<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

人気投票結果!


先月オメガ公式サイトにてキャラクター人気投票が行われたんですが、
その結果発表が出たみたいですv⇒公式サイト(1週間遅れてごめんちょ)

1位…… サジタリウス星矢!
 得票数1800票越えのダントツですw
 あと2位が「謎の男」(笑)こと氷河、3位にアリエス貴鬼、8位に瞬、と
 旧作キャラクターがけっこう上位にきています。
 (2位1400票の投票者はほぼ旧作FANとみている(笑))
 重複投票可だったとはいえ、星矢の知名度は圧倒的、ってところでしょうか。
 ……昔はね、主人公タイプに全然人気が集まらない時期でさ、
 アニメ雑誌の人気投票とかってたいてい星矢ちゃん上位には入れなかったよね…
 この25年の年月が彼を後押ししたのだ……(つД`)ホロリ

「オメガ」キャラでいちばん上位だったのは 4位・ユナさん!
女子キャラ強し。ただ、同じく新キャラの5位・ライブラ玄武とは
得票数40票差とギリギリで(!)、ダントツ人気ではないというのが面白いところ。
個人的には戦闘中容赦なく吹っ飛ばされ傷だらけになっても立ち上がるところが
大きい男の子FANにウケているのではないかと…(禁句

気になるボクらの主人公、コウガちゃんは6位。そうか、そうか…。
そして7位に自分が投票したソニアが入ってました!やった~。
投票開始時期がちょうど彼女の退場時期に近かったのもあって
インパクト強かったのかもしれません。
てか、彼女本編中に立ち位置が二転三転…流浪の運命をたどっていたからなあ。
同情票が含まれていると思いたい(涙)

そうそう、気になるエデン坊ちゃんは11位(825票)とふるわず。
3月に投票してたらもっと上位にきてただろうなあ~。
しかも、個人的には人気あるだろうと思っていた龍峰くんが10位(885票)と
エデンをそれほど引き離せなかったのはちょっと意外でした~。
現代の風潮では龍峰くん系統のキャラはあまり受けないのかな……(・ω・)

そのほか個人的に意外と思った点。
・パラドクスさん9位!( ゚д゚)
 重複投票が多かった……のか?かなり熱心なFANがついているのか(笑)
 しかし確かに彼女の登場回(31話)は脚本がよく練られていて秀逸だったので
 内容のインパクトから得票に繋がった可能性もあると思いたいですw

・アリアたん16位~!(泣)526票。
 ぬぬ……やはり得票は伸びなかったか……。
 ストーリー前半はかなりアリアたん「推し」で彼女中心に物語が回っていたから
 視聴者の印象に残っているんじゃないかと期待してたんですが……そうか(´・ω・`)
 それでもワタシはアリアたん推しです。次回生き返っても動揺しません(笑)

・18位孔雀座(ピーコック)のパブリーンさん!
 これは間違いなく登場回の内容の良さだ。断言していい。
 脚本も画面演出も動きもよく練られていて、とても印象に残っています。
 キャラ人気というより話の内容が重視された投票は彼女くらいかも?

個人的に投票したキャンサーのシラーさんが23位で300票に届いてなかったのには
やはりというか当然すぎて笑いました(爆笑)←ひでえw
新黄金聖闘士で最下位か?と思いきや、カプリコーンのイオニアが28位で最下位だたww
獲得票シラーの半分ww山羊座さんには悪いけどあの過去話は無いわ~(爆)

投票可能キャラ全てにほぼ満遍なく票が入っていて
(下位20キャラくらいは、「おらー全部に票入れてやるぜーふはは」的な意図を
感じなくもない(笑))
順当…というか、視聴者の大体の傾向が見えるような投票だったように思いますw
新青銅キャラの得票があまり伸びなかったのが残念無念…。
(ハルト13位、ソウマ15位……およよ)

というわけでエラソウに人気投票総括でした(笑)失礼しました~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-29 22:35 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

オメガ50話


ついに聖闘士星矢オメガも50回!次回で第1部終了(予定)ですっ。
今回は作監大西陽一氏でしたがあまり安定してなかった…印象も(^-^;)
前回が良すぎたのよ……。

