<   2006年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ライコネンポール(ドイツGP)

予選Q2でニックが落ちた途端見る気をなくして半分寝ていたおいらは
我ながらとても正直者だと思います(しゃあしゃあ)
ライコネン、久々のポール獲得おめでとう☆
終始ハラに感情を隠したような表情をしていた皇帝サマは
なんて素直なんだろうと思いました(笑)

その皇帝サマのお御足。(?しゅーまーしゃーって読める)

12歳のころ土下座までした想いが叶ったんですね

「あそこのコーナリングの時に…」
「…さて、と。」

お誕生日でした。(7/29)
ナノ、誕生日おめでとう~。

今回はニックの写真が割りと豊富で嬉しいなー。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-30 15:50 | F1話 | Trackback | Comments(0)

蜂蜜と四葉

映画「/ヽチミツとク口ー/ヽ゛ー」を観ました。
一部内容に触れていますので気になる方は読まないでください。

評価点は…………
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-30 00:43 | 映画話 | Trackback | Comments(0)

さてドイツ

GPウィークが始まった途端に嬉しいニュースが。
ヤーノ契約延長!
よかったねヤーノ(^-^) 「あーホッとした…」
TOYOTAはひとまず来年も同じメンツで走るようです。

今回から山本左近くんがセカンドドライバーに!
GOGOサコン(笑)

「昨日ミハエルさんがターンテーブルをこう…」「ほほぅ(笑)」

「Hey!」

「ミハエル…楽しそうじゃないか(笑)」

金曜日発行のレッドブリテン(レッドブル新聞)。(これはスゴイ…(笑))

背中。  うしろ頭。(こんな写真喜ぶのおいらくらいだろう…)

……こ、こーれーわ~………(汗)

スーパーアグリの新車、タイムはどんなもんでしょうねえ。うーむ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-29 00:19 | F1話 | Trackback | Comments(2)

ドイツ写真漁り

速報で写真漁ってます。

ヤーノのカオがバスの側面に!

皆さんで記念撮影。

かわいい!(^0^)

アンタら小学生か!(爆笑)

キミはメルセデスのクラシックカーでご満悦。

ドイツ人ドライバーの皆でポーズ!(爆)(しまった今回のプレカンニックいるじゃん)
追記。プレカン記事。 プレカン写真。(ニコに対抗意識…?)

…ほんと…イノキみたい…(爆)←禁句
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-28 00:20 | F1話 | Trackback | Comments(0)

ウィリアムズ・トヨタ

現在コスワースエンジンを使ってるウィリアムズですが
来年からTOYOTAエンジンを使うことが決定しました。
ウィリアムズ・TOYOTAヘ

去年のジョーダンへの供給に続いて他チームへの提供ですね。
さてさて、どうなりますやら。見守っていきましょう。

あと後発ですが
BMWザウバー垂直ウィング禁止
…正直ほっとした…(爆)
ジャックさんは問題ないとは言ってたけど前見づらそうだったもんね(苦笑)
シルエットも美しくないし(爆)、早々に禁止されて助かりましたー…たはは。

今月発売のグランプリ特集誌に載ってたBMWザウバーのピットレーンパークの様子、
お客へアピールするチカラが大きい印象で、すごく楽しそうでした~
いいなあ。行ってみたいよぅ(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-27 20:46 | F1話 | Trackback | Comments(0)

蟲師10話(再)


「硯に棲む白」

録画し損ねたけど3回見ている…あれ?(謎)

化野先生のシュミが騒動に発展。この海辺の村は沼の時も騒ぎがあって大変だなあ(苦笑)
(文字化するとどうしても「あだしの」って読めない…(爆))

子役の演技がすごく良かったですよね。
小学生くらいの年頃かな?声変わり直前な印象。
女の子のクチから「せんせい」の言葉とともに
ぽろぽろ、っと氷のつぶが出てくるタイミング、絶妙で感心しました。

たがねさんの職業に対する自負というか気構えが台詞や行動の端々に現れてて
職人さんの気概を感じさせていいなあと思いました。
そんな人が人殺しの汚名を着る品を作ってしまったことで
自負が崩れてしまった、自信を喪失していたのだということが
山の上での「……よかった…」に集約されているようでした。
硯を造る道具とかちゃんと取材したんでしょうね。ああやって造るんだなあ。

囲炉裏にナベを引っ掛ける道具(名称なに?)がすごく丁寧に作画されてて感服。

子どものクチからぼわ、とクモハミが出てくる表現が好き。
あのケムリって実体がありそうで、でも密度がなさそうな表現になってましたね。
蟲師の世界って迷信や抽象的なものが信じられているのに
「空気圧」とか化学的な考えも浸透されてるんですよね。面白いなあ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-26 22:33 | 蟲師感想 | Trackback | Comments(0)

