<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

とりあえず名前を…


インドGP開幕 犬侵入で赤旗

今年から開催の、インドGPが開幕。
サーキットの名前が「ブッダ国際サーキット」って……
なんかビミョーな気持ちになってしまう名前(^0^;)
ブッダって「目覚めた人」って意味なんだしさあ…
サーキットの名前っていうか、こー……ぶつぶつ。
(国際的になじみのある名前にしたかったのかなあ)

ええと、フリー走行開始直後に犬が…(υ・ω・)わんわんお
2匹?コースに侵入して危険とかで即赤旗中断したとのこと。
コース建設や開催反対論とかがいろいろあって
直前まで揉めてたそうなので(汗)、幸先が…ちょっと気になるGPであります(苦笑)

今年はF1、11月まで見られるので楽しみっちゃ楽しみですけど
ドライバーやスタッフの方たちの苦労とかを考えると
素直に楽しんでもいられない…って気分がしますねえ(´ω`;)
来年は20戦とか19戦とか…休ませてあげてー(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-28 23:55 | F1話 | Trackback | Comments(0)

増殖中


アメリカ、ニュージャージーGP開催決定

なんと、アメリカ国内で来年以降、F1が復帰するとのこと。
懐かしい…90年代初頭にフェニックスGPがあったのを記憶してますが
(SFCのゲームでコーナーがどれも直角だった…)
それ以来?になるでしょうか。
しかも、記事中の文章にびっくりしたんですが、
なんか来年すでにテキサスでグランプリが開催決定なんだそうですね(笑)
うわー情報いれてなかったわー(笑)
となると、来年テキサスで1戦、おそらく再来年にはニュージャージーも加わって2戦、
となる予定みたいですねアメリカ。
急にどうしたんでしょう…カナダGPだけにまかせてられなくなった?まさかw

アメリカは自分とこのクルマのレース(インディとかナスカーとか)に熱心で
F1にはさほど関心がないような印象をもってたのだけど…
最近変わったのかなあ。脱・欧州?

ちょっと気になるグランプリになりそうです。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-26 23:15 | F1話 | Trackback | Comments(0)

萌え降臨


久々にアニメを見ながら悶絶している伊山ですw

何って、いやー「アイドルマスター」ですよ、こりゃたまらん(笑)
2クール放送ということで先日の13話で
ストーリー上区切りとなる大きなライヴを開催、
無事開催といかず、事件が起こるものの
アイドルたちが懸命に自分たちなりに頑張って
危機を乗り越える、という…
文字にするとテンプレというか陳腐な流れではあったのですが
見てて素直にハラハラできたし
アイドルたちが裏方で汗かいて呼吸を荒くして
ダンスや歌を頑張ってる姿をきちんを見せるものだから
いつの間にか感情移入して見入ってる自分がいて……。
なんというか、等身大なのがいいなと。
アイドルやってるといっても日常生活はあるし、
お仕事ないねーなんてお菓子を食べながらテスト勉強したりしてる姿を
描いていたからこそ、このライヴイベントは
視聴者にとっても盛り上がるというか、
ここまでできるようになったかという感慨すらわいてきますw

これってもう、普通に実在のアイドルを追いかけるような心境で(笑)
気づけば画面の中の新人アイドルのおにゃのこたちに
メロメロになっているというww
14話で新OPになったんですが、
一瞬ウインクするキャラにトキメキを感じる自分を自覚しましたww
ああ、すっかりしてやられた(爆笑)

かわいいおにゃのこたちが トップアイドル目指して頑張ろうよ!と
努力して前向きに励んでいる姿を丁寧に描いているところが
ものすごく好感もてます(*´ω`*)素直にきゃわいいって思うw
もうアニメスタッフたちの、アイドルたちにそそぐ「愛」に
アテられて、こっちものめりこんでるような状態です(笑)
とりあえず真ちゃんかわいいよ真ちゃんww 声がいいんだよー

長くなったので続くw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-20 23:33 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ながし見で…


韓国GP決勝結果。

ついこないだ鈴鹿でワールドチャンピオンが決まったばかりで
その余韻が覚めやらぬまますぐ韓国GP(苦笑)
正直視聴意欲があがらなくて、ほとんど流し見の状態でした(^-^;)
Mシューとペトロフの接触はちょっと怖かったですねえ。
ペトロフが滑った?のかな。Mシューリタイヤしちゃうし散々ですね(苦笑)

