<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

どうでもよく…


こんなに寒いのにアイスを食べてしまった…手が冷えるうぅ(バカ)。

大河「江」を見てますが、今回は毎回感想を書こうとは思ってないです。
去年は個人的元祖幕末好き人物だったからね…自分の中で特別でした。
今回「江」は… まだ勉強中の戦国時代ってのもあるけど
序盤は主役の江ちゃんが幼少期ってことで
やっぱりまだ画面の中に違和感が…あるので(苦笑)
つらつらと感想書くほど見ハマれないっす(^-^;)まだ最初はね。
作品内の時間がすすんで…予想として今年3月過ぎる頃までは
なんとなーく違和感を抱きながら見続けることになるでしょう(^-^;)
面白くないわけではないんですよ、台詞も分かりやすいし感情移入もしやすいし。
今後、なんか「おおっ」と思わせるような場面とかがあったら
ぐんぐんハマりそうだとは思います~。同じ脚本家の「篤姫」もそうだった。

(篤姫のときは、堺雅人氏目当てで見始めたっけ、そういえば…(笑))

地デジの切り替えぼちぼち本気で考えたいんです…
江の、照明が暗いシーンはアナログだとはっきり見えなくなってきてるんで(笑)
しかし何かと物入りで…(汗)
せっかくならHDとか録画設備も整えたいのだけど
それも一式揃えるとけっこうな……。はうはう(汗)
あーなんかいい方法ないかな(^-^;) デジタル革命も大変だ(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-30 22:52 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

戦国鍋TV!


前々から雑誌などで話に聞いていた、バラエティ番組「戦国鍋TV」
地元でも放送始まったとです!ワーイw

でも実際見るまではどういう番組なのか事前情報ほとんど入れてなくて、
いざ見てみたら…これがまたえらい笑えるんですけどww
「なんとなく歴史が学べる映像」番組、と銘打ってて、
たしかに眺めてると戦国時代の事象がだいぶ噛み砕いて分かりやすく
アタマに入るようなそうでないような気にさせられる(笑)

深夜TVショッピング番組風のパロディコーナーの
「南蛮胴具足うつけモデル 着用で無駄にカリスマ性がUP!
今回特別に898両のところ、5両で!お申し込みは今すぐ矢文で!」
とかwww
あと「川中島学園」の武田信玄と上杉謙信が覇権争いやってる不良モノドラマとか
(たしかに戦国武将のアウトローっぽさはヤンキーに例えるとしっくり(笑))、
深夜の音楽番組で始めて取り上げられた「SHICHIHON槍」7人組とかww
(90年代初頭くらいの深夜番組の雰囲気がぷんぷんしててえらい笑えたww
光○ENJIばりのダンスで歌うしずがたけ7本槍とかww)
どれもそーとうウケた~~ww取り上げ方が上手い!

これ、もうどんどんキャラ展開してって、
いまは舞台とか祭りとか番組の枠飛び出して色々独自の盛り上がりをみせてるみたい。
そうだよな~SHICHIHON槍とか若手人気役者さん使ってるし光G○NJIだし(笑)、
これは人気出るよな~(^∀^)
今まさに戦国時代にハマってる自分としてはウワサ以上に面白くて楽しいんで
これからなるべく見逃さずにチェックしたいと思います(*^0^*)
(…言ってるそばから先週録画し損ねたんだけどね……(苦笑))

長宗我部かわいいよ長宗我部(そこ?(笑))
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-27 23:37 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(2)

ネット視聴


近年、アニメのネット視聴が増えとります。

「バジリスク」 (リンク先GYAO・要会員登録)
これね、以前コミックで読んでめっちゃめちゃ面白かったんですよ。
で、5,6年ほど前にアニメ化されてて見たかったんだけど放送されなくて
DVDレンタルでも…と思ってたら無料視聴ってあって!ひゃほーw
序盤はテンポがゆっくりな印象もありますが、
コミックよりキャラの心情やキャラ造形を深めるような細かいエピソードや演出がされていて、
物語に深みが出ている印象です。作品を大切にされている感じで、感嘆します。
つか、絵がキレイ!!うほー(笑)
キャラデが、おいらの大好きな千葉道徳氏なので、
和服の作画とかめっちゃ細かくて丁寧で、すっげ好きですvめろめろ。
艶っぽい表情ととゴツイ筋肉とグロさ1歩手前の作画で
作品世界をあますところなく映し出しているって感じで、ハマります!
興味がありましたら是非!(紹介が遅れて、もうストーリーけっこう進んでるけど;)