リサイクル

以前描いたイラストファイルが見つかりました。晒しておきます(笑)
2004年シーズン後に描きました。当時の心境がありありと表現されてますね。
d0025055_019594.gif

   なんか…シュールですね(爆)

今年前半戦のハイライトって何だろう。アメリカGPでの大回転かなあ…
それがハイライトってのもなんかイヤだが(爆)
フツーにSAF1の参戦でしょうか。あれ、F1話になってるぞ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-26 00:23 | ニック話 | Trackback | Comments(0)

つれづーれ

いきつけのブログで紹介されてたのを紹介。
かわぐちかいじ先生のインタビュー動画が見られます。
9月にWOWOWで「太陽の黙示録」がアニメになるとかで
それに関連した御大のお言葉が拝聴できます(笑)
設定が御大らしくスケールでかいので気になっているマンガなんですが
どこまで続くのやら…(苦笑)ジパングがまだ終わりが見えないしなー(^-^;)
(てか同時進行でよくこれほどの作品が描けるなーと。すごいや。)
とりあえず気にしていようと思っています。声とかどうなるのかな。

御大、ふつーのおじさん(爆)なんで声とかくぐもってて
ちょっと聞き取りにくいかもしれません。動画見る時は音量大きめ推奨。

蟲師の上映会、なんのきなしに応募したら抽選に当たっちゃった…(笑)
応募が少なかったんだろう…うんきっとそうだ。
時間ぎりぎりになりそうだけどいってきまーす♪
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-24 23:56 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

夏祭り

昨日友人がいる町で大きな夏祭りがあるときき、
時間があいたのを幸い、思いつきで突撃してしまいました(笑)

町内の神社ごとに奉納している龍のカオをした大きな山車を引いて
花火とかスモークとか撒き散らして派手に練り歩くのがメインイベントらしいです。

昼間のカオ。
d0025055_2045135.jpg
d0025055_20451873.jpg
獅子舞?よろしく、子どもをクチに突っ込んで悪疫退散無病息災を願うそうですヨ


夜は道路1つ封鎖して露店がずらっとたち並び、
老若男女浴衣姿で繰り出してて、すごく祭り~っていう雰囲気でした(笑)
イカ焼き食べたかった…(タダ酒ごちそうになったけど(爆笑))

ちなみに夜の山車。光量が足りずピンボケ気味。
d0025055_2048445.jpg
d0025055_20485891.jpg
しゅごー、ふしゅー

山車にはお囃子衆が乗り込んで太鼓や鐘などコンチキ鳴らし、
屋根の上では血気盛んな男衆が全身でお囃子の調子をとり、
山車の後ろから踊り子というか、法被着て髪を結い上げたおきゃんたちが
並んでついてきて、「ヨイサー、ヨイヤサー♪」と掛け声をかける。盛り上がってました。
お嬢さん方、さらしとか巻いて色っぺかったです(笑)

屋台覗いて浴衣観察して祭りの空気を全身で感じられたんで
すごく楽しかったです(^-^)祭りはいいやね。

そういや屋台に紛れて陸ジがグッズ売り場とかテント出してたな…何してたんだろ(笑)
迷彩柄の甚平はカッコよかったけど(爆笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-23 21:04 | 日記 | Trackback | Comments(2)

ふぬぅ

ああオールスターゲーム面白かったみたいだなあ。
見たかった。

オールスターといえば10数年前に古田選手(現兼任監督)が
サイクルヒットを打ってベース上でガッツポーズをしていたのが
今でも忘れられません。あのあと4,5年くらいヤクルトFANでした(笑)←単純
野球はダイジェストやちら見だけではあまり面白さが伝わらないけど
1試合まるごと見てたらすごく楽しいですよね。あー1度神宮球場へ行ってみたい。
(それ以前に地元球場で見たことがない自分…)

最近↑かように昔話ばかりがクチをついて出てきます(苦笑)
年寄りくさ…(^-^;)とほほ。
今度2時間くらい誰かととっくり語り合いたい気分です。

ついでに時事関係だけど昭和天皇の発言メモが出てきたことで
政界が密やかに騒ぎ出しましたね。なんで今の時期に急にメモ出てきたんかなあ(疑)
そのメモを見て自分が最初に思ったのは
「一人称は「朕」じゃなかったのか…!」
…すいません、自分のなかで昭和天皇は世界一「朕」が似合う御方なのです(爆)
友人に白状したら「朕は書き言葉だよ…」と呆れられました(汗)
そうだったのか……遠い目…( ̄^ ̄;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-07-22 01:02 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)