<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

元気です


気がつけば4月の更新が極端に少なくなってて焦っている、伊山です(苦笑)
毎週更新の企画が終わればこんなもんか……いかんなぁ(^-^;)

先日またイチゴジャムを作りました~自分のなかでもう年1の行事になっているw
100%あまおうイチゴで3パックどーんと使ったら(それでも材料費750円)、
300ml入りのビンに余るくらい出来たのでホクホク(^-^)
しばらくはジャム乗せトーストの朝食が続きますwわ~いw

ええと、ケータイゲームの話で恐縮ですが
ぐりぃ(検索避け)のアイマスゲーム・通称「グ リ マ ス」にハマっています(笑)
もばげのアイマスゲームはやってなかったのですが
ぐりぃの方は絵柄がA1プロジェクトというアニマスを制作したところが
イラストを描いていると聞いてこれはやらねばなるまい!と(笑)
アニマス基準で動くところが、我ながらアニヲタだなあと思います(^-^;)

2ヶ月くらい前からプレイ始めましたが
今月になってらうそん(検索避け)でタイアップキャンペーンが始まりまして!
対象商品にグリマスキャラが描かれたマグネットシートが付いてて
目当てのキャラ欲しさにらうそん3件巡りましたww
おかげで好きキャラはしっかり集められましたが
その分いまウチの冷蔵庫に500mlミルクコーヒーが5本あります(爆笑)w
いつ飲むんだ…甘いだけだぞそれ…(笑) まあいいけどw

ゲームの方はこまめに期間限定イベントがぽんぽん続いて
プレイヤーを飽きさせないよう巧みに工夫されております。
ちょいちょいケータイゲームやったりしますが、
そういう飽きさせない工夫、アイディアって毎度よく考えつくなあ、と
プレイしながらちょっと呆れたりします(苦笑)
絵はもちろんキレイ!アニメ絵が好きな自分向けだと自負しております(爆笑)
基本無料で、他人と競ったりしなければのんびり遊べるので
好きキャラのイラストを愛でるだけ萌え萌えして楽しもうと思っておりますw
(最近のケータイゲームってボイス付いてたりするのね…
ウチのケータイ非対応だから無理だけど、声ついてたらもっとハマってそうだから
却って良かった(笑))

春になってあったかくなってきたら物欲が出てきて
新しい服とかデジカメとか欲しくなってきました…。
生活に余裕があればばばーんと揃えちゃうところだけど
断捨離であまり物は増やしたくないと思うのもあり……。
まあでも冬物の整頓ついでに着なかった服は処分して、
代わりに新しい服買うのもいいかな(^-^)ちょっとウキウキしてますw

そんな日常。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-26 22:05 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

オメガとかかんそう


オメガニュークロス編

ええと……ソウマとコウガ(+昴)がジャミールのムウ、もとい貴鬼のところへ
聖衣修復へ向かっていた頃、ユナさんが先に貴鬼の下を訪れていて…という話。
スターダストサンドを使ってクロストーンを修復してたけど
ユナさん自身が戦いへの不安を感じているので新生聖衣に変化しない、という内容。
1期シリーズとのすりあわせが割りと丁寧で、そこは良かったです。
(ユナさんの星読みの能力とか忘れてたよね……)

襲撃してくるパラサイトが男女の双子?シンメトリーの容姿だったけども
姉を神聖視する弟、女王様気取りの姉、という
一歩間違えればギャグかよっていうコンビだったのでなんかがっかりしました(苦笑)
あまり聖闘士星矢っぽくないよね(^-^;)

ユナさんが戦いを不安視する心境とかコウガがユナを鼓舞して説得する状況とかは
共感できたし納得したんだけども、
ユナさん立ち直り早すぎてビックリ(笑)もうちょっと2,3カットくらい
自分の迷いを整理して立ち直る描写(目のUPとか小宇宙が立ち上るとか)が
あってもいいんじゃないかなと思いました(^-^;)
(背中向けた構図のまま即答で「分かったわ!」とか物分りよすぎます(苦笑))

