<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

にんますニンマス!


ゲーム話更新ごぶさたですw

友人から「ニンジャマスターズ稼動してるよ~」という情報をゲット!(σ・∀・)σ
県内で行ける場所ならば出来る限りプレイしたいと思っているおいら、
平日の休みを利用して行って参りました♪
場所はなんと福岡の繁華街・天神!
街のド真ん中にレゲーを置いてる店があるなんて…(感涙)

場所は「天神ハイテクランド」さん。SEGA系です。
店の入り口にポスターがあったので目印に。
d0025055_06160.jpg
(・∀・)ニヤニヤ

どうやらプレイヤーからのリクエストで多かったレゲーを
期間限定で導入してくれてるようです。リクエストしてくれた方、有難うぅぅ!!

筐体、ありました!OPに音声はついてなかったけど脳内再生余裕!(笑)
d0025055_08353.jpg
プレイもばっちり!w

d0025055_091965.jpg


筐体でプレイするの何年ぶりかな?前に北九州方面へ行った時以来?
5,6年以上は経ってるので画面を目にしただけでもテンションだだ上がりww
早速コイン投入して6分台でクリアしてまいりましたw腕は落ちてるが忘れていない(笑)
ボタン配置も判りやすく、反応も悪くなかったですが左のスピーカーから音が聞こえなくて
使用キャラが左側へ回るとボイスが消えてしまったのが残念…でしたが些細なこと。
一緒に行った友人とわいわい、めくりジャンプの間合いが、とか
懐かしの壁ジャンプ!とか、今のCPUカムイちゃん可笑しかったwとか
プレイヤーじゃないと理解不能な会話を繰り広げながら楽しみました(^0^)

リリースが1996年なのでもう……16年!?(爆)
その時生まれた子がもう高校生かよ……たはーww
でもあの頃の記憶が次々よみがえってきて、友人と思い出を語り合ってきましたw
当時さんざん、も~自分も呆れるくらいそーとうやりこんだので
技とかは指が覚えていました(笑)が、3プレイもすると指が痛くなってきたのはお約束ww
でもコンボ技の順番とか指にしみついちゃってるんですねえ…三つ子の魂何とやら。

楽しい遠征でした!ただ、投入金額が少ないと来月撤去されるらしいΣ(・ω・)ので
もしお近くのかたで興味がある方は是非どうぞ~~vよろしくですw

鳳凰ちゃんの勝ち画面♪懐かしや!
d0025055_0215731.jpg

[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-28 23:42 | ゲーム話 | Trackback | Comments(0)

歴史ワイドショー


TBS系の歴史バラエティ「ザ・今夜はヒストリー」で
土方歳三さん特集をやってたので見ました♪録画もばっちりw

主に箱館戦争での歳さまを取り上げてたのだけど、
これがFANにも納得も出来!
かなり細かいところまで拾い上げて紹介してくれた印象で、
こんなに丁寧に箱館の歳さまを見やすく説明してくれるなんて、
この番組ほんとうにイイ番組だ!って絶賛しちゃいましたw(* ̄ω ̄)

歳さまに密着、ってアナウンサーが歳さまにインタビューとかしちゃうんだけど、
「池田屋は鮮烈でしたねえVTRありますよ」って小型プレイヤー出して(笑)
池田屋の映像を歳さまに見せる(笑)と、
洋装の歳さま(役者さんなかなか似てたw)がぐぐっと映像に身をのりだして
「総司……、近藤さん……!」って感極まった表情に。
この演出というか、こういう見せ方っていいですよねえ。
箱館戦争時にはすでに泉下の人である2人について触れておくことで
箱館での歳さまの心情を推察、説明することができる。
あと、もし歳さまに過去の人が映ってる映像を見せたとしたら……。
本当にこんな反応するんじゃないかって夢みせてくれました(笑)
なんかね。ベタだけどいいんだ。ワイドショーだしね(笑)

