<   2010年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

だらりと


ホークス戦をネットで見るのが最近の楽しみでっす。
(期間限定で無料配信中… パリーグライブTV

ここしばらく春とは思えない気温の低さで困りますね(苦笑)
せっかくこないだ買い物スイッチが入ったから春物の洋服ぽちぽち買ったのに
着るタイミングがなくてしょんぼり(´・ω・`)です。
あまり衣類の買い物スイッチ入ることないからここぞとばかりに気合い入るのにな~(笑)

昨日だったか、風が強く寒い気候の日にバスを待ってたら、
目の前の大学敷地内の芝生で男子学生3人ほどがたむろっていたので
見るとも無く観察していたら(だって道路挟んで真正面なんだもんどうしても目がいく…)、
ふらっと居なくなったと思うと手に手にチラシやダンボールなんかを持ち出してきて、
いきなり芝生スキーおっ始めたのには我が目を疑いました(笑)
そうか…やりたかったんだな…(´ω`) とナマ温かい目で見守っておきました。
春だねえ(笑)

未プレイのゲームが眠ってたので軽くゆり起こしてちまちま始めたら、
シナリオ、台詞回しがあまりに面白すぎてめっちゃ友人に薦めたくなりましたw
でも年齢制限のあるゲームなんだよなあ…(爆) 気軽には勧めにくいよなあ…。
制限のない家庭用のほう勧めようかなあ。PCとは内容が異なっちゃうけど。
うーん(悩)←悩むのかw

そういやF1始まってましたね。山陸部の地震とか万博とかヨーロッパの噴火とか
なんか色々重なってて心配っつーか、もういっそ何かあるんじゃないかとさえ思いますね(苦笑)
と、とりあえずレース中に事故がないよう皆気をつけてー(^-^;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-16 21:10 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

オススメw


いつぞや話題にした気がするが、

「ムダヅモなき改革」1話

アニメWEB配信でーす!うははw

めっちゃ笑えるww タローちゃんかっこええ!!

2話以降も期待してまーす!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-14 00:33 | アニメ感想 | Trackback | Comments(2)

三国アニメかんそう


日曜の三国演義。

2話目にして劉備さんたちが出てこない!( ゜д゜)ポカーン

び、ビックリしました(笑) 曹操がトップクレジットで。
鶴見辰吾さんの声に聞えなかったです~低めの声でシブイ。
あ、あ、あ、呂布!呂布の声がなんと!ささきいさお氏!!うおおおww
これも意外性のカタマリでビックリしました~~!(>∀<)すげ!
この呂布は武侠という感じで、ごつくてかっちょいいです。黄色。

董卓がさっそく専横を開始。展開なかなかちょっ早(笑)
酒池肉林するかなーとハラハラしたんですが、刑罰を与えるシーンでちょっと安堵した^^;
あ、囚人たちの格好が、実写ドラマの水滸伝とかで見た、
窓枠の中に首つっこんでるような(笑)日本にはない枷をつけられてた作画だったので、
かの地の空気感というか世界観を感じられたので本当に感心しました~(^-^)さすが。

他にも辞去する際の足裁きを考慮した上半身の動きとか、着座を勧める動作とか、
乗馬してるときの身体の揺さぶられる動きを細かく表現してたところが良かったです~。
日本では出来ない、思い至らない作画だと思う。

エンドクレジットに出てた、ソロって誰だったんだ…あの白ふわもこもこの北方民族ぽい人?
ああいう格好の人を連れてると、董卓が涼州出身だなとか目で分かる感じでいいですねえ。
(マニアックな楽しみ方w)
いやー、今作はちょっと深い楽しみ方ができそうです。腕組んで見入っちゃいそうw

あと、ガンダム三国伝はちゃらっと見られる気安さがイイですw
少しギャグ要素も入ってましたね。張飛に子分扱いされる劉備さんとかw
…ガンダムでも握り飯食べるんだね…(無理ありすぎだがw)
今回のツボポイントは張梁メッサーラ(カマキャラ)でしたwそうきたかww

ついでにハガレンFAについても久々に言及しますが
作画動画が今いちばんノってる状態のような気がします。
気合いの入り方ハンパない(笑)先週のメイリンちゃんのアクションシーンすげかった。
どうやら7月までに放送は終わりそうなんで(連載も合わせて終える?)、
最終話まで気が抜けないですw

あー日曜日のアニメ楽しみすぎる…w
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-11 23:53 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

15話


龍馬伝15話視聴。

なんか、見ててすごく心が揺さぶられる話でした。
見る前は、あーいらん色恋話を持ち出してきて~、とか思ってたんですけど(苦笑)
何というか…第三者、加尾さんから見た世界、とか。そんな感じ。