自分が1期シリーズひいきなのを差し引いても、作画レベル落ちてますよね……(汗)
あああもったいない。今回作画小泉昇さんでとくにキャラの表情がよかったのですが
なんというか整ってないというか、デッサンぎりぎりなラインという印象が強くて
あまり小泉さんらしい特徴が表れてなかったような気がしました(えらそう)
ラキちゃんの子どもらしい表情とかいいんですけどね~。むうぅ。

あの、Bパート前アイキャッチに「ユナは聖衣を装着できるのか!?」って
謎のアオリ文句(爆)が入ってたのが最高に脱力しました(汗)(汗)
やめてけれ……とほほ(´д`)

これだけじゃ何なので。
最近始まった新アニメ「革命期ヴァルヴレイヴ」1,2話見ました。
なんというか…「コードギアス」に「マクロスF」を3倍薄めて混ぜ込んだものに
「ガンダム」をふりかけました、って感じです(爆)←わからんw
制作がサンライズなのですが、画面から「社運かけてまーす!」みたいな
気迫のようなものを感じる(笑)
(いや、社運かけなくてもガンダムでくっていけそうですがあの会社)
さておき、画面の見た目やや派手気味で目がチカチカしちゃうんですが(年だな…)
主人公周りの設定が面白そうでちょっと興味ひかれます。
吸血鬼ロボ?ばけもの主人公?どういうシステムになってるのかキニナル。
どうやら「ヴヴヴ」もしくは「VVV」と略すようですが
ゲームが3本ほど作れそうな声優陣も含めてしばらく気にかけてみようと思ってます。
(いや、でもほんとはヴヴヴとか見てる場合じゃないんだよな…
まだたんまり録画溜まってるのに;;)

ヤマト2199
今期イチオシなのがコレ。
宇宙服の設定も軟着陸が錨を下ろせ、だったのももう
「ヤマトだから」でスルーすることにしました(爆笑)そういうSFなのだな。
ワープ話と波動砲話をいっぺんに見せてくれたことで
「ヤマト」の魅力がどっさり伝わって面白かったですv
(ガミラス星人のおばさん、声が結城比呂さんだった!まあビックリww)
今のところリアルタイムで追えているのでキレイな画面で見られるし
一流クリエイターさんがこぞって参加しておられるので見応え充分。
毎週楽しみにしておりますw

そんなところで。ダラダラしてすいません(汗)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-25 00:29 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

さいきんアニメ


オメガ2章
AパートとBパートの出だしに「新生聖衣編」って入るようになりました。
んで、これからニュークロス編って呼んどこうかな。
ええとOP映像が新しくなってました~前回はバンクの寄せ集めだったからね(苦笑)
新聖衣でカットインする青銅5人がみどころ。
……歌詞にちょっちツッコミ入れたくなる新曲ではありますが(苦笑)
(小宇宙が呼んでいる……)

今回は復興したパライストラにパラスの刺客が現れて…という内容でしたが
なんつーか…いろいろツッコミどころが…満載で(´ω`;)
まず聖域に顔をだしたコウガくんなんですがシャイナさんに再会。
聖衣箱を背負ったコウガに「それが聖衣の本来の姿だ」とか言われてたんですけどね、
クロストーンdisってるよと(爆)
マルスの脅威が無くなったらクロストーンも属性も全部チャラかよと(爆)
そんでアテナ沙織が呼んでるとコウガだけ聖域の入り口を通されたわけですが
見てるこっちは聖域の奥にアテナがいると思うから12宮みたいな階段とか
通るのかなとかドキドキするじゃないですか(だよね?)。
そしたら次のカットでもう沙織さんとご対面( ゚д゚)フアッ!?
(そもそも1章でマルスが壊滅させてますからね聖域(苦笑))
それからパライストラはしっかり復興してましたけども(ソウマが臨時教師…)
激先生とかマルスに囚われた後どうなったとか説明無いし
市っちゃんセンパイ、ヒドラスに格上げなったはずなのに再びヒドラの聖衣着てるし
(ちゃっかり生徒に戻ってるのも納得いかない……)
刺客として襲ってきたキャラに言動の統一性がないし(これはツッコミじゃないね)、
なんつーかもー、設定がしっちゃかめっちゃか(爆汗)