アプスは再びコウガに憑依してユナに迫るところから。
背景にちらちらと、光り輝く粒子が飛んでいます。
どうやら前回折れたアリアの杖からぽろぽろ崩れこぼれている何か、みたい。
(おそらくアリアの小宇宙のカケラ……?)
ユナ以外の青銅たちは皆、魔障をくらって死屍累々。
「私が……最後の聖闘士……!
…闇が、押し寄せてくる……!」
d0025055_2253387.jpg

火星で闇の神に圧倒されて残った女の子1人。うわーやだな。自分だったら絶望するな(苦笑)
けれども世界樹に捕らわれているアテナ沙織を見上げると。
師匠・パブリーンさんの言葉が蘇ります。アテナを守る拳になりなさい、と。
そう、ユナが元々聖闘士になりたいという動機は、アテナを守ること。
そのために強くなって皆の夢を守りたい、という強い想いだったわけで。
(今回ここも含めて回想シーン多めだったな。3箇所あった)

心を奮い立たせ、アプスに立ち向かおうとするユナに
今度はアテナ沙織が呼びかけ(テレパシーで)、光は心の中にある、と励ましてくれて
ユナは決意を固めます。
「私が希望を捨てなければ光はある……。
 私は光を信じて戦う!コウガ、あなたの中にまだ光はあるはずよ!!」

(なんつーか今回ユナさんヒロインの座にがっつりって感じっす(笑))
戦いを挑みつつアプス=コウガに呼びかけるユナさん。
「貴方はどんな時にも希望を捨てずに立ち上がってきた、闇の小宇宙を光に変えてきた。
 私はあなたを信じてる!!」

けれども、彼女の必死の呼びかけにもコウガは無反応で、
ユナを圧倒的なチカラであっさり倒してしまう。
ユナの、搾り出すような悲鳴が印象的でした…。


折れて崩れた杖は光の粒子となって火星の地の底へこぼれてゆく……。

なんつーかね
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-28 00:30 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

花たより


先週あたりからこの辺りでも桜(ソメイヨシノ)がちらちら咲き始め、
まだ3月だよ全然春って感じしないなあと思ってたら
あれよあれよと満開(笑)
今年はいちばん開花が早いそうですね。3/22の時点でもうこんなに。↓
d0025055_0172298.jpg
去年と同じ場所ですが、日付からして10~14日ほど早いですね

早いのは桜だけじゃなくて、スイセン、スズラン、チューリップ、タンポポが
ここ数日であちこち咲き始めるようになってきました。
去年は4月半ばの開花だった覚えがあるので……
今年はほんとうに早いですね。そこまで早く咲かなくてもいいのよ……。

で、せっかくの機会を逃しても、と思ったので
先日のお休みに近所の花見スポットをぐるりと回ってきました。
お天気は曇りがちでいまひとつだったんですが気温はさほど低くなく、
快適に花をめでることができました~(^-^)
d0025055_0204621.jpg
d0025055_021332.jpg
d0025055_0212395.jpg
d0025055_021402.jpg

公園に行ったらお花見するニンゲンさまに混じってワンコちゃんがあちこちに!
いろんな種類のワンコがいて、まるで品評会みたいでした(笑)
元気良く遊ぶ子どもたちもいっぱいで、微笑ましかったです(^-^)

ひと足お先に春のおたよりでした~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-27 00:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ふくざつ


正式に発表があったらエントリしようかなと思ったけど
こういうのは話題性、鮮度かなと思ったので今書いとく。

堺雅人&菅野美穂 4月入籍へ

……朝のワイドショーででかでかと新聞見出しが躍ってるのを見た瞬間、
朝食の手が止まりました。ぐは。
おおおおれのさかいまさとが、さかいまさとがあああ……(違います)

自分、いま好きな俳優さんはと聞かれてすぐ名前があがるのが
堺雅人さんで、拙ブログでもいくつか出演作品の感想書いたりしてて
CM見かけるとテンションあがるし声とか好きでニコニコした顔の底の知れなさが好感で
とにかくいいなあと思ってる俳優さんなんですよ。
そろそろ身を固めるのかしらでもお仕事波に乗ってるしなあ、なんて
近所のおばちゃん感覚でお節介なことを心配していたんですが、
なんとまあそのお相手が知名度の高い女優さん。なんと。
勝手に、一般の人だろうなあなんて想像してたもんだからアラビックリ(爆)