地上波ではタイヤ戦略がカギ、ということで
細かくタイヤチョイスの戦略について言及してたようです。
そういう視点で見られるように視聴者の目も肥えてくれればという
(表向きの)意図かもしれませんが、
なんとも…裏の意図を読みたくなってしまうのは良くない視聴者ですかね(´ω`;)
(コース設備、去年からほったらかしだったって本当かよ…)
まあ、チャンプ決まってるしコンストポイントもレッドブルぶっちぎりだし、
残り数戦消化試合にしないように見方も工夫しないといかん、てことでしょうねえ(苦笑)

というわけであまり深く語れません。すいません(苦笑)
(モバイルF速の順位予想が今年はとても楽でたすかるw)

さて、F1とは直接関係のない話題ですが。

ダン・ウェルドン レース中に事故死

アメリカで行われていたインディカーレース(琢磨くんも参戦中)で、
15台が絡む大きな事故があり、
人気のドライバー、ダン・ウェルドン選手が亡くなったそうです。
まだ33才と自分と同年代、それにレース中の事故、ということで
正直このニュースで彼の顔を知ったような自分ではありますが
残念な気持ちです…。
(事故の動画を見ましたが巻き込まれて跳ねて、壁に正面から激突してる感じでした。
速度からしてジェット機がぶつかったような衝撃じゃないかなあ(汗))

ダン・ウェルドン選手は実力もあり、周囲からよく慕われていた好青年だったそうで。
レース中の不可抗力だったとはいえ無念としかいいようがないですね…
ご冥福をお祈り致します。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-17 23:53 | F1話 | Trackback | Comments(2)

なんだか


週末がもう韓国GPだなんて信じない(笑)1週間はやいよ~

今日は天気予報で雨が降ると聞いてたので
チャリンコにレインコート、着替えや荷物用のビニール袋など
完全防備で出勤したものの、
退勤時にはほんと モーレツな雨
雨粒が地面に跳ね返って飛び散る勢いすさまじかったです(苦笑)
これはチャリンコで帰れないな~小雨になるまで待つかな~と
「待ち」姿勢でぼんやりしてたら、
神の助け、職場の人から「送ってあげようか?」のお言葉が(゚ω゚*)
チャリンコが後部座席に乗るような大きなマイカーをお持ちの方だったので、
大変恐縮ながらチャリンコごと送ってもらいました(ノ_ _)ノ ヘヘー
おかげで早く帰れたし、人の情けが身に沁みました…ありがたや。

しかし、今朝方かるくチャリンコのバランスくずして
ガードレールにペダルぶつけたんだよな……
退勤時に確認しようと思ってて、そんな状態だったから忘れてた(爆)
ペダルどうもなってないといいけど(´ω`;)

こないだ帰宅時に月が真っ赤できれいだったのでパチリ。
…最大望遠にしてもUFOみたいな点しか映りませんでしたが(苦笑)
大きくて赤くて、キレイな月でした~(^-^)
d0025055_2383626.jpg

[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-14 22:52 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

快晴の鈴鹿


おおぅ、鈴鹿の感想文UPるの忘れてた…(爆)

毎年恒例、鈴鹿の日本GPがありました。 決勝結果。 画像リンク先
今年の鈴鹿はよく晴れたようで!期間中、雨が降らなかったのは何よりでした。
ただ、日焼け対策は必須だったかと…。画面に映ってた観客の皆さん、
もれなく帽子やタオル、サングラスなどで対策してたように見受けられました(^^;
直射日光暑いからなあ…立体交差で体験済み。

さてさてレースですが、可夢偉くんが予選で7番グリッド獲得!
(スポーツ新聞にトリックで7番獲得とか書いてあって吹いたw)
決勝ではポイント獲得が期待…いや、表彰台のチャンスもなきにしもあらず、
だったと思うんですが、スタートでミスがありポジションダウン↓…。
その後中盤に破損パーツ拾得のためS.Cが入った時には
ピットインのタイミングとかぶり、タイヤ戦略がズレたために
可夢偉くんはラスト5周、ずるずると後退するハメになっちゃいました…
結局13位チェッカー、ポイント獲得ならずでした(´ω`)

去年は日本人ドライバーの母国GPジンクス(期待の高さに反比例して調子落とす)が
なかったので今年も期待してたのですが…
タイヤ戦略の重要性を改めて突きつけられる結果になっちゃいました。残念。
つか、今年タイヤ保たなすぎ(苦笑)ピットイン回数多くするっていって混乱するやん(苦笑)

長くなりそうなので続きます
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-11 23:57 | F1話 | Trackback | Comments(0)

古きよき


ネットサーフしてたら見つけた動画。

【NES BAND】ファミコン実機をつかって合奏してみた


すごいなーこれすごいなー

FCのFF3やったことないけどこれは鳥肌たつぞー
ライブなので多少ミスがあったりするけど、
「原曲をそのまま演奏する」がコンセプトらしいので
その心意気やよし、ってカンジですね(^-^)

同じくスーパーマリオやDQ3もあります♪
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-11 00:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

番組改編期


終わる番組があれば始まる番組がある。そんな時期ですこんばんわ(笑)

改編期といえばおいらのお気に入りの「ザ・今夜はヒストリー」が
水曜の8時にお引越しとか…。えー。
月曜に見るのが良かったのにぃ(笑) いらんテコ入れとかされませんように(苦笑)

青のエクソシスト
先日最終回でした。なんだかんだいってほぼ全話完走かな。
以前に岡村天斉監督との感性の差異について少し不安視していたおいらですが
今作もどうやらそれがあった…感じです(苦笑)
青エク、見ててどうにも「軸」がなかったというか…定まってなかった気がします。
この要素あったら面白いんじゃね、あとこっちの要素も面白そう、
みたいなカンジでいろいろ蛇行運転してる印象で、
これを描きたい!っていう確固としたものがあまり感じられなかったです(^^;)
友情を描くのかと思ったら退魔退治だったり兄弟愛かと思ったらコメディで、
という風にどうにもふらふらした印象を抱いてしまいました…。
最後は強引にまとめてしまったところも、それまで巨大な難問とかなくて
唐突な印象だったし…(まとめ方はすごかった。さすが山口亮太氏脚本)
これ、熱心なFANがいるならどういう作品として捉えられてるのか聞いてみたいです(苦笑)
やっぱり原作読むしかないか……。

これ終わって次はガンダムエイジですね。
まずは見てみないことには始まりませんので毎回視聴予定。
まあガンダムだしね(笑)
どういう作品になるのか、事前情報全然仕入れてませんw
純粋に作品だけ見て楽しむつもりです~

純粋に作品を楽しむという点ではアイドルマスターも同じく。
情報入れてなかったために、1クールかと勝手に勘違いしてましたw
2クールだったんですね…間違えてましたすいません(苦笑)
ああでもあと3ヶ月アイドルたちを愛でることができる~vうひひ。
運動会の話、ありきたりの定番回かなと思ったら
カット割り細かくて、場面の切り替え多数、登場キャラも多数で
めちゃめちゃ手がかかってるのが分かって、えらいビックリしましたww
コンテ切った人、作画した人、逝っただろうな~(笑)
そこまで手間ひまかける=愛情を感じますw

ピングドラムも純粋に作品のみ。
つか、見てるだけで世界観に触れてるだけで単純に面白い(笑)
作画キレイだし、PCじゃなくて地デジテレビで見たいよ~

あ、そういやHUNTER×HUNTERのこちらでの放送時間が決まりました。
日曜の深夜……あれ、これ早朝放送じゃ?w
これも毎週予約設定っすww
まずは見てみて、ちがうなと思ったら切るかんじっすね~。うむむ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-07 21:52 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

優勝~


気がつきゃ1週間近く更新してなかった…てへ。

ホークス、リーグ優勝おめでとうございます!(^0^)ノ ヒャホー
当日は地上波で試合生中継がなくてぶーぶーいってたんですが
まあ夕方から夜のスポーツニュースでダイジェストながら試合経過と祝勝会の
様子を見て。
秋山カントクが顔をほころばせながらインタビュー答えておられるのをみて
あぁ良かったなあ…(つ∀`)
ってなんだかこちらがホロリとさせられちゃいましたw
いつもベンチではポーカーフェイスで
勝利監督インタビューでも言葉少なに謝辞を述べるくらいという印象だったので、
カントクも嬉しいんだなあとか思って感情移入してしまった次第(笑)
フクダとかイワサキとかオオバとか
まだ20代前半の若い選手たちが今季続々と名乗りをあげてきたのが
良かったです。こうやって世代交代していくんだろうな。
モリフク~タヌラ~スギウチ~(と好き選手の名前叫んでおく)

スポーツニュース見てたらそろそろフィギュアスケート始まりそうだし
今年F1は11月まで楽しめるし、野球も12月直前まで楽しめそうだし、
これは珍しくスポーツ観戦忙しくなりそうだぞ、とw
(でもフィギュアの本番は年明け以降だろうなF1と野球同時並行かな)

現在引っ越し先ではキンモクセイの香りがものすごいことになってます……
ほのかなんてもんじゃないの!
芳香剤、鼻のまん前に突きつけられてるみたいに漂ってる!ww
季節を実感しやすくなりました(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2011-10-03 00:36 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)