あと鉄ちゃんとの別れのシーンも、隠し撮り(笑)という手法で
見せてくれたのも良かったwドラマのワンシーンみたいだったw
実話だしね。実話のチカラはすごいよ。

なぜ官軍vs旧幕軍という対立構造になったかという説明も
簡略化してたけどきちんと流れを判りやすく伝えてたし、
多摩が天領だったというところから新選組のなりたちをざっと説明してくれたのも
すごく嬉しかった!普通、新選組を取り上げる時に
天領での農民出身だったから、とかは話しませんよ(笑)すばらしい。
番組監修が「何でも見てきた」加来耕三氏であることが大きいでしょうか。
丁寧に、かつ判りやすく。テレビのチカラですな。

いやーでも本当今回の番組すごく気に入りましたw
録画保存しとこうw旧幕臣の方々が明治以降どんな功績を残したかとかも
知らないことばかりで面白かった~(^-^)

それにしても最近は平安末期や戦国時代モノばかり触れてるので
箱館戦争143年前!とか言われても「なんだつい最近だな」って思ってしまう…。
自分の感覚がどうにもオカシイと思う今日このごろでございます(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-27 23:37 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

きよもりっ!25


平清盛25話視聴。いやーもう25話か。早いね。

今回は回想シーン多めで平家と源氏の因縁を描いてた感じでしたね。
特に、鬼武者 もとい、源頼朝が清盛と初対面するシーン。
ここは文献資料が残っているのかな?日付とかしっかりしてた。
いきなり清盛が「強いのは平氏じゃ 弱い子は要らん!」みたいなこと言いだして
頼朝くんが「キィッ」ってなったけど清盛は「ニィッ(´盆`*)」と笑ってみせた。
最初の印象頼朝くんでなくともなんで笑うの?って感じでしたけど
若いころのよしともくんに言われたセリフをほぼそのまま返しちゃったんだねー
清盛、けっこうお茶目さんw
てか、前回のお茶飲んでにっこりといい、松ケン演じる清盛は
目がくりっとしてることもあってお茶目さんな部分も持ってる、
清濁併せ呑むオトナな人物に見える感じがします。
ちょっと前まですぐ反発する中二病ぽい人だったのにね~(笑)(言うてやるなや)
そこを表現していたからこその、今のどっしりした清盛に見えるんだろうなって
思います。かっちょいいぞ。

一方のよしともは、由良さん亡くなって冠位ももらえなくてがっくり凹み状態。
背中に哀愁ただよってたよ…すごいよ。
でも、信西憎しの藤原信頼からそそのかされ……っていう展開が、もうね、
なんというかお父さんの為義さんの道みたいで(泣)
「親子」をこういう描き方するかね…ほんと感服します。

それにしても藤原信頼役のドランクドラゴンの塚地さん!すごいねハマってます(笑)
たしか映画で主演もされたことあるはず。演技は全然違和感ない。
むしろああいうキャラが画面にいると人物相関が新鮮で飽きないや(笑)
束帯の所作とか難しいでしょうけど…最初「面白くないのう」「お言葉をたまわる」しか
セリフなかったのに今回たくさん喋って大変だっただろうなあ(^-^;)
この配役意欲的でいいですよね~。

それにしても信西と清盛とで「宋へ行くぞ」の約束がこんなところで
活きてこようとは……。なのに、その夢が眼前に迫った時に信西が。
こういう、主人公に希望を持たせておいて実は、みたいな展開、
史実バレがあってもハラハラしますね~。面白いっす。
(床に置かれた算術用?の棒がガタガタいいはじめた時、地震か?って思っちゃった)

次は平治の乱みたいですね。こうやって血肉の通った人間たちが
動いてうねったことで教科書の年表が作られていくんだなって
実感として伝わってくる感じがして、このドラマ本当に「大河」だなーって思います…。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-26 23:15 | きよもりっ | Trackback | Comments(0)

