<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

討たれちゃうよ!


今月に入ったところで突然、
戦国鍋TVの舞台の上映会が開催される、と情報をいただいたのです。
日程を調べてみたら…… せんせー、おいらばっちりお休みの日でーす!ww

というわけで、平日のまっ昼間(笑)でしたが、
うきうき勇んで「大江戸鍋祭り~最後の最後に忠臣蔵~」上映会に
参加してきました!(・∀・)

もともと昨年末~正月に東京と大阪でのみ公演された舞台でしたが、
映像化を機に?その舞台の映像が上映されることになったんですね。
舞台の上映会というのは初めてだったのですが
劇シネとか最近あるし違和感はないのですけど
やっぱり実際のナマ舞台の魅力には、ね。
舞台全体が見られないことを念頭におきつつ、鑑賞しました(^-^)
上映会後の舞台挨拶も楽しみwww

感想とか萌えとか
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-30 23:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

そろそろ春


すっきり晴れた良い日和には
お布団を干すだけでシアワセになる伊山です。こんばんわw

マスクも何も対策しないで外出しても
クシャミや鼻水はでなくなりました。
どうやら花粉症は収束にむかっているようですwやったね。
今年の花粉は量が少ないと聞いてましたが本当だったようですね(笑)
4月中には収まるかな~うひひ。

しかし、対策用のノド飴は、自分がなめるよりも
他人さまに差し上げることの方が圧倒的に多かった……なぜだ(笑)

この季節になると気がつけばこのフレーズをくちづさんでいます。
歌詞読んだらちょっと気持ちが軽くなるような内容で、
いいなあと思いました。
昔の歌は歌詞がヒネリがなくてストレートで素朴な事柄に触れているものが多くて
かえって心の琴線に直球でとどくことがおおい気がします。



ぼちぼち桜の開花の話題がきかれるようになってきました。
こちらでも今月中には咲きはじめそうです。楽しみ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-27 22:21 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

きよもりっ! 12


平清盛12話視聴。

終わる夫婦もあれば始まる夫婦もある。今回はそんな話でした。

たまこちゃんが出家後に病に倒れて、それを聞いた鳥羽院が珍しく慌てふためく。
庭には菊(なりこちゃんがたまこちゃんに対抗して植えさせた)が咲く季節だけど、
鳥羽院は「スイセンの花を探させよ!」……んな無茶な。

きよもりくんは奥様のあきこさんを亡くした悲しみをずっと引きずってたけど
弟の家盛くんに励まされて心機一転、鳥羽院の命令に従ってスイセンを探すことに。
てか、家盛くんのこと出来た弟だと思ってたけど
だんだん意識にズレが生じてきてるのかもな~…。
出すぎました、とわびるところはいい弟だけど。
そして弟の事情も知らず俺は…と1人反省できるきよもりくんはやっぱりまっすぐで良い。

よしともが見つけてきたスイセンを手に、たまこちゃんの寝所へ駆け込む鳥羽院。
つかの間、触れ合う2人。
病がうつる、と引き離された元夫婦だけど扉ごしに最期の会話。
最期に愛しさを覚えたたまこちゃんと、何度も扉をたたいて呼びかけた鳥羽院。
三上氏の情感こもった迫真の演技がすごかったです。
発声しないでクチだけで「たまこ」って呼ぶあたりとかね。
1話で贈ったスイセンがここまで2人を象徴させるアイテムになってたのが
良いなあと思いました。
(たまこちゃんが亡くなったと聞いて素直に極楽を願うなりこさん、
心情が分かる気がする。この人もたまこさんをいぢめて目覚めさせたかったのかも)

よしとも、「俺の関東の部下に命じて東北あたりで遅咲き見つけさせたんだぜ~」とか
さり気に"オレ偉くなったんだぜアピール"(笑)してたけど、
廊下できよもりと「源氏が強い!」「平氏だもんね~」とかケンカするあたり、
小学生かこいつわww
それにいきなり「オレの嫡男を産め」とかどんなプロポーズするんやww
「私の子を生んでくだされ」な犬夜叉の弥勒さまかっての(爆笑)
しかし、ツンデレお姫さまにはその方法が一番なのだった…
そうか!ツンデレ娘をデレさせるにはこのプロポーズが一番なんだな!(笑)

そしてきよもりくんも、新しい奥さん・夢みるときこちゃんを
後妻に迎えるのでした。…よしともくんとケンカした勢いだったけどなww
それぞれの夫婦像が3組3様に描かれて、印象的でした~。

あ、盛国がちびちゃんたちのお守りしてたのが今回の萌えポイントw(笑)

今回も演出が渡辺一貴氏で満足度高かったです~。
扉に隔たれた会話とかね。あと何故かときこちゃんが振り返るのに3カット使ったり(笑)
あと、「間」を大事にされてるなあと感じました。
役者さんの演技の空気に込められた余韻とか大事にされてる印象です。