お相手に文句があるんじゃないんです。ワタシ菅野さんけっこう好感高いです。、
天然ボケつよくて庶民的な顔立ちのカワイイ系の女優さんで、でも
お高くとまってないというか等身大な印象で、
最近も結婚したくてもできない女性を演じたドラマ関連でインタビューとか聞いてたら
今度結婚するんだろう、今度だろうと思ってたら適齢期過ぎちゃいましたあはは、
みたいな発言してて
同世代だなあって思って気にしてたんですよね。
映画「大奥~永遠~」も見たし、彼女らしい綱吉だと感心しました。良かったです。

なので、ほんとこの2人が結婚します、って目の前に突き出された時
衝撃だったんですよ。パズルのピースがぴたっとハマった瞬間の衝撃。
すっごくピッタリだと思ったんです。むしろ、
「何で今までこの2人出会ってなかったの!?」ってくらい(笑)うははww
芸能界って狭いようで広いんですね……(笑)
性格も勝手な印象ですがすごく近い気がして問題ないんじゃないかと思います。
近い、というより堺さんの包容力かなあ…。うんうん、って受け止めちゃう気がする(笑)
お互い最近のインタビューなどで結婚願望はある、お相手さえいれば、的な
受け答えをしているのを拝見してたので
両方気持ちがまとまればぴたっと足並み揃ったんでしょうねえ。タイミング合ったんだろうな。
なんかねえ、すごく分かる気がするんですよ。勝手な思い込みですけども(笑)
よろしくお願いします、いいんですか、はい、分かりました、で決まっちゃう感じ(爆笑)

ああ……堺さんがひとのものになるのがやっぱり残念だけど、
なんかそれを上回るくらいお似合いで文句のつけどころがないから
もういっそずっとこの2人応援していっちゃおう(笑)ちくしょう(笑)
正式な入籍は4月上旬予定とのことだけど、もう今言っちゃう!

ご結婚おめでとうございまーす!!末永くお幸せにっ!!!\(*・∀・*)o


(ニュース聞いた勢いで2時間ほどでこれ題材にしたショートストーリ思いついた自分きもい。)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-24 00:23 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

これだけは言わせてくれオメガ


ここ数回のオメガを見ていて思うこと。

もう主役エデンでいいよ(笑)

エデン坊ちゃんが一番かっこいいよ!(お前コウガはどうした)
気づけば自分のブログ記事もエデン坊ちゃんの写真ばっかりだよ!ww
坊ちゃんの必殺技が一番かっこいいし
なんで坊ちゃん主役じゃないんやw

まあ…サブキャラが気づけば人気かっさらっていった、なんて
旧作アニメ星矢よりも以前からあったことでございますけどもね……ええ(笑)

自分の感想記事をUPした後に、他人様の感想を読むようにしてるんですが
特にツイッターでよく言われていたのが
「メディアが何をやりたかったのかよく分からん」っていうの。
自分が見てて思ったのは、やっぱり母親は息子がかわいいんだろうなあって。
息子だけは自分の理想郷を認めてくれる、というか
息子のために全てを整えてきたわけなので息子が理想郷の主になるのが当然というか。
息子は自分が敷いたレールのとおりに進んできて、これからも進んでくれる、
というのがメディアが妄信していた全てだったんじゃないかと。
本編中ではそこまで息子溺愛って感じしなかったですけどね。
彼女なりの愛情のかけ方だったんじゃないかな。分かりにくいけど。

そこまで息子大事だったんならアプスの前で身代わりになるのも
彼女の愛情としては当然のことだったのかもしれません。
…まー、「聖闘士星矢」の世界観にあまり即していないキャラ像だとは思いますが…(苦笑)
(車田センセイはその辺の感情の機微とか描くのニガテそう(苦笑))
なんか、こちらとしても「結局のところ親子愛でまとめられちゃったか」
って若干しらけた感じもあったり。
いいけどね。テーマが俗世寄りになっちゃったなという残念感もあるかな(苦笑)
(神様とか絶対的存在でも諦めずに立ち向かう、ってのが「聖闘士星矢」だと思うので)

しかしオメガ作品自体は気に入ってますヨ。
意欲作だと思ってます。試行錯誤の後もありありと分かるのが見てて面白(鬼か)。
2期どうすすめていくんでしょうね。はてさて。

人気投票の結果発表はまだかな~。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-20 23:24 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

