<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ミカたん!

なんとなんと、誰がこの事態を予測したでしょうか、
ミカ・ハッキネンがF1マシンを再びドライブです
(カタルニアサーキットでのオフテストにて)

すごいですホントに乗ってます

新人と並んではいポーズ

走ってるよ!乗ってるよ!(わかったから)

わー…引退したあとはもうF1への未練はすっぱり断ち切ったものと
思ってたから、この急展開には正直ビックリです。
5年前には想像もしてなかったヨ…wこないだブラジル見に行って
ミハエルに触発されたとかですかねえ?ミカたんらしいかも…(笑)

それから、TOYOTAの若手育成プログラム出身の
小林可夢偉くんがF1初走行したそうです!
TOYOTAは若手育成してるのになかなかF1にあげたがらないカンジがしてたから
新人がステップアップしていく良いとっかかりになるといいなと思います。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-30 23:51 | F1話 | Trackback(1) | Comments(0)

あにめ雑感

最近見てるアニメはなかなか面白いです。

武装錬金。
原作を読み返したらアニメのテンポの良さが見えてきて
かなり見直しています。場面やセリフの取捨選択がなかなか上手いかと。
これスタッフさんのお名前とか不勉強であまり見ない方が多い気がしますが
演出やカット割りがきちんと盛り上げるよう判りやすいよう配慮されて見やすいので
今後が楽しみなスタッフさんたちだと思います。
例によってエラソウですいません;

ワンピース。
手錠のカギをめぐるvsCP9編。
このあたり原作では正直展開が遅い印象だったけど
アニメでは上手く緩急つけてとんとん進んでる印象を受けます。嬉しい。
ココロさんとこのチムニーがオリジナルの動きをするみたいですね。
ここのスタッフはこうやってアニメならではの要素を持ってくるので
他の原作付きアニメも参考にしたらいいのにとか思ってしまいます。
(作風によって良し悪しはあるだろうけど)

銀魂
動きも良いし見せ方も上手い。今のとこ文句のつけどころない作品♪
ここのパロディ精神の徹底ぶりが清清しくて好きだ~w
今週のアレなに、飛行石ですか(爆笑)

学園アリス
主人公の蜜柑ちゃんの前向きっぷりが
アニメになったことで尚のこと活きているカンジがして、
良い作品にしてくれたんだと見てて嬉しくなるアニメ。
もともとアニメ向きの派手さがある原作だったのも企画成功例かと。(エラソウ)
見てると元気をもらえます。好き。

こないだブラックラグーンを見逃したのが悔やまれます…

関係ないけどハガレン最新刊を読んだらあまりの重さにのめり込んでしまった…
経験者のお話しを活かすことでのちのちに繋がるよう、
作者の願いを想わずにはいられません。おまけが多くて嬉しかったけど(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-30 23:10 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

イイニックの日

11/29は「イイ(11)ニック(29)の日」ということで
賛同している「29の日」サイトさんの企画に便乗してなにかネタを考えようと
してたんですが……
向こうからネタが転がってきましたw

注※彼は美形だと堅く信じていたい人は見ない方がよろしいかと思います※



やあ、これはイイニックですね


……………

お前は一体なに考えとんじゃー(爆笑)


いやー、やっちゃいましたね(爆)これぞニックだな(爆笑)
こういうことを「素」でやってのける、そこがニックがニックたる所以かと(笑)
つか、こうしようと思うに至った彼の思考を知ってみたい…
このセンスが流石ドイツ人?とか娘さんに嫌われるんじゃないかそれ?とか…
なんかもう、言いたいことは山とありますが(笑)
とりあえず、




堪忍してください(土下座)。




その代わりといってはなんですが、
企画賛同者さんのブログにニックと琢磨くんのイイ話が載ってたので
リンクさせてもらいますね~。ニック、その年だけは律儀だったんだな…w

追記…TBいただいたcc2formula1さんとこで書かれてたコメントに吹いたw
「サンタの格好をせがまれた?」ソレダ!!(爆笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-29 19:30 | ニック話 | Trackback(2) | Comments(6)

カタルニアオフテスト

おおっと、オフシーズンテストの写真をハッケーン♪

ニックーニックー。元気してますかー。

スパアグもがんばってます

ウェバーは早々とレッドブルで

ネルピケ'jrもさっそく

(HONDAでかんばるゾ……)

ほかにフェラーリがきてて、今回の合同テストはオールブリヂストン走行のようです。
クリスマス休暇前だけど皆さんお疲れ様~^^

そいやアロンソくんの結婚報道、ガセだって話が出てますけど…(^-^;)
どうなんでしょう、ドコを信用していいのやら(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-29 01:25 | F1話 | Trackback | Comments(0)

コブツイライブ

月曜日に地元であったコブラツイスターズのライブに行ってきやした!
今年の夏に2人だけで全国行脚ライブをしたコブツイ、
無事いつもの4人でワンマンライブ凱旋!やったね~^^

1週間前ぎりぎりにチケット買ったのにもかかわらず
整理券番号26番…なんて、コレはマジどうなのヒトは来るのか!?(汗)と
ドキドキしてましたが(苦笑)、
開始時間にはキャパ100人ほどの会場に50人は見受けられて
なぜかホッとひと安心(笑)自分が心配することじゃないのだが(^-^;)

OPからどーんと弾けてアルバム「日本見聞ロック」から
「東京ひより」「激流」「抜け殻」「自分に勝とう」など立て続けに10曲。
「島風」「冬の川」など緩急つけつつも
「ラッセロック」や「鬼いかし」とかは客席に飛び込まん勢いで盛り上がった!

