどさ(苦笑))
このまま終わってほしくないアニメではあるから続編希望~~。
新キャラとかも気になるし。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-04-06 00:56 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパ話

今週放送のアニメジパング見たです。
菊池ほーらいちょー祭り第2弾(笑)ちなみに今回が宵山です(笑)
来週が本祭(爆)
いや、それはいいとして(苦笑)
角松たち通称三羽ガラスの過去話がちらっと出てきたんだけど
それがかなり笑えた(笑)なんつーんだろ、こんなカンジ?↓(笑)

A「どーして引き止めないんだ!」
B「あいつが決めたんだからしょーがないだろ!」
A「しょーがないって何だよそれでも友達か!?」
B「うるさい!今更ぐだぐだ言うなよ!」(殴り合い)
C(…………あ~~も~~この2人はぁぁ~…!(汗))


…ってなカンジでしょうか(笑)
これを深夜の駅のホームでやってごらんなさい、
恥ずかしくて酸っぱくてイタタマレナイ気持ちになること請け合いですから(爆)
自分だったら絶対こんなトモダチ嫌だ(爆笑)

そんな切な酸っぱい場面も加えつつ(笑)、
メインは戦闘機の爆発&軍事機器関係なもんだから
よーわけわからんっつーねん、この作品は(爆笑)←ホメてますよ?
そんでもって次回の本祭への予告も更に笑えて不可解度UP(笑)
原作に忠実基本姿勢とはいえ、
予告にハナミズすすり泣き音声が入るとは思わなんだよ(爆笑)
う~わ~ますます本祭楽しみだな~(笑)あはははは。
…前々から言っとりますが、この作品は本当に純粋に面白いです。
燃えマンガです。
それだけは繰り返し述べたいと思っとります。…説得力ないだろうけど…(爆笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-28 00:57 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

モエモエです

ジパングなんだけども、原作9巻くらいまで読んで正直な感想。
「20ページに1回は萌える」(爆笑)
なんで真面目?な戦闘マンガに
ここまで萌え魂を刺激されないかんのですか(爆笑)
あまりに登場人物が不可思議発言ばかりされてて
おいらは読み進めるたびに悶絶昏倒(爆)
もう登場人物の奔放な言動に登場人物だけでなく
読者が振り回されまくりの素敵マンガだと認識したです(笑)
草加も角松もなに考えてんだかさっぱりわからん…
これぞかわぐち御大マジック!?(爆)

あとアニメジパングも今クライマックスで、
40機の戦闘機とイージス艦が全編戦闘してて、
音楽の盛り上げとキャラの細かい演技の演出が良かった!
葛藤を乗り越えるために眼鏡を外し、かけ直してヘッドフォンを取って艦長に向き直る、
この一連の動作がなめらかなフルアニメですごくきれいだった!ほれぼれしたですv
梅津艦長の組んだ手が人差し指だけ落ち着きなく動いてた細かい動きにも注目でしたんv
それにしてもこのアニメ音楽がすごく重厚で格好いい!
サントラ欲しくなる…
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-21 22:27 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニジパ

ああ~アニメジパング面白い!!!(>_<)
素で次回が楽しみでわくわくしてしまう!
これ食わず嫌いせずにまず見てみるといいかも。
設定とか背景とかわからなくても物語に引き込んでいくぱぅわ~があるから!(力説)
ただアニメは作監の手腕で登場人物の
区別がつきにくいことがあるのが欠点かな…(苦笑)
しゃべるまで角松が居ることがわからんかった(爆笑)
あと滝は自身の発言により、これから
「便所の扉」もしくは「便所」と呼ぶことがケッテイ(爆)
ワケわからんことほざいて相手をケムに巻くのがかわぐち流なんかな~(爆笑)

今回は空母から次々と離陸する米戦闘機の作画、絵コンテが良かった!
CGバンザイですな。カッコエエ。マジでマジで。
戦闘機乗りのハットンさんてヒトが
銀英伝でいうところのポプランみたいでおもろい。
あと声がムダにごーかなのがスゴイ!
米艦長の声が小杉十郎太さんだよ!(爆笑)シブイ、しぶすぎるぞ!(嬉)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-15 02:15 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ワンピとかジパングとか

日曜のワンピ、オリジ話の完結だったけど
正直尻すぼみで残念…(泣)着眼点は良かっただけに
きちんとオチてなくてすごく残念。
でもいい話だったとは思う。
ヒトはいかに記憶に頼っているのかとか分かった気がするし。
そして最後になって気がついたけど、
皆、ビビちゃんのこと忘れてる…!(爆)おうおうおう(泣)

アニメジパング……
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-09 01:00 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ワンピ

アニメワンピでこないだ奪われた記憶がさらっと戻ってたけど、
戻った時の表現としてこれまで欠けてた記憶の部分を
高速フィルムみたいにぱぱぱっと断片的に見せてから、
あっ戻った、て感じにしておけばいいのになあ、って思った。
その後のやり取りに視聴者からみたら実感が湧かなかったんで(苦笑)
今まで何かが欠けてた麦わら一味ってのが少し寂しい感じがあったんで
そこが埋まった状態の彼らがどんなに嬉しいものかってのを
丁寧に見せるもんじゃないのかな、とか。
まあ多分次回でそういう見せ方してくれそうだけど(だよな東映A!信じてるぞ!(笑))。
なんだな、オリジナル展開にここまでクチ出すのも我ながら珍しいな…(苦笑)