オメガ49話


聖闘士星矢オメガ49話視聴!ひゃー、もう49話か。

今回は作画監督が大田和寛さんという方で、
調べたら代表作がプリキュアで、動きのある作画には定評のある方らしく。
何度かオメガ作画にも加わっておられたようで(ノーチェックでしたゴメンナサイ)
この終盤になって初のオメガ作監担当になられた由。
いや~今回ですごく印象付けられたスタッフさんになりました!
だって見てよこのキレイな作画w
d0025055_2325275.jpg
これとか。
d0025055_23251373.jpg
ユナちゃんだってこのとおり!w
d0025055_23253310.jpg
えらそうに言わせてもらうと馬越テイスト継承というかw
馬越さんのキャラデの雰囲気をしっかり残した線を描く作画さん、という印象でした!
こんなキレイな絵がわっしわっし動くんだからもう、たまらんですよ!ww

そう、今回は冒頭の約2分の戦闘シーンがすごく秀逸で!
(20話Bパート後半の馬越作画シーンと比肩する勢いで良かった!)
動きを画像でお伝えするのはどうしても不可能なので文章になってしまうのですが
襲い来る闇の攻撃をスノーボードに乗ってるかのように滑らかに避けるとか
タメと速度の速い動きとの緩急差をつけた見せ方とか
互いが勢いよく正面に飛び出したために頭ごっつんこして反り返るとか
つま先でコウガの頭の上に乗っちゃうとか
なんというか、戦闘のセオリーであるグーパンチやキックでばしばし、だけじゃない
新たな戦いの動き、みたいなんを見せ付けられたカット続出でした!w
もちろん、ケムリや透過光(最近はCG使った爆発)も良かったし
画面を敢えてナナメに傾けたレイアウトとか人物配置もすごく絶妙だったし
カメラワークもカット割もスピード感を追及してる印象で緊迫感ありました!
あまりにも動きと戦闘の演出が良かったので丁寧にコマ送りしtて眺めてたんですけど、
何度も一時停止&スロー再生繰り返して、とタンノウしまくりで、
ふと気づいたら実時間はたった2分だった、と判った時の驚きたるや!w
2分間の中に込められた戦闘シーンのアツさ、これはもう見てもらうしかありません!
是非、ソフト化の際には大田氏作監の戦闘シーンをご堪能あれ!(^0^)
(プリキュアでも戦闘シーンの良さは話題になってたようで、
 ノウハウはそこで培われたのではないかと推測します。すごくいい戦闘シーンでした)

というわけで本編あらすじへGOw

演出は地園公俊氏
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-20 00:31 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

オメガ48話


聖闘士星矢オメガ48話感想文!
…最近は感想というよりまとめ文になっている自覚はあります…(爆)
すいません(苦笑)

OPクレジット豪華だろうなと予想してたらやっぱり豪華だった……(笑)
d0025055_23414081.jpg
(※これは聖闘士星矢オメガのキャストです。ガンダムシリーズではありません)

今回作画が高瀬健一さんという方で、個人的に好きな絵柄でした!
d0025055_23501128.jpg
これとか。アニメらしいというかな。見やすい絵ですよね。個人的に好感です。
調べたら以前オメガ37話(フドウ回)も担当されてたそうで、
自分の記事読み返したら絵が好ましいと書き残してました(笑)
ブレないな自分ww

あと、ケムリの作画が良かったんですよ!w
これとか。
d0025055_2357384.jpg
これとか。
d0025055_2357196.jpg
(迫力ある構図も多用されてて良かった~!)


そんなこんなで本編。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-16 23:45 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(4)

2期続報


48話感想文はどうしたと言われそうですが今回はオメガ雑感です。
(このところワタシの悪い癖が出て、オメガ視聴意欲がおちております……
 RPGや小説読んでてもそうなんだが、終わりが見えてくると
 急速にやる気萎えるんだわ……(汗)楽しかった作品だと尚更だったりします)