こちらが思った以上に龍馬さんは加尾さんに未練?あったみたいで。
頬を撫でる加尾さんの手と並列される以蔵のシーン。
なんか、命の静と動…陰と陽みたいな印象を受けました。

個人的な印象ですけど、加尾さんは龍馬さんの言動…
以蔵を思って半平太を憤る言葉のはしばしに、
「ああこの人は、自分や世間とは違うところを見ゆう」
と思わされたのかもしれない。少なくても自分だったらそう思う。
自分の中にない思想、途方もない理想だけど言ってることは理解できる、
そういう考えを内に込めてもどかしがっている人を目の前にしたら、
「この人は自分の傍に留めてよい人ではない、自分を足かせにしてはいけない」
というふうに思い至ったのでは。
だから、別れを決意したのかもしれません。
ごめんちや…また龍馬さん謝る人が1人増えてしまいました。
でも加尾さんの「ありがとう」には、沢山の気持ちが込められてる気がした。うん。

(それにしても加尾さんが、方言を使い分けるところ。すごいなあと思った。女性っぽい)

以蔵~!今回暗殺シーンは真っ暗でよう分からんかったがですが(苦笑)、
本人は納得のうえ、というか立派に「お役に立」っているつもりなのが、何とも。
自分の意思で、というふうに持っていってるところが上手いというか小憎らしいです。
以蔵はほんと…わんこですねえ(^0^;)

それにしてもたける!単独クレジットになったかと思えば
フクヤマさんとヒロスエさんとの3人ガチンコ演技シーンがあるとは!ビックリぜよ!(笑)
いや~…大きくなった~たける~ホロリ。
龍馬さんの説得を半分わかったようなそうでないような表情とか、うん、の言い方とか
全く違和感のない対等の演技ですごく…良かったです。感激。
(なんか親戚の子が東京で大きく成長したのをTVで確認できた印象(爆笑))
「龍馬は…ああいう奴じゃったかのぅ。ひさしぶりに気楽に、楽しく笑えた気がするがじゃ」(だったかな)
この気持ちが少しでも今後の以蔵に残りますように。

弥太郎~(笑)見事なノリツッコミでしたww

そういや冒頭、珍しく龍馬さんのモノローグで始まったな、と思えば
乙女姉やんへの手紙でしたか。うーんそうきたかw

加尾さんから勝先生への情報を得た龍馬さん。加尾さんの役割をこうもってくるとは。
次回、どどっと物語が動きそうな予感w 来週も楽しみです(^0^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-11 23:06 | 龍馬伝 | Trackback | Comments(0)

バックアップ


F1とぴっく。

観光庁が可夢偉支援

こないだちょろっと可夢偉くんがコメント出してたなーと思ったら
これでしたか。
日本の観光庁からの支援、バックアップをいただけるとのこと。
日本へ観光にくる人たちへのアピールとしてF1、鈴鹿サーキットの知名度を使いたいみたい。

これね、ありがたいと思うんですよ~
可夢偉くんスポンサー探しのためには活躍して成績残さなきゃだし。
そこで公的機関から(たとえ金銭的支援でなくても)後ろ盾をいただけるというのは
スポンサーへのアピールとしてもハクがつく?し、ありがたいんではなかろうか。
可夢偉くんとしてはこれでますますレースでチカラ出さないとな、って
気合い出してそう~。(重圧をヤル気に変えそうなキャラだよねカムイくん)

可夢偉くんが日本で特に何をするってことはあまりないだろうけど、
観光庁も口先だけにならないように、我々も気をつけて見ていきたいですね(^-^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-09 23:47 | F1話 | Trackback | Comments(0)

オイシソウ( ̄m ̄*)


ネットニュースからつい見つけてしまいましたw

「日本唐揚協会」

TOPページがすんごく美味しそうなんですが(笑)、
「カラアゲニスト」と名付けた唐揚げ好きーを呼び込んで
全国に唐揚げを推進しちゃおう、というコンセプトらしいですw
早速認定試験を受けてきましたwうふふ。
だっておいらは唐揚げ好キ~♪( ̄∀ ̄*)ウフフ

試験通過したら有料だけど名刺も作れるらしい(笑)
興味がある方はゼヒw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-08 23:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

三国志アニメって


前回エントリーで取り上げた、三国志アニメ「最強武将伝・三国演義」ですが
1話視聴しました。

これまで自分が触れてきた三国志モノの作品って
大抵が桃園の誓い、劉備関羽張飛が3人集まるところから
始まってたものが多いんですが、つかそこから始めるものだと思ってたんですが、

王允が貂蝉拾うところから始まったよ!( ゜∀゜)ナヌ?!