ときこちゃんの弟の時忠くんが何かやらかしてくれそうなキャラ像で
期待値高いですね~次回は物語が動きそうで楽しみですw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-26 21:30 | きよもりっ | Trackback | Comments(0)

あと1週間


新番組「聖闘士星矢オメガ」スタートまであと1週間です。

公式サイトにキャラ設定画がUPされていました。

栄斗!(はると と読むらしい) お前設定年齢間違ってるwww
どう見ても16才www13才でスーツ私服にするなしwwww

ひと通り突っ込んでおきたい方、是非リンク先へどうぞ(笑)

深夜アニメの「Another」をまとめて4話ほど一気見したら
夜怖くなりました(爆)……(TДT;)えぐぅ~
なんでホラー嫌いなのにこんな怖いアニメ見てんじゃ自分~……
と自分を散々けなしておきました(泣笑)おぅぅ。
最終回まで視聴ためておいて最後までまとめてみておけば
結末が気になってモヤモヤすることもなかったろうに……早まった。
見せ方がとか演技がとか、細かいこと突付かずに
物語にのめりこんでしまう作品です。うぅ怖い。

また他のアニメは次の機会に~
春の新番組は「しろくまカフェ」が楽しみですw声優ゴウカすぎ!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-25 23:55 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

お花便り

少しずつ春の気配が色濃くなってきております。九州からこんにちは(笑)

こないだの良い天気の日にお花の写真撮ってきたので
お花便りをば。
d0025055_22345100.jpg
d0025055_223420100.jpg
d0025055_22343436.jpg
d0025055_22344615.jpg

ピンクと黄色が色鮮やか。
他に菜の花も緑の葉っぱと相まってものすごくキレイです(^-^)

もうじき桜も咲くとのことで(ご近所の早咲きの桜はもう散っちゃった…)、
これから気持ちよい陽気になって彩り豊かな風景に
なっていくんでしょうね~。心うきうきですw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-25 22:37 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

きよもりっ! 11


平清盛11話視聴。

リアルタイムで見てても後で録画も見たくなる。
中毒性が高いのか、初見で見切れないほど情報が豊富なのか。

今回はきよもりくんの奥様、あきこさんが急死してしまう話。
あきこさんの良い奥様ぶり(盛国にお嫁さん紹介したり、他人のことばかりお祈りしたり)が
クローズアップされたかと思ったら
突然流行り病をえてあえなく逝ってしまいました…。
琵琶のように影で支える、なくてはならない女性という描き方が
平家奥様3人正月演奏会(琴、琵琶、笙)で巧みに表現されていたかと思いますv
てか、弟の家盛くんの奥様初めて見たような……あれ?(苦笑)

家盛くん、普通あの立ち位置(奔放で柔らかい兄とお堅い弟)なら
まず間違いなく家督相続争いがおこるはずなのだが……
めっっちゃ出来がいい弟くんだからな~。あきこさん亡くなった時も目元ぬぐってたし。
フラグ立ちそうにない(笑)

対照的…にあえて描いているのだろうけど、
宮中の女性たちがこれまたすごいw特になりこさん。
やっと生まれた男の子をさっそく天皇に据えたいと画策。
崇徳帝にうまいこと囁いてちゃっかりだまして3歳の近衛帝に即位させる。
系譜上では同じ鳥羽院の子ども、異母兄弟ってことなので
崇徳院は「弟」に位をゆずることになっちゃった。
「これでは政ができぬー!」と絶叫する帝、哀れでした。
てか、ここまでないがしろにされてたらそりゃ怨みもするわなー…。
(天皇が大声を出す、というイメージが無かったのでちょっと印象的でした)

仮面夫婦の鳥羽ちゃんとたまこちゃんはそれぞれ出家、別れ別れに。
この別れるシーン良かったです。2人の姿が幻のように左右に離れていく。
(この回の演出は、新撰組!の時に注目した渡辺一貴氏でした。納得)
こういう、余韻が感じられるシーンがもっと増えるといいんだけどなー。
きよもりくんとあきこさんののんびりしたシーンとか。
ここ数回は編集の切れ間が多くて、ゆったりした場面が少ない印象です。
大河ドラマはもっとのんびりした間合いで作っていいと思う(エラソウ)。

源頼朝がかなーり野蛮人の棟梁化してるのがキニナル…(笑)
いつのまにか東国の権力者みたくなってるしww
都の優美さと東国の粗野な感じが画面上で見事に表現されてるなーと思いますw

このドラマ、人物模様がどの勢力(グループ?)も魅力的で、
どの勢力も時間をかけて丁寧に見せてほしいなって思っちゃいます。
ついていけないわけではないけど、スピードが速い気がするにゃー。
(きよた、成長早いぜ。そして次男が清次とかネーミングセンスが忠盛パパそっくりだなww)

いろいろ同人的視点も見えてきました(笑)そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-22 23:02 | きよもりっ | Trackback | Comments(0)