さて続編が決定したオメガですが、先日さらにその詳細が発表されました~。
公式サイト

コレ見て1番ビックリしたのが、スタッフさんの入れ替え。
最近絵柄がすごく荒木調っぽかった46話がありましたけど、
その作画監督を務めてらしたのが市川慶一さんて方なんですよね。
実は感想文では触れられませんでしたが(後で調べて知った)、
市川氏ってOVA冥界編や劇場版天界編~序奏~とかの作画監督をされてた方だったそうで!w
言われてみたなら46話のあの作画のクオリティの高さと
今回の新シリーズキャラデの件も繋がる気がして納得というもの。
(おそらく新シリーズへのステップとして46話の作監があったのでは)
リンク先の2期ビジュアルイメージのイラストも
すごーく旧作アニメっぽいし(めっちゃサガっぽいキャラもいる!w)、
市川氏のキャラデに期待大。

…しかし個人的には馬越氏の現代風の少し線の細い、でも荒木伸吾調のキャラデが
充分好ましかったのです。これぞ新世代の「聖闘士星矢」だ、
現代であの作風はこのように洗練されるのか、と新鮮だったので。
「オメガ」としてのオリジナリティを追求するのなら馬越氏路線の絵柄でよかったと
思いますが、すっかり荒木伸吾調になってしまう2期の絵を見ると
オメガスタッフは旧作アニメを追いかけていきたいのかな、なんて思ったりも。

2期ではシリーズ構成もシリーズディレクター(総監督)さんも代わられるとのことで
そのあたりもオメガ2期へのスタッフの意気込みが感じられそうです。
いや、ずば抜けた出来の旧作はときに呪縛になったりするのかな。うん(意味深長)。

ちなみに新章は「新生聖衣編」ということのようですが、
……十二宮が終わってニュー聖衣って、まるでアスガルド編……(笑)
そこもリスペクト?リスペクトなの??w

といったところで。48話の感想は週末になりそうです(汗)
お待たせして申し訳ない……m(_ _)m
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-14 00:14 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

追悼…


昼ごろ、ニュースサイトの見出しのひとつに目が止まった。

銭形警部の声・納谷悟朗氏 死去

呼吸不全とのことで御年83才……天寿をまっとうされたということでしょうか。
いつかはこんな日がくるだろうとは思っていたけど……。
もう納谷さんの「ルパァ~ン!」が聞かれないのは寂しいです。
最新のルパンスペシャルでは山寺宏一さんが銭形警部アテてらしたから、
今後は山寺さんが吹き替えることになるでしょうか。

そのニュースが一通り出回ったあと、夜。

声優・滝下毅さん転落死 37才

うそだぁぁぁ……!(衝撃)

滝下さんてコーエーの三国無双シリーズでずっと 司馬懿の役されてて、
技を出した時の特徴的な笑い声(フハハハハ!)がすごくハマってたんですよ。
だから司馬懿といえば滝下さん、ていうイメージがあって……
最近はワンピースとかでちょいちょい役をもらってたりナレーションされてたりで
各所でお声を聞く機会が多かったんですが……。
37才?転落事故死? 突然すぎる……。
(声優の転落死、でどうしても塩沢兼人氏が連想されてしまうのもなんだか……)
あああ司馬懿の声、今後どうするんだ…。キビシイ……(泣)

折りしも今日は3/11。大震災の犠牲者、被災者の皆様に思いをいたす日でした。
同じ日に召されたお2人へもどうか、黙祷を。

ご冥福をお祈りいたします。


うう。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-11 23:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ひなまつりに歴史


先週の話になりますが、ちょうどひな祭りの時に柳川へ行ってきました。
ひな祭りで柳川といえば「さげもん」祭りでして。
この地方に伝わるひな飾りのことでして、ハギレなどで作った小さな人形を
長い紐につるしてぶら下げる、カワイイ飾りがあるんですよ♪
d0025055_23342599.jpg
ほらこれ。これが さげもん ね。
ぶら下げる人形1つ1つに意味があるらしいのですが
その辺は今回スルーしてしまいました。見てるだけでカワイイ。
d0025055_23354015.jpg
これが一番素晴らしい飾りだった!
資料館にもなってる「御花」の展示です。
「御花」はひな祭りということでそれらしい展示にチカラをいれたらしく、
自分が行った時はこんなふうに↓館内各所に
ひな人形をディプレイしていました。廊下や、お庭にも!
d0025055_23373386.jpg
お外に飾るひな人形なんて、斬新w


しかし実はたまたま訪れたのがひな祭りだったというだけで、
当日の目的は別にありました(笑)

戦国時代のおはなし
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-03-10 23:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)