ニュークロス編まだ2話だけど、見てるとなんだかイライラします(汗)
鳴り物入りでオメガ始めたのに、せっかく新しい設定作って今の時代に即した
新聖闘士星矢始めようとしたのに、
ニュークロス編でまた別の角度からオメガじゃない聖闘士星矢始めようとしてる感じで……。
設定の上に設定を重ねてまとまりつかなくなってる印象です(´д`;)
なんだか、名作「聖闘士星矢」を汚されているような……気がしなくもなく(汗)ぅぅ…。
(そもそも「オメガ」を作らなければ良かったという意見は否定しませんヨ…。
その意見の上で、「オメガ」制作の意欲を買いたいワタクシ)

ああ、なんだか哀しいな…ぐすん(´;ω;`)

ええと、これだけじゃ何なので。
ノイタミナ枠で「刀語」が始まったので1話見ました~。
これ2年前にBS?でひと月に1回放送されてたやつなんですね。西尾維新原作。
西尾作品に触れるの実はこれが初めてなんですが(笑)、
たしかに台詞まわしとか特徴的ですね~コトバの羅列というか。
それを映像化するのも大変そうだけどすごく雰囲気でてる気がします。なんとなく。
絵柄にクセというか昔話みたいな簡素化された絵柄なので
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的には見やすいし
動きもキレイなんで眺めてて感心しました。簡素化された線でよく動く。
物語も面白そうなんで視聴継続決定~。1本1時間あるけどね!ww
録画また溜めそうだな……(苦笑)

なんというか消化不良な感じですがヤマト2199に期待しつつ、これにて。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-19 23:10 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ぱぅわーすぽっと


前日までの春の雷雨はどこへやら、快晴のよい日和になった今日は
お休みだったので友人と休みを合わせてドライブに行ってきました♪
場所は友人のリクエストで大分県の宇佐神宮。全国八幡宮の総本宮ですよ!

実は幼少時に宇佐に住んでたことがありまして、
でもその当時はあまり足を運んだことがなく(近いと案外行かないものだよね…)
今回改めてお参りすることになってちょっとわくわく。
市内をちらっと通ったけど町並みが昔より全然都会になってた~(笑)

ええと、本宮(ほんぐう)に向かうまでに5分ほど境内を散策することになるんですが
この境内がまたえらく広くて、しかも周囲の木々をほとんど手付かずで残しているという
なかなか貴重な場所でありました。
途中、巨木があちこちに見られて
1つどうーしても素通りできない「気になる木」があったので触ってきましたが
なんというかあったかい…というか、
「木のオーラ」みたいなのを感じた印象がして興味深かったです。

本宮は3社建っていて現在は2年後の祭祀に向けて工事中。
お賽銭箱の向こうに神様の代わり?である金の幣帛が向けられてたので
そちらへむかってお祈りしました。
そうそう、ここは一般的な神社のお作法と違って
「二礼四拍手一礼」でお参りするそうで、
3社それぞれから参拝の皆さんがパンパン手を打つ音が響いていましたw
ちょっとリズムがとりにくいです四拍手(笑)
そこの境内にもご神木のクスノキが立ってて……この木もあったかかった。

境内歩いてると身体がぽかぽかしてきて、でも汗かくほどじゃなくて
とても心地よい気持ちになって清清しくなりました。気持ちよかった。
木々の中数分歩いて森林浴したからかもしれませんが…
なんだか神様がおられる空気に包まれてる印象もあって
よくパワースポットといわれる理由が何となく分かった気がしましたw
優しい場所です。

久しぶりに神社で清浄な空気をあびたