<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ナイトレース


シンガポールGP終わってます。 決勝結果

(地上波リアルタイムで見たのに更新遅れたのはひとえにホークス優勝のためであります(爆))

さて!ニック復帰1戦目の今回。

ニックリタイヤ………_| ̄|○

…サイドから強制横スクロールくらうとは思わなかった(苦笑)
コース脇へ飛び跳ねてそのままタイヤウォールに激突。はいおしまい(泣笑)
スタート直後にもりうっちとかスーさんとかにぶつかってノーズ壊してるし、
今回実はあまりいいところがなかったという(T-T)
……ま、今回は復帰初戦ということで気にしないでおこう……

でも!地上波ではちょっとだけニック本人が映ったよ!ステルスじゃないよ!ww

あとはレース雑感とか写真とか。

10/3追記
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-30 23:28 | F1話 | Trackback | Comments(0)

切り拓け


劇場版「機動戦士ガンダム00」 見に行きました!
いやー待ちに待ったというか、ようやくの公開でワクワクw
しかし周辺から若干の事前情報は聞いていたので
純粋に さてどんなもんか、というつもりで見てみました。

以下、当然のごとくネタバレ感想w

西暦2314年らしいです
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-29 23:03 | 映画話 | Trackback | Comments(0)

( ノ゜д゜)ノばんじゃーい


ここ数日書くことはあるのに時間が追いついていかない、伊山です(笑)

ホークス優勝おめでとうございますーーー!!!\(*゜∀゜*)/

あー良かった、良かったw
西武との直接対決3連戦がほんとーにヤマ場でしたねw
3,5ゲーム差で直接対決だなんて、これ3回勝てば1位見えるじゃん!って
もんのすごいクライマックスwww
1つは負けるだろうなあと思ってたら、地元ドームでの対決だったのもあって、
ホーム試合の強さ、というか観客応援パゥワーの勢いに押されるように
ほんとーに3連勝してしまうなんて!心底ビックリしましたw
スギウチの男泣きー良かったですねぇぇ(ホロリ)

その3連戦を勝って残り2試合で決めれば、というところで
ライバル西武の敗北によってホークスの優勝決定!という、
予定試合最終日にこの劇的な決着!あー良かった~w
欲を言えば最終戦勝って終わりたかったですね(笑)

そんなわけで優勝の余韻に浸りまくっていてブログ書く時間なかったです(笑)
祝勝会の中継とか地元TV各局やってるんだものーハシゴしないと(笑)ww
自分でもここまでホークス贔屓になるとは思ってなかったです(^0^)
タムラかっこいいよタムラ。ホームラン量産おめ!
ホークス残機減るとかいわせないでwww ←ひでぇ

あとはF1があったのであとで更新しときまーす(笑) ホークスおめ!!w
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-29 10:19 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

ブレブレその3


「ブレイクブレイド 第3章~凶刃ノ痕~」観てきました!

なんと公開初日、初回上映を鑑賞(笑)うふ。
我ながらここまで楽しみにしていたのかと、自分でも驚く思いです(笑)
前回が6月だったかな?ちょっと待ちましたが、その分満足の出来♪

ええとQRコードは上映中の表示ではなくなり、
上映後のロビーに掲示される方式になってました。
上映後に撮影するのも楽しかったけどねw

そんなこんなでネタバレ感想w

何曜日に見ても1000円だよ!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-29 00:14 | 映画話 | Trackback | Comments(0)

おいでませシンガポール


シンガポール前プレビューでてます。

ニック、復帰レースを心待ちにする

チームリリースですが「可夢偉とも会えるのが楽しみ」とかって言ってて、
改めて「あーホントに可夢偉くんとチームメイトになるんだ~」って実感。
地上波はどう扱うんだろうかw楽しみ( ̄m ̄*)ニヨニヨ

そしてレース前にニックの新ヘルメットがご開帳~~w
新レーシングスーツ姿とヘルメットを公開

じゃ、じゃーんw  いい笑顔です

今回はメット黒なんですね~!いいぞいいぞw
これまでの印象とガラリと変えてきて、印象的ですね(^-^)
自分の意識の中の、ニックメットカラーを塗り替えないとな~。

そしてそして、木曜プレカンキターww(*゜∀゜)o

いい表情です。 (あれ?今回カーナンバーって22?)