あと、同じくGYAOで「レベルE」の毎週配信も始まった!ので、
わくわくして視聴してますw 原作の内容半分くらい忘れてる…けど
作画丁寧だし、展開をだいぶ整頓してるようなんで気楽に見られるのが嬉しい^^
浪川大輔氏はヘタリアで方向性けっこう変わったよなあ…とかね(笑)

あとは前に感想書いた「フォーチュンアテリアル」は
最終回だけちょっと尻つぼみ…な感じで残念でした(^-^;)
ラスボスはそこで引き下がらんだろう~。むう。
しかし、あわよくば第2シリーズやりたいっていう印象だったんで
(原作全エピソード消化してない)やろうと思えば続きが作れそう。
うーん、1クールできれいに終わって欲しかったが…。まあいいかw
おにゃこのかわいかったしww(笑)萌え~~

あとはちょこっと
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-24 23:20 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

雑感とか…


ちょいちょい。見たやつとか。

大河「江」は、やや…、なんというかお江ちゃんの目線から見た世界、
というのが若干違和感というか。
脚本的にそこから始めるのが良いのかもしれないけど…うーん。
あと、浅井長政が自刃して果てたのを周囲がえらく感傷的というか
哀れをもよおすような雰囲気だったのが何だかなあって(苦笑)
長政が死んだのってイコール悲劇、ですかね?当時の状況とか考えたら
あれも1つの武士の道というか、そういう結末のつけ方もよし、って
考え方だったんじゃないかと思うんだけど。
そこは…やっぱり現代の大河ドラマですか?現代人に分かりやすくされてる?
うぅ~~ん…。ちょっくら釈然としません(苦笑)

ああ~でも北大路欣也サマの演技がやっぱり良かったので
(子どもをなだめるように言い聞かせるところが流石と思いました!)、
欣也サマ目当てで見ようかなあ(笑)大活躍するのは半年後くらいかもしれんがw

そういやこっちではあまり書いてなかったかもですが
NHKのブラタモリが好きですw
今週は羽田空港の滑走路とか周辺地域とか回ってておもろかったw
道や土地に歴史や記憶が残ってる感じが、とてもいいです。
思わず近所をブラブラしたくなる(笑)

そうだカテゴリ違いですが地元でやってるゴッホ展見に行きました。
ゴッホだけかと思ったら同時代の印象派の画家、
ミレーとかルソーとかゴーギャンとかの有名作家の絵もいくつか見られて、
なかなか得しましたw
同じ題材やモデルを描いた作品を、ゴッホと他作家のものとで並べて比較するとか
見せ方も面白かったです(^-^)
でも人が多くて、じっくり見るというよりさーっと駆け抜けて見てった感じだったので
特に印象に残るほどではありませんでした…残念。
ああ、ゴッホの筆致は特徴的だなと思いました。指使ってたっぷり絵の具を乗せてた。

そんな感じで~
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-20 22:55 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(6)

その後


水道が壊れた話。続報。

休みの日の午前中に大家さんに声をかけて
水道を見てもらいました。
そのまま水道屋さんを呼んでもらおうかと思ったら
「道具とってきますね」って大家さんが自ら工具を持参…!

そのまま1時間程度で直してしまわれました∑(゜∀゜;)スゴッ

びっくりした~(笑)蛇口、ぴかぴかになってんだもん(笑)
1日仕事になるのを覚悟してたのに、拍子抜けしてしまいましたw
(わざわざ来ていただいたので大家さんには買い置きのお菓子をお渡ししました…)

壊れた水道の蛇口、どうやら腐食してたみたいで(爆)
先日の寒さのせいかと思ってましたが
元々悪かったのがここにきて急に、って感じだったようです;

そしてソッコーで洗濯機スイッチオン(笑)
いやー良かった。直ってよかった。ほんと良かった(笑)
そうでなくても3,4日ほど洗濯できなかったからさぁ…ほんと。参ったよ(苦笑)

とにもかくにも、生活が元に戻って何よりでした(^-^)
水まわりって大事だね~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-20 00:10 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

(-ω-;)


洗濯用の水道が壊れた………。

蛇口がぼろっと取れた。

洗濯できNEEEEEEE。

休みはあさってだ!洗濯どうするよ。

…ちくしょう…(やり場のない怒り)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-18 00:58 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(2)