予告動画


そろそろ放送前の動きがでてきたみたいです。

公式サイト ムービー更新

………あああどうしよう古谷さんの星矢あああ(錯乱)

……おちつけ。

映像をかるく見る限り、目の描き方が……
荒木伸吾さんの特徴ある作画に似せているようなので、
ちがうと分かっていてても当時の、リアルタイムのあの頃の気持ちに
もどってしまいそうになります(´ω`)

ちょっと、期待たかまる予告ですねw

どうやら放送前日くらいにプレイベントがあるらしく(!)、
イベントの様子は世界配信(!!)されるとか聞いてるので
どんだけ盛り上げてるんだwとか思いつつ。
た、楽しみにしています(笑)

……放送時間がなあ……。返す返す惜しいと思う。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-20 00:09 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

観戦してないけど


2012年シーズンのF1が始まりました。
オーストラリアGP決勝結果

……衛星放送の環境がないウチは
ついにF1マシンが走る映像を見られないまま、
シーズン開幕を迎えてしまいました(・ω・)
いざ見られないとなると、寂しく思っちゃいますね…。
まあ、時間があえばネット映像を探す手もあるし
さほど深刻さは感じていません。
95~98年ごろもF1離れていた時期があったけど
あの頃は地上波放送があったからなあ。見たい時に見られた。
そう思うと、地上波放送はやっぱり有難かったなあと思ったり。
いやはや。

ええと、可夢偉くんがいきなり6位フィニッシュ!
どうも、最終ラップまで追いすがるキミ(18番手スタートだったのでは?(笑))を
振り払っての白熱した6位争いだったとか。ほぅほぅ。
キミたんと可夢偉くんの競り合い、今シーズン多数見られるでしょうか?
マシンの能力的にありえそうですね。うむぅ。

まあそんな感じで、今年からはF1感想文はほぼ書かないと思います(苦笑)
見られたらその時書きますわ~。
……見られないとなると見たくなるってことは、
やっぱりおいらはまだF1ファンなのだなあ…。しみじみ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-19 23:08 | F1話 | Trackback | Comments(2)

初対面


先日、遠く北海道から お知り合いのともりんさん
九州へ遊びに来てくれました!
なので、案内がてらお夕飯をご一緒させていただきました(^-^)

ネットでの交流は5~6年続けさせていただいてるんですが
距離の関係上これまでお会いしたことがなく、
今回初めての対面!だったのですが、
まるで旧友と再会したかのような感覚で
楽しくたくさんお話しすることができました♪(*^-^*)
いやー同じニックFANってのはいいですね(笑)

WEBでの交流そのままに話題は多岐にわたり、
F1はもちろんニックがその日出場してた新カテゴリの耐久レースの話題や
プロ野球や日常ネタや北海道の生活ネタなどなど話が尽きない!w
特に初・九州であるともりんさんにとってはこちらの風景はもの珍しかったようで、
こちらも「道にもう植物が置かれてる!(*北海道はまだ雪なので植物を置く場所もない)」
との発言に
改めて風土の違いを実感させられたりもしましたw

およそ1400km(!)の距離を越えていらしたともりんさんに
感謝と再会の念を抱きつつ。
またおいでくださいませvv(*^-^*)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-19 22:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

萌えに火がつく


もう更新はないだろうと思われていたニック話更新です(笑)

今日はF1オーストラリアGPの予選だったのですが、(予選結果
予選終了後、ニックのツイッターでこんなコメントが。
(2012/03/17 20:54 原文コピペ)

「Surprised about Red Bull 7tenth of pole.
Good job from Grosjean.
Good luck to KIMI ( I was also out Q1 last year with no free lap)」

無い英語力で無理やり翻訳すると(笑)、
「レッドブルがポールから7番手以下とかビックリしたね。
グロージャングッジョブ!
キミ、がんばれ(ぼくも去年1周も走れずQ1アウトとかあったよ)」


………これわ…… ニックがキミを 励 ま し て る !?(爆)

(*゚∀゚)=3 ムッハー

なんだねなんだね、いきなり萌えが再燃するようなコメントやめてくれよww
てか、十中八九キミはこのコメント見てないよね(笑)スルーだね(笑)ふひひ(萌)
↑萌えの垂れ流しやめい

去年ニックがいたチーム(ロータス)のグロージャンは何と予選3番手、
一方今年から復帰のキミは予選18番手。
これをニックがわざわざ触れてくれるという……。
やっぱりF1気になってるんだなあ。
(直前にも、今年はオーストラリアのタフな開幕じゃないね…とかいってたし)

てか、ニックF1開幕と同じく新カテゴリーのWECに出てるはずなんだけど…
自分は走ってなくてチームメイトのニール・ヤニが走ってるぽい(爆)
なんでだw よそのカテゴリーは分からないぞ(゚ω゚;)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-03-17 23:54 | ニック話 | Trackback | Comments(0)