今週号のマガジン、覇王の剣キター\(゜∀゜)ノ♪
孫権パパがえらいカッコイイ!んですけど~~vv
いかん…くらくらしてきた…(笑)
やっとエンジンかかってきて面白くなってきた印象v
3巻あたりからコミックス買ってもいいかもしんない…(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-03-04 00:37 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

みてみた

先週友達と見たアニメ「ジパング」の続きが気になって、
今週放送分を録画してみたです。メガネさんの声が本当に
ゲットバッカーズのキャラと同じ声なのか確かめたくもあり(笑)
(↑士度くんの声…以前TV番組の企画モノから
声優オーディションに受かった経歴の持ち主だそうで。)
奪還屋から2年ほど経ってることもあって、
かの声優さんはかなり上達されてる印象でした~☆
もともとシブくてイイ声の持ち主さんだからジパングの世界観の中でも浮いてなくて。
ああよかった、立派に声優として足場を固めてこられたのね、と
意外な再会?にこっそり涙☆
肝心の内容だけど、主人公おっかけマンガ(?)ってのが
なんか分かった気がする…(苦笑)
ほ~ら、追いかけてきてごらんなさ~い♪って…(爆)すす、すいません(苦笑)
今回は難しい用語も少なくて(笑)、引き込まれる印象があったんで、
来週も見てみていいかも。
ってか原作の方で作品を評価してみたい気分…
まずアニメはアニメでひととおり見てみようかなあ。監督古橋さんだし♪
…ただ、とっつきにくい印象があるのは否めないなあ…
登場人物の区別がつかないから(爆)(………)

あ、そういや今気付いたけどアニメ奪還屋の監督も古橋さんだった。
あの声優さんお気に入りなのかな。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-02-28 01:34 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

アニメ「ジパング」

友人とかわぐちかいじ先生原作アニメの「ジパング」を見てみたとです。
SFの「お約束」をいきなり崩してしまったところから始まる、
ミリタリーマニア垂涎モノの摩訶不思議戦争作品です(この説明でOK?)

ええ~っと、ちょっと設定にムリがあるんじゃ…っていうトコロが気になって
(昭和17年頃に「モラル」とか、山本五十六が拍子抜けするほど物分かりが良かったり)
少し「?」と思うところがあったけど、
リアリティを追求する制作スタッフの心意気は伝わってきて、
音楽キレイだしカタルシスを感じるよう盛り上げてたし、
衝撃的な発言を受けてふうっと目線が遠くなる表現を
キャラの目線で表現してたのがすごく良かった。
時々画面がキャラが見ている視点で表わされてて、
その視点がすごくリアルを感じたなあ。いい手法だと思います。
…でもやっぱ、昭和17年に「ヒューマニズム」はどうかなあ…(細かい)
あ、主張するキャラの言いたいことはわかったんだけど
それを切り返す相手キャラの主張が
「じゃんけんの後出しだ!」には失礼ながら爆笑させていただきました(笑)
なんだかなあ…(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-02-17 00:27 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

いろいろ

ためてたビデオ、どどっと視聴。
先週のBJ先生とコナン、なぜか巷説百物語(笑)
ほんとはトリビアも見たかったんだけど途中でビデオ飽きた…(爆)
BJ先生は最近特に思うんだけど、
どうして敢えてああいう、ムズガユイ話ばかり持ってくるのかなーと(苦笑)
まあ今回のアニメーターさんが絡む話は、手塚先生自身の経験というか、
昔体験された実感とかもこもっておられるような気がしたんで、
その辺は真摯に受け止めとこうと思ったけど。
…関係ないけどアニメの中で「アニメの原画をゆっくり動かす」という動画は
どうやって描くのかなあ(苦笑)

あとコナンは山寺さんがかっこえがったです。以上(笑)

先週から始まったワンピのオリジナル展開だけども、
これってかなり意欲的な内容なんじゃないかなぁと評価したい。
デービーバックファイトの後ほんとは原作の展開に戻すところなんだろうけど、
ここで敢えてロビンさんを中心に据えた再結束話をもってきた。
原作の今の展開を考えると、ここでメリー号の絆とか
ロビンさんの存在とかを改めて示しておいた方が、
絶対これからの展開が活きるはず。
このオリジナルを決断したスタッフに拍手を贈りたい。
あとはこのオリジナルがこの後の原作話と
どういう風につながっていくかを期待して楽しみにしときます。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2005-02-13 22:47 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

フル

新選組!の総集編無事録れてました。ほっ(笑)。
でも3部に分けてあったので5時間半ではなくおよそ
3時間半でした。てへ。まだ全部見られてないので
座談会は後日の楽しみにとっております。ふふ。
あとはF1の総集編…残ってると思ってたテープが
実は1時間も足りないことが判り(爆)、
泣く泣くこないだのコナンのスペシャルを消すことに決定。とほ。

そう、先週の……
[PR]
by katuhiro-iyama | 2004-12-27 01:10 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)