リアル・アイドルマスター


アニメ感想といいつつアニメそのものの話じゃないんですが。

去年放送されてワタシも大ハマリしたアニメ、「アイドルマスター」が
横浜アリーナで大々的にライブを行ったそうです。2days!
横アリですよ、横アリ!2daysなんてそこいらの歌手並じゃないですかw
それをアニメの声優さんたちが作中のライブシーンよろしく、
実際に歌い、踊り、FANの皆さんといっしょに楽しむ…
そんな空間をつくりだしたのだとか。これはすごい。

ライブレポート(2日目)ライブビューイングのレポート 何がそんなにすごいのかレポ 

そう、しかも横アリから全国各地の映画館を衛星中継を通して
ライブビューイングまでやっちゃったそうなんですよ!wwなにそれすげえ(笑)
身内が博多会場へ行ったらしい(笑)天候状態の都合で途中回線が切れたそうだけど、
終盤は安定して大盛り上がりだったとか♪)

これはもう、いちアニメ作品のライブを越えてますね~
声優さんもアイドルとして修行(?)してるわけではないでしょうに、
いち公演4時間!ものライブをやり抜く体力と努力を要求されてる。
でも大成功でこなしてしまっている。そこもすごい。

もともと「アイドルマスター」って7年前にいちゲームとして登場した作品です。
でもじわじわと話題になって、去年はとても丁寧なアニメにしてもらった。
それもあって人気に火がついて、こうして2days公演を開催できるほどの
ビッグコンテンツになってしまった。すごいことです。
7年前の初作から関わってるスタッフさんキャストさんは
本当に感慨深いだろうな~……しみじみします。

知名度があがったきっかけとなったのが、ニコニコ動画のMAD作品と認識してますが、
そう考えると「アイマス」ってネット社会において
1つのエポックメイキングとなった作品、ともいえるのかもしれないなあ。
なんて思ったりしています。後世、考察される事例かも。

ちょっと考えすぎたかもしれませんが(笑)、
とにもかくにも、このライブ 行ってみたかった!!(笑)
会場の空気を感じて一緒に「アイドルマスター」の世界に浸ってみたかった!!
う、羨ましいっす……ww
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-25 23:44 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

オメガ13話


オメガ13話視聴です!今回はあっさりめに……いくかな?

今回の脚本はシリーズ構成の吉田さん、絵コンテに東映アニメーションの貝澤さん。
作監は高橋晃さんで、主線の太いくっきりした作画が特徴ぽい。
けっこうチカラ入ってる回!かも。

d0025055_22372535.jpg
前回、どこにいる?と突っ込んでしまったエデンのUPから。
どうやらマルスが建てた塔(もと聖域)のあたりにいるようですが……そこへマルスが。
d0025055_22391540.jpg
「あなたのためにボクは力を尽くします。……父上。」

ちちうえぇ!?(爆汗) なな、なんとエデンはマルス側だったよーです( ゚д゚)ナント
マルスは、この聖域を治めるのは自分とエデンだ、みたいなことを言っております。
でもその後現れたソニアは「耐えろ、いまは修行に打ち込め」みたいなことを言ってて、
ちょっと…関係性がよく分からない状態(苦笑)ちなみにソニアが姉らしいです。

エデンは黄金聖闘士のミケーネ相手に修行という名の特打ちを受ける。
林?の中でも自らの小宇宙を押さえて特訓するという感じ。
(てか、修行とか特訓とかさ、往年の少年漫画ぽいけどやっぱ時代遅れ感が否めないよねw)
d0025055_2247471.jpg
ミケーネ「この闇の小宇宙が満ちた中でこれだけの力を…
 さすが、プリンス エデン」

プリンスwwエデンが貴公子タイプといわれてたゆえんかw
でもエデン、アリアをさらったコウガたちのことを一方的にライバル視してるようで、
当面コウガとは敵対しそうです。

いっぽう砂漠の町を進むコウガ一行。
アリアが興味しんしんのリンゴをユナが買ってくれるのだけど
それをもの欲しそうにしてた子どもにあげてしまう。てか、それユナのお金ー!w
アリアちゃん、偽ではあるけどアテナのように心優しい子です。萌え。

一行が見つけた先は風の神殿。建物というより、地面が直接渦を巻いてる感じ。
ユナの技で渦巻きの一部が裂け、中へ突入。アリアとソウマはお留守番。
こないだのバベルの塔突入といい、ユナとコウガっていい組み合わせなのかな?