木曜プレカン日本語訳 …おっと!衝撃的事実判明!
現在GPDA会長はバリチェロ氏とのこと!!(゜∀゜)

そうか…ベルギーに来てなかったという時点で
GPDA会長職は下りてたということだったんだね(^0^;)なるほろ。
バリチェロさんは初会長職かな?ガンバッテクダサイ会長w

ああ、そうそうニックの後任のピレリタイヤテスドラは、
ウワサ通りデ・ラ・ロサさんになったとの事。
ふう~ん…そうか…ふーん……。
(これもあってニックとデラロサの関係…というか、因縁について気になってる今日この頃。)

とにもかくにも、ニック復帰がいよいよ目の前に近づいてまいりました~(*^-^*)
やはり気持ちがたかぶりますねw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-23 23:52 | ニック話 | Trackback | Comments(2)

フィクションです、が……


遅ればせながらドラマ「JOLER」最終回見ました。

このドラマなかなか良かったですね~。
オリジナル脚本と思うんですが、とてもよく頑張っていたというか。
毎回の主軸の話に登場人物の過去を上手く絡ませながら
徐々にメインストーリーの謎解きにもってくあたりとか。
それに加えて、警察モノでなかなかメインに据えづらかった
「被害者の遺族」の目線をこれまた巧みに絡めていたのが
とても印象深かったです。色んなパターンの被害者遺族って形があって。
その目線を加えることで、物語に深い色を添えていたと思いました。

メインストーリーに、初回からの伏線というかそもそものきっかけとなった
5年前の事件ってのがあって、それを背負っている女性刑事(杏ちゃん)がいたわけですが
最終回、その犯人ってのが出てきてここで初めて
メインキャラの女性刑事自身が「被害者の遺族」の立場に。
これってとてもよく練りこまれた展開というか、
最終的に収束するカタチになってるように思われて、すごく感心しました(^-^)
最終回までの展開考えて作ってかないとここまで伏線活かせないよね。お見事。

総合的にドラマならではの展開とかよく考えればトンデモな設定もあったんですが(笑)、
そこはこの「火9」枠ならではの伝統というかw
(この枠で以前自分が好きで見ていたドラマ「ひみつの花園」は
オリジ脚本でトンデモ設定だった…から、そういう伝統なのかなと)
この枠、けっこう意欲的な枠だと思うんで、このJOKERで一定の評価を得られたということなら
どんどん続けていただきたい枠だなと思いますw

視聴はとびとびだったけどメインストーリーは追えたんで
最後まで面白くみられました~。堺雅人っちハラショーw
あ、次週特別編だそうでw 珍しいな~。うふふ楽しみw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-19 23:44 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

38話


龍馬伝38話感想文。

今日はリアルタイムで見られました(笑)

高千穂ロケ、綺麗な風景でしたね~!
遠景は適度に雲がかかって絶好の時代物ロケ日和w
しかも役者さんたちはしっかり歩いておられて現実感があり、
とても良い映像になってたのではないでしょうか(^-^) (えらそうですいません)
ああして風景を目にするまで、霧島連山ってわりとてくてく歩いていけるような
印象だったのですが(笑)、とんでもなかったですね(^-^;)

道案内で男の子がとことこ登ってましたが、あの子はいったい…!(驚)

池 内蔵太(いけ・くらた)くんは…なんとも(汗)
死亡フラグを立てる前にいなくちゃった、というか(苦笑)あれフラグだったんかい、みたいなw
船で悪戦苦闘するシーンがラストになっちゃいましたが、
演じる桐谷健太氏自身からあふれだすアツさ(笑)ともあいまって、
印象的なキャラになってたと思います。いなくなるの早かったけど(^-^;)
あと…おもとちゃんは なんやよー分からん女性になってますね(苦笑)
てっきり断るんかと思ったけど。女性に人気出ないタイプの女性キャラだなー(苦笑)

後半は正直あまり目をひく場面がなく…
龍馬さんが日本を引っ張ると決意した途端に西郷さんがイラナイ人扱いしちゃう、って
もっていき方は上手いとは思ったんですが
ぶっちゃけ…龍馬さんが単なるイタイ人にしか見えなかった(爆)ww
あれはなあ。いかんよなあ(笑)

あ!弥太郎!なんかいきなり大出世ですね!w
後藤さまは何か心変わりでもあったんでしょうか。それとも大殿さまの先週の伏線?
土佐藩、そして弥太郎の今後の展開も気になるところですw

第3部の締めは戦争のきな臭さが漂いつつ。
いよいよ残り10回ほど!第4部、ここからぐぐぐんと盛り上がっていくでしょうかw
面白くなることを期待してます(^-^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-19 21:41 | 龍馬伝 | Trackback | Comments(0)

37話


龍馬伝37話感想文。


おりょうさんカワエエvv

ふわぁぁ真木よう子さんほんまごっつかわええvv
最初この女優さんはあまり詳細存じ上げなくて、ポスターなどの印象から
妖艶な演技も出来るオトナの魅力あふれるタイプの女優さんなのかなと思っていたのです。
しかししかし。
おりょうさんの化粧っ気のない顔つきとか、驚きを目を見開くだけであらわす表情とか、
自分に出来ることを精一杯悔いなくやりきろうとする意思が伝わる動作とか、
もーどこをとってもかわいいですよねvv(*´∀`*)ホレタ
けっこう小柄なのもツボ…。龍馬さん(福山氏)と対比すると際立ちますよね。
あー今回はストレートな直球あまあま話ですた…(笑)
「夫婦(めおと)になるがじゃ」って、なかなか強引な…(笑)
(いや、まあ当時の男性はこのくらい強引だったかもねっとか思うけどもw)
おりょうさんも「いっしょにいたい」ってはっきり受け取って。かわいいかわいい。
龍馬さんの心境としちゃ、死にかけた時に甲斐甲斐しく自分に尽くしてくれる女性がいたら
そりゃコロっとまいっちゃうよなあってところかもしれない(笑)けど、
まあ前回とかに伏線張ってたんでそこまで不自然な流れではなかったです。
それでも単純だなーと思ってしまうんだけどもww
今回は個人的に重なるところがあって思いいれちゃうなあ
わざわざ広げるよりちゃんと座って文机で書いた方が良かったと思います龍馬さん(笑)

今回は3部まとめに近いってことで、薩長同盟に関する各所の反応があって
割と賑やかな印象だった今回ですが…今回の高知城の反応は伏線になるかな。
弥太郎は…ほんと、どこまでも正直者ですね(笑)そこがいいのかw
後藤象二郎は恰幅良くなりましたかね?わざと?それとも役者さん?

個人的には慶喜公はあんなに活動的なイジワルな人ではなかったと思うんだけど…(笑)
(十数年前のモトキマサヒロの時のイメージがいまだに強くて、ヤル気の薄い人って印象)
これまでの作品に比べたらまだマシだけども、
敵対する勢力側の描写にあまりチカラを入れてない印象なのはちょっと残念。

高杉さんマジかっけえ。マジそっくり。てか、目の前で咳してたら龍馬さんも……!(コラコラ)
あとグラバーさん。

ええと、陸奥のデレっぷりに自分は心の底から満面の笑みになりましたwww
キタコレ!キタコレ陸奥デレ!!wwwwうひひひひwww
陸奥一気にデレ人生まっしぐらwwてーことは、後藤さまもデレ人生の可能性が…!?(マテマテ)

欲をいわせてもらえば、龍馬さんが出来すぎてて最近却って物足りなくなってきた(笑)
えーと次回は実際の高千穂ロケだったとのことで、当地の映像はもちろん、
第3部完ってことで、どう締めてくるかも楽しみです~(^-^)

龍馬さんそろそろ自分で時間ないとか言い出したよ…放送終了が近づいてますなあ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-18 00:04 | 龍馬伝 | Trackback | Comments(0)

ヘタr…もとい、イタリア


モンツァことイタリアGP、決勝結果。

アロンソ、文句なし勝利!(^0^)

フェラーリの地元、イタリアGPでしっかりフェラーリチームが勝利するのは
実は4年ぶりって話で、余計盛り上がったみたいです、モンツァw
あそこは世界三大熱狂FANの1つであるティフォシたちが集うので
(ちなみに三大FANとはティフォシ、フーリガン、阪神FANといわれています(爆))
相当テンション高く喜んだんだろ~な~( ̄∀ ̄)
独走ってわけではなかったけど、ピット戦略できっちり2位以下を攻略して
文句のつけどころなく優勝をもぎとったアロンソ。流石です。
ほんと、現状では全F1ドライバーの中で最強じゃないですかね。走りといい技術といい。
おめでとう(^-^)

他は…実はあまりレース展開を真面目に追えていなくて(苦笑)、
印象に残る場面とかはそんなに…なかったです(^-^;)
スタート直後にハミルトンが接触リタイヤしたのと可夢偉くんがほぼ走れなかったことくらい…
あ!そうそう、ヴェッテルってなんで4位になったんですかね?(汗)
いっときエンジントラブル訴えて11位くらいに落ちてた気がするんですが(苦笑)
ファイナルラップまでタイヤ交換引き延ばして4位チェッカーって何ででしょうか…謎(笑)

今回その程度なんで(苦笑)、まあティフォシの皆さん良かったねってことで(^0^;)w

写真をちょこちょこ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-15 23:26 | F1話 | Trackback | Comments(0)

祝!!!


やたたたたーーーーッッ!!!!! ε≡o(*゜∀゜)o

ニックが、次GPからザウバー復帰っっ!!!!!!

詳細はこちらっ! こちらも。

いや~~。意外に早かった(笑)
復帰するなら来季からかな、と思ってたのでこれは意外に早かったです(笑)
(ピレリのテスドラになって以降、他チームから来季のオファーがあるらしいって話で、
来季復帰期待か?と思い始めた矢先ですたw)
そしたらイタリアGP直後にニックがザウバーと契約か?って話が出たら
ザウバーおじさん否定してたんで、
「おっ、こりゃマジネタww」(注目の移籍ネタが出た時、関係者はまず否定する(笑))
ウハウハしてたところに、矢張りの正式発表!!w

ニック、次のシンガポールGPから今季いっぱいの復帰ですって~~(* ̄▽ ̄*)ウヒヒ
やったね~~嬉しい~~vv
しかしいきなりのナイトレース(だよね?)だから、慣れるの大変そうだし、
ザウバーのエンジン残機はゼロってハナシ…ひ、ひええ~(苦笑)
……まー、残り5戦だけでも走れるってだけでもおいらは十分嬉しいっすww
今季はすっかり、走る姿を諦めてたからねえ…。
思いがけず、今季のF1に対する情熱が盛り上がってきましたwww

…それにザウバーっていったら可夢偉くんのチームメイトじゃんねえ!!!
(指摘されて初めて気付いたニックヴァカがココに(爆笑))
うわ~地上波中継で「可夢偉の新しいチームメイト、ハイドフェルトです」とか
「可夢偉はベテラン・ハイドフェルトより速いタイムを記録!」とか
比較されながら名前が出るんだろうなwww
ニックってほんとにどこまでもベンチマークwwwwww

いやー嬉しいっす。これはもしかするとおいら、
都合さえつけばいきなり鈴鹿決勝へ駆けつける
こともやりかねません(爆)ww うーわー(笑)
あー…金銭面考えたらあんまりやりたくないんだけど……やりそうな勢いの自分が怖いwww

ってわけで、
ニック!!復帰おめでとう!!! 待ってたよ~(*^0^*)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2010-09-15 22:29 | ニック話 | Trackback | Comments(2)