いやーこれは盲点でした。おっ、と思えた。
そこから始まるのかー。なるほどねえ。

初見の印象は、「海外アニメ」でした…正直、日本のアニメFANには
馴染みづらい作画かもしれない(^-^;)
なんというか若干、ディ◎ニー寄りなんですよね。フルアニメでうにょうにょ動く感じ。
人物の作画に安定感がうすいというか…
どっしり構えていて欲しい武将の姿が少しペラペラした印象を持ってしまいました(苦笑)
でも、騎馬隊にCG使ったりしてて画面全体はしっかり作られてる感じ。
欧米のフルアニメと日本のCG技術が合わさった印象を受けました。

あとは、供手という挨拶の動きとか衣服や小道具の描き方、
物語の持っていき方に「本場中国」っぽさを感じました~(^-^)
王允から始まるのもそうだけど、桃園はもともと張飛の土地だったとか、
賄賂など腐敗政治に嫌気がさす劉備の描写をいれるあたりとか、
日本の製作者だったらスルーしそうな部分をきちんと描いていたので
そこら辺に「お国柄」を実感できて、面白かったです(*^0^*)日中合同制作ならでは。

これからどういう展開になっていくのかが楽しみw毎回録画視聴決定っすw

あ!そうだOPが作詞阿久悠、歌ささきいさお氏だったのにはビックラこき(懐語)ました~!
絶句を訳したような特徴的な歌詞に、ささき氏の壮大な歌声がジャストフィット。
それに加えてEDを歌うのはシェリル・ノームことMay’nだ!ビックリ!ww
(歌声だけで分かってしまった自分にもビックリだ!(笑))
意外づくしのこの作品、なかなかの注目株やもしれませんw
…やや取っつきづらい感じはあるので、
視聴率は取りづらいやもしれませぬが…(苦笑)(余計なお世話)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-07 00:30 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

3戦マレーシア


マレーシアのセパンサーキットは大好きです。
でもそれは、ニックがよく活躍する得意サーキットだったから、
ということがよく分かりますた(・ω・`)

決勝結果。

ヴェッテルくんようやく?今季初勝利!
勝てるかてるといわれながらトラブル続きでポディウム中央に立てなかったけど
今回は予選でマクラーレンやフェラーリが後方に沈んだ分
割と悠々と勝てたようなw

・ヒスパニアレーシング、初の2台完走!!おめー!(T∀T)ノ
 良かった…実戦レースがテストを兼ねるというとんでもない状況のようですが(汗)、
 これからぼちぼち頑張ってほしい^^
・ロータスもディグラッシ(ヴァージンレーシング)も完走。
 今回はTOPとの周回差がそこまで広がらなかったみたいで良かったですv

・ペトロフくんやスーさんがなかなか緊迫した接戦を繰り広げてて、見ごたえあった(^-^)
・アロンソ、実は序盤からギアトラブルを抱えてたみたいですね。
 シフトがおかしい状態で、よく下位から7位くらいまで上げたよなあ…
 最後は酷使しすぎて(?)エンジントラブルになってしまったけど、惜しかった!
 いうこときかないマシンでよくあそこまで持ちこたえたと思う。格好良いな~。

スコールくるかと聞いてたけど結局来なかったな~。ちぇ(笑)

以下、写真漁り。

来てます。(この服は…ポロシャツ?ブラウス?)

ニコが彼女同伴。ひゅ~w(笑) (ナマ足か~…若いっていいなあ…)←こらこら

ついに悲願達成!?Mシューとルイス。

勝利のじゃーんぷ!

え、次はもう中国!?
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-06 23:50 | F1話 | Trackback | Comments(0)

14話


龍馬伝14話視聴。

おお、OPのたけるの名前が単独クレジットに!!すげ~w
冒頭の映像が少し変化してましたね。第2部。
前までの録画とっておけばよかったw

ふたたび、豪商になった弥太郎が語る過去から。
あくまで弥太郎の目線で語られるので脱藩後の龍馬さんがどうなったのか、
直接画面で表現されてないあたり、徹底されてますね。

龍馬さんの登場の仕方があまりにさり気なく、笑いましたw
モブからかい!w
なんだかんだいって、弥太さんはいい奴だよな~。
東洋の殺害は龍馬ではないと心から信じていたようでした。うんうん。
(後藤象二郎は見てて分かりやすくておもしろいな~)

龍馬さん脱藩後、3ヶ月(!)で土佐藩の実権をほぼ掌握したという武市さん。
すごいな。この辺の変わりようもちょっと見てみたかったかも。
弥太郎から見た龍馬さんは別世界、龍馬さんから見た武市も別世界。
3人背中合わせの万華鏡だと思っていましたが、どうやら第2部からは異なっている印象です。

以蔵がね~。わんこだよね(笑)嫌われたくらいで泣くな、と(^0^;)
(どうでもいいが、たけるはまだお酒飲み慣れてないですね。酒の飲み方じゃなかったw)
たける、泣きの演技上手くなったな~!と感心しました。
大きな瞳からぽろりと落ちる涙。すごかった。
武市は龍馬さんと話した後、以蔵を懐柔しにかかってましたよね。
もしかして、まだ「甘い半平太」が少し残ってるのかなと思いました。
以蔵に、龍馬さんの姿を投影している気がしたので…。龍馬さんを以蔵で代わりにしている感じ。

暗殺シーンが無音になってましたが、もしあれが普通にSE入っていた場面だったらと仮定すると
暗殺シーンの重要性というか、「重さ」が足りない印象になると思えたので、
こういう演出考えられるのってすごいなあ…と感心しました。
渡辺一貴さん。要注目です。

それにしても、溝渕さまはこの番組の一服の清涼剤かもしれん…
「だっぷん?」コントとかww最高ですがじゃw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-05 23:57 | 龍馬伝 | Trackback | Comments(0)

この春は三国志


実はなんとこの春、三国志系アニメが一度に4つも始まるとです(笑)

「SDガンダム 三国伝」
今日4/3からの放送開始だったので早速視聴しました。
やべえww三国志との融合やばすぎるwww(嬉)
これかなり面白いですよ!まずガンダムBB戦士(3頭身キャラ)が三国志武将
っていう絵ヅラそのものが新鮮で面白い(^0^)
劉備ガンダムとかは無難にふーんって思いますが、
盧植ジムキャノンとか公孫さんイージーエイトとかすごいww
あまつさえ、黄巾党の馬元義ザクとかもうねww(爆笑)思わずコーヒー吹いた(笑)
つか、そういうマイナー武将までがガンダムキャラになって出てきてるところに
この作品のマニアックさを見たwちゃんと盧植が朝廷に呼ばれて出陣するところからだもん!
(それにここまでまともにカッコイイ公孫サン、初めて見た!!(笑)すげー気に入った!)

どうやらかなりきっちりと「ガンダムで三国志」を描いてくれるようなので
これからの展開、特にどんなガンダムがどんな武将になるのか(笑)が
めっちゃ楽しみです~!(^0^)
ごちゃごちゃしたメカ絵なので作画どうなんだろうと思ったら
思ったより細かく線描かれててよく動いてばっちり鑑賞に堪えます!
(どうやらメインキャラは3DCGで、背景やモブキャラは手描きに2DCGらしい。違和感なし。)
15分番組でテンポ良くちゃらっと見られるし、これは今期のイチオシかも(^0^)

「最強武将伝・三国演義」
明日4/4から、毎週日曜AM9時半放送。
タイトルはアレですが(苦笑)、こっちは本格的な三国演義のアニメ化。
ネットで情報を漁ってみれば、タカラトミー発、日中合同作品と銘打たれてます。
どうやら2,3年ほど前から企画たてて準備を始め、
昨年あたりに完成して先に中国で放送中(おわった?)との事。
特筆すべきは、なんと黄巾の乱から五丈原までぜーんぶアニメ化する!との事!!
もうほぼ完成してるはずなんで、打ち切りとか時間移動とかなければ(笑)、
このまま1年くらいかけて放送してくれる見込みですw
こーれーは楽しみ!絶対見ないとw
(ただ、時間がワンピとモロかぶりなんで(!)、どちらか録画必須( ̄∀ ̄))

あとは両方美少女もの(笑)
「真・恋姫†無双~乙女大乱~」(リンク先アニメあり音量注意。おぉOPは奥井雅美さんか)
 こっちは元18禁ゲーム。こちらでも放送したことあるけど1回しか見たことない。
「一騎当千XX」
 こっちは現在も連載中のコミック。バトルもので孫策が主人公。関羽ねーさんが好み。

2作品とも、三国志の武将の名前を持った美少女キャラメインの作品だけど
どちらも三国演義の物語、舞台背景に敬意をはらいながら独自の路線をうちだしてる印象です。
それぞれ面白いけど、個人的興味の関係で視聴は控えてます(^-^;)
要するに肌色が多いわけですが…w 一騎当千は見られる環境なら見たいなあ。
(これが今、製作会社の枠を超えて、コラボするらしいw リンク先こちら 動画豊富で見応え有)

つか、本当に珍しい事態ですねえ。同時期に三国志モノが4つもアニメ放送なんてw
好きな人にはたまらん状況じゃなかでしょうか。うはうは?(笑)
おいらとしてはガンダム三国伝一択で、三国演義の方は面白かったら視聴する、って感じです^^
夜中に時間が合えば恋姫も見ちゃうかも~。

しかし、ここまで重複すると話しする時タイヘンそうだなww
「孔明がさー」「どの孔明?」ってなる。確実になるwすでにもうなってるww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-04-03 13:07 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)