後半は定番というべきコブツイ名曲ぞろい。
「宇宙船サラバ号出発」「サクラサク」「東西南北日本の旅」
「夢の旅人」「どんがらがっしゃん」…などなど。
とくに東西南北は全員で指さしして一体感充実!
ラスト「嵐に住む人」ではついに祭りコール
(ヨイサーとかラッセラーとかばってんばってんとか(笑))まで飛び出して、
もうすっかりタテノリ会場と化してました(笑)
もちろん自分も前方に陣取って汗をかきかきジャンプして首ふって
一緒に騒ぎました!(ライブ会場では自分のキャラが異なるのを自覚している…)

アンコールも2回してくれたしw
来年発売予定の新曲も1曲披露してくれて
みんなでジャンプしてお祭りみたいな2時間のライブは終了したのでした。

……帰ってからが大変で(苦笑)
トシがいも体力もないくせに大はしゃぎしたもんだから
帰宅してそっこーバタンキュー(^-^;)
タニショーの中国語会話も見ないうちに寝た気がする…ww

何はさておき楽しかったです♪三味とねぶたのステップで踊れるライブなんて珍しい^^
今でもヒザが痛いけどネ…(笑)(ジャンプしすぎ)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-28 23:28 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

はっぴーうぇでぃんぐ


祝!フェルナンドアロンソ結婚!(^0^)

ほんとうにケッコンしちゃったかー。意外にあっさりくっついた感じがします(笑)
オメデトウございます☆

それからTOYOTAのモースポイベント
中嶋一貴くんがサプライズでウィリアムズマシンをドライブしたそうです。
ウィリアムズもエンジン絡みとはいえわざわざマシンを極秘に持ち込んで
タイヘンそうだ…(苦笑)でも無事走行できたみたいで良かったです^^
一貴くんの今後が楽しみです~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-27 17:09 | F1話 | Trackback | Comments(0)

検定

日経ゲームエンタで「ゲーム検定」なる企画があってます。

やってみましたが自分の年代くらいである程度ゲームに親しんでるヒトなら
50点前後はいくんじゃないでしょうか?自分48点くらいでした。
相当難しいですけどね(笑)幅広くハードから周辺雑学まで…
知識として知ってるか、実地経験したかでまた差が出ると思います(笑)
興味がある方はドウゾv

…80年代後半の熟成期に詳しいといわれた自分って一体……(爆)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-27 17:04 | ゲーム話 | Trackback | Comments(0)

マクラーレン


マクラーレンの来期ラインナップがようやく決まりましたよ。

アロンソ&ハミルトン

リンク先にハミルトンの顔が出てますけど、
来期はこのチーム、やや濃いめの2人になりそうですねー(笑)
つか、ちょっと珍しい組み合わせかも。
個人的印象だと来期のマクラーレンはアロンソ1台体制になりそうな…
気もしないでもない。

新人がまた登場です~。どんどんF1が新しくなっていきますね^^
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-25 01:30 | F1話 | Trackback(1) | Comments(0)

いい時代になったもんだ

なんか事あるごとに繰り返し言ってる気がしますが(苦笑)(↑タイトル)

あやかしあやし、が今Gyaoで無料視聴できるようになってます!
コチラ
これで見逃した回もバッチリさ~♪(^-^)
有難や。
さっき2話を見ましたがまたちょっとノリが違う感じで意外でした。
やはり続きものは見逃すと雰囲気掴みづらくて参るな~(苦笑)
これから3話も見ます。

1度見逃しても再放送を待たずにほぼリアルタイムで
見逃したアニメが見られるようになってるんだから、
最近の環境の変化には感謝するやら戸惑うやら。
エエ時代になったもんじゃて……(老)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-25 00:01 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ジャスタウェーイww

アニメ銀魂、おいらが一番好きなジャスタウェイがついに、やっと出てきました。

ジャスタウェェェェ~イ!!!(嬉)

この話が銀魂にハマったきっかけになったので思い入れもひとしお。
色がオレンジなのはさておき(笑)、あのやる気のない目!
(山崎いわく労働意欲が失せる(爆))がなんともいえずお気に入りww(笑)

ん~でもアニメの出来が最近とても良すぎるんで
期待かけすぎて見たかも…思ったほどの出来じゃなかった気が(^-^;)
山崎の声…もとからあの声とは知ってたけど
やっぱりコミックで読むのとでは印象が違うかんじで少し、残念。うーむ(苦笑)
まあ丁寧なツッコミ(笑)で好感度UPだ山崎。滑舌の良いツッコミw

ちょっと不思議に思ったのが、
コミックでは案外内容の重い話をそうとは思わせずに表面のギャグの勢いで
照れ隠ししているような印象があるんだけど(作者自身がそんなヒトなのかもしれぬ)、
アニメだと、あーこの話ちょっと重いだろ、ジャスタウェイとか関係なくね?
って、ギャグの勢いに流されずに一歩引いて見ることも可能なように作られている、と
感じられたことです。(意味わかるかな…)
アニメだとキャラの顔UPとか細かいカット割りとかしてる分
表現が丁寧になってて、話に「深さ」が出てきてるのかもしれない…。
自分としてはコミックのように、ふざけてんのか案外マジメなのか分からないほどの
境界線な作風が好きなんで、アニメもそうしてくれるのかと思ってたけど。
演出方法で受け取り方が若干異なる、という実例を観た気がします。

…すいません銀魂なのに語ってしまって……(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2006-11-24 00:55 | アニメ感想 | Trackback | Comments(2)