折りたたみ。↓

あっさりめに……いかないなあ(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-24 22:30 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

ふおー


ぬぬ、しまった毎月一定量の更新をするように心がけていたのに
今月はまだ半月分も書けてないぞ。しまったしまった。
6ヶ月坊主にならないようにしたいぞよ。(6ヶ月続けば十分という気もするが(笑))

ええと、夏も近づいてきましたので
心機一転、扇風機を新しくしました。
これまで使ってたやつ、まだ充分使えるんだけど
使用年数かれこれ13~4年も経つものだったので……(苦笑)
物持ちいいとかいわないで。ただのものぐさ(笑)
古い家電は消費電力も多い印象だし、節電(&電気代節約)もあるから
暑くなる前に買い替えちゃおうと。我ながら良判断でしたw
格安で消費電力量がやや低めのものを買えたので満足まんぞく。ほくほく。
(低いといっても最大で36W程度ではあるけどね。それまでのが40W)

家電屋の扇風機コーナーに行ってしみじみ思ったのですが、
最近の扇風機って風がやわらかくて涼しいですね。そよそよ。
羽の数が多いときめ細かい風になるのかな。ためになるわー。
あと羽=フィンが無いやつ。タテに長い「0」の形したやつ(笑)あれもすごいね(笑)
あれはもうインテリアだねwすごいわー(棒読み)

本格的に暑くなったら扇風機とクーラーの併用でこの夏を乗り切るつもり。
あと節電ね!結果的に電気代かからなくなるからオトクだよね!(笑)
いつもは世間の流れにサオ差さない主義のおいらですが
これは実益がある分、喜びいさんで時流の流れに乗ろうと思っておりますww

あー、あと欲しいのが手回し充電機能付きのラジオライト。
懐中電灯だけどラジオも付いてるってやつね。ケータイのソケットがあれば尚良し。
探してみたけどけっこう高いのです……うーん。
無くて困るってことはないけど、あると安心する気がするのです……。
購入検討ちう。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-23 23:51 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

オメガざっかん


前回12話はタイトルに瞬くんの名前があったせいか、
けっこう視聴者が多かった印象。ネットであちこち視聴感想を見ました。
主にツイッターですが、「瞬がでるので録画してみた」とか「まずは瞬登場だけ見た」とか。
それまでオメガ視聴は乗り気でなかった人たちも
旧作キャラが出るなら…と食指がうごいたもよう。ふむむ。
やっぱり「聖闘士星矢」への思い入れというか、
気持ちが残っている人は多いんだろうなあ、という印象です(^-^)

実は前々から伏線かな?と思ってることがあるんですが……。
キャストさん。13才の役を演じるにはちょっとベテランすぎる印象が。
これって、実はもしかして、物語中に年月が経ったりする……?
途中で、数年後!って展開が進んで、成長したコウガたちが出てくる……?
んじゃないか、って個人的に考えてたりするんですが(笑)
ない?ないですかね…(笑)

あと、こないだの放送で瞬くんが過去を語る際、
「あれは世界がつかの間の平和を享受していた頃……」と話しだしたのですが、
これは実は重要なセリフなんじゃないかと勝手に思ってたりしますw
というのも、オメガが パラレル世界 の可能性があるから。
回想シーンでも星矢以外はまだブロンズ聖衣だったし、
オメガって案外正統派続編ではなくて「メインストーリーのすき間の話」かも
しれないなあ……って。ない?ないかな?w
(黄金聖闘士も続き柄が分からないしなあ…)

勢いで雑感でした(笑)たわごとと思って聞き流してーw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-21 23:17 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

オメガ12話


オメガ12話視聴!3ヶ月目突入ですね。
放送期間はどのくらいだろう?