セナえいが

セナ映画、ヨーロッパ公開へ

以前に感想書いた時点では全世界公開が決まっておらず、
日本とブラジルのみという限定公開だった映画「アイルトン・セナ-音速の貴公子-」ですが
2011年内には欧州方面でも随時公開予定とのこと。
(いま日本国内でも会場増やして時期をずらして公開してるようです)
ヨーロッパで公開されるとまたあちらでもいろいろ
議論とか話題とかになるのかな?はてさて。

今年初のF1ネタエントリがニックネタでないあたり、
このブログの今年のスタンスが見えるようです(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-14 00:35 | F1話 | Trackback | Comments(0)

動画

TVでちらっと見て気になったので検索した動画。
(一般の人が撮影したもののようです)



総練習距離、500kmとかいわれてるらしいw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-13 00:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)

GO

じつはこっそり1年前から大河ドラマ「江~姫たちの戦国」は楽しみにしてたので
先日の1話放送は全力ダッシュで帰宅して待ち構えてたわけです(笑)
龍馬伝が終わってひと月経ってるからなんか久々な感じでしたw

で、見た感想ですけど、
思っていたより良かった、かも。
合戦シーンとか風景とか馬術とか
こちらが思っていたほどのレベルではなかった部分も
少しはあったんですけど、
拡大75分でも飽きずにじっくり見られましたし
登場人物のキャラづけも特徴つかみやすかったし
ロケ風景とか松明とか空撮の映像とか表現にこだわりが感じられて、
そっかあこうきたか、と。(えらそうでスイマセン;)
特に山城の松明のシーンは良かったです。
ウチのアナログTVの画面じゃなくてデジタルでキレイに見たかった(笑)
(暗い部分がはっきりしないんだ…)

個人的には武将やもののふ達の重厚感あふれる物語を期待したいのですが…
今作はそこを重点にはしていないと理解しております(^0^;)

しかしアレですね、最近になって急に浅井長政と市の関係というか
物語がよく取り上げられるようになってきた印象ですね。
(自分の乏しい歴史認識だと、浅井長政は弱腰というかはっきりしない印象だったけど)
ここのところゲームなどの印象でしょうか、長政と市は愛情に生きた人、というような
認識に変わっているような。気が。
現世の我々に受け入れやすいような物語ではあると思うのだけど、
ちょっと美化しすぎているような気もしないでもなくて…。
長政どのの言い分は分かるが、現代風のものの考え方だなーとか。
土地に来たからには愛してほしい、とか。そなたの幸せを祈っている、とか。
いや、実際の長政をよく知らないからドラマのような人だったかもしれないですけど(笑)
とりあえず今作の浅井長政はあまり若くなかったのでビックリしましたw
(江の樹里ちゃんにあわせて周辺人物の年齢を上げてるのかもしれないけど)

それにしても本当に数奇な運命ですよね浅井3姉妹って。
子役の茶々たんが秀吉を見るなり、「こやつがちちうえのかたきですか」
って言い放ったのにはドッキリしました…のちのち側室になるわけでね(苦笑)
年齢差どんだけよ…秀吉めぇー(笑)
そして子役がかわいいのはここ最近の大河の流行りでありましょう(笑)

まだ序盤は樹里ちゃん演じるお江が年少(ローティーン)の設定ということなので
若干の違和感がぬぐえないと思う…から、
年相応の時代設定になってくればそこから面白くなってくるんじゃないかと思ってますw
予告だと5,6話くらいで本能寺みたいだから…3月放送くらいからかな(笑)
そこらあたりまではのんびり見ていこうと思います~^^

紀行シーンで小谷城跡見てたら行きたくなった~くぅ~。いいなあ城跡。(そこか)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-10 23:46 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(2)

にゃんこ


拙作ですが年賀状をUPしました。こちらから^^

さて、念願の! ね ん が ん の (しつこい)
にゃんこカフェに行ってきました~~!わーい!\(^0^)/
前々からにゃんこカフェ行きたかったから、ホント嬉しいですww

今回お邪魔したのはこちら。大牟田の「カフェだにゃん」
3ヶ月前にOPENしたばかりの新しいお店だそうですv
お友達から情報を聞いて、行きたくてうずうずしてたので
念願叶って大変満足!

以下、にゃんこ写真ww

うふふ
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-01-07 23:12 | 日記 | Trackback | Comments(5)