今回は演出に東映アニメーションのベテラン演出家、角胴博之氏。
代表作はデジモンとかワンピやトリコかな?
戦闘シーンのダイナミックな構図、細かな動きの演出がすごく良かったです。
(敵キャラの目のUPからぐーんと引いて身体全体が大きく上空へジャンプ、
画面左スミに小さくなった人物が右ななめ下へ向かって急降下キック、とかね。)

さてまずお断りをしなくては。
不肖伊山、アンドロメダ瞬くんが大好きです(笑)
いわゆる「初恋アニメキャラ」で(笑)、小学生の頃は毎日瞬ちゃん瞬ちゃん言って
目がハートマークになるくらい惚れこんでおりました(笑)
三つ子の魂百までとはよくいったもんで、今でも当時の記憶が刷り込まれておりますw
よって、今回のオメガ12話はだーいぶ偏った感想になることを
前もってお断りしておきます(^-^;)

タイトルからして煽るよね、「伝説の聖闘士、瞬!」とか言われるとねww

前回アリアから「5つの遺跡」という話が出たので
早速その1つ「風の神殿」へ向かうコウガたち(アリア、ソウマ、ユナ)。
ハルトと龍峰くんに関しては「あいつら強いから心配すんな」とか
てきとーなこと言われておりますw
しかし場所はどうやら灼熱の荒野。ちらほら岩とか木とかはあるみたいだけど。
そんな過酷な場所をずっと閉じ込められてたというアリアちゃんに
いきなり歩かせるか!?かわいそーじゃねーか!(握拳)案の定ふらつくアリアちゃん(涙)

と、そこへ強い小宇宙の襲撃が。

偏っててごめんねw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-18 23:53 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(2)

きよもりっ!24


平清盛24話視聴。

別に「大騒動」回じゃありませんでした(笑)
(意味不明の方に説明すると、04年大河「新撰組!」で
33話「友の死」という悲劇回の次34話が「寺田屋大騒動」というドタバタ回で、
そのギャップとバランス感覚の良さに組!FANから一目置かれている流れがあったのです)

でも前回あんなに悲壮な雰囲気だったのに
一転して祝いの宴とか節会(せちえ)の膳とか、華やかな雰囲気だったのは
やっぱり「大騒動」回の流れをくんでるような気もしないでもない。
たまたまかもしれませんけどね。脚本家さん違うし。
でも、長期ドラマを書くうえで、こういう一休み回も必要なのかなとも思ったり。

さて、前回保元の乱戦後処理からおよそ1年。
息子たち、清盛の異母弟たち、みな大きくなってヒゲなんぞ生やしてますw
一門が立派になっているというシルシでしょうか(^-^)
清盛も衣冠束帯すがたが似合って……
初期の、髪ボサボサよれよれ狩衣姿とは天地の差です(感涙)
なんというか、徐々に威厳がでてきたというか。無言でうなずく目線とか格好いい。
清盛りっぱになったなあ……なんてw このころ40代くらい?そりゃ落ち着かんとね。

自分が望む世にするために信西と手を組む……前回の引きではそんな感じなかったが(苦笑)
ともあれ信西が「旧来の儀式などを復活させたい。まずは相撲節会(すまいせちえ)。」と
企画をたてる。その企画に乗って出世の足がかりにしようと目論む清盛。
大宰府から取り寄せた宋のお茶など趣向をこらした宴を取り仕切り、
みごと大宰府の大弐(九州の長官!大出世ばい)の座を手に入れました……という話。
つかさ、清盛 単にお茶飲みたかっただけじゃね? 
とも思わせるような表情、描写になってたのは見事!
お茶飲んで目がきらっきらしてたよね清盛(笑)ww

個人的に地元の大宰府が取り上げられたのは素直に嬉しかったり^^

肝心の相撲大会(ちがうちがう)では実際の力士、豊真将関らが登場!
取り組み方は現代とは異なる作法だったようだけど(にじり寄る様はまるでプロレス(笑))、
投げ技の迫力はさすが現役!「本物感」がたっぷりで良かったです!
場を盛り上げる雅楽の演奏も衣装や意匠が凝ってて、
この作品の「取り組み方」の姿勢も回を増すごとに素晴らしくなっていると思いますv

お相撲の日に重ねて清盛宅では、長男の重盛くんの婚礼の宴。
飲めや歌えやの騒ぎに、思わずこちらも、前回の壮絶な回とのギャップを抱いたり。
それが一番強かったのが新郎の重盛くんだったかも。
「父上のように肝の据わった棟梁になる自信がない」とのたまうあたり、
本当にこのキャラの生真面目さが出ているなあ。
(亡き家盛くんのように、他に好きな女性が、とか言うかと思った;)
忠盛さんだったらもしかしたら殴ってたかな?でも清盛は静かに、でも厳しく
「そういってもお前は棟梁になるんじゃー腹くくれー」とお庭へぽ~ん(笑)
再び宴を始める一門だけど、なんか和む空気だったのは
平家一門の「家族内お約束」だったのか?そんな息子も大事なんだよ、みたいな。
よく分からんけど。でもいい雰囲気だった気がする。

よしともは平氏との圧倒的な冠位の差にがくぜん……だけど
いつかくる「武士の世」とやらに賭ける……のか。
なんか渡り廊下で束帯姿の清盛と紅い衣のよしともが会話する場面、
3話か4話で忠盛さんと為義さんが野望を話し合う場面に似てた…ような気が。する。
そういう…伏線というか、エピソードの積み重ねがこの作品はほんと上手い。
歴史は繰り返す…、血は争えない…、なんかそういうものを表現したいのかな、
って気がしています。

長くなってすいません(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-17 23:54 | きよもりっ | Trackback | Comments(0)

バスで3時間


いっきに梅雨らしくなってきましたねいやまです。どもども。
アニソン三昧Now Plaingにてエントリです(笑)

先日の平日の休みに、友人に会いに唐津まで行って来ました。
バスを乗り継いで到着までに3時間……往復6時間かけたよ(笑)
友人に会うのは1年ぶりだったんですが
劇的に痩せていてビックリ。去年から始めた仕事がハードだそうで、
大変さが外見にも表れていた……。顔色はよかったのが何より。
学生時代からの友人で、ことあるごとにしょっ中遊ぶ仲だったんですが
ちょうど同じ時期にそれぞれ逆方向へ引っ越すことになって、
移動に時間かかるようになってしまって。
今回みたいに休みをあわせて「会うぞ!」って日程を組まないと
顔をあわせにくくなってしまったのは残念ですが、
お互い新生活でそれぞれの目標をもって頑張っている姿を
見せて&確認することができて良かったです。
たくさんお土産を持たせてくれて感謝~ワタシも自分を振り返る良い機会になりました。
……でも日傘忘れてきちゃったんだよな……どうしよ……往復6時間……(笑)

先月あたりリミッターが外れたみたくバカ食いしたことが祟って
けっこう体重が増加してしまって……せっかく落としたのにもったいない><
ってことで、ついに体重計導入(笑)体脂肪、BMI、基礎代謝量が判るスグレモノですw
(でも格安だった。ありがたや)
さっそく「測るだけダイエット」はじめますた。
毎朝体重計に乗って数値を記録していくだけ、食事制限はあまりしない。
数値の変動に気をつけておけばこころがけ次第で
徐々に体重が落ちていく……ことを期待して(笑)
気負わずやってくことにしまっす。筋トレもすればいいんだろうけどな~。めんどい。

近所の田んぼに水が入り始めました。今年は少し遅め?
そしたら一気に蛙がゲコゲコ五月蝿くなった(笑)
そろそろ転居して1年。自然を身近に感じながら生活しておりまっすw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2012-06-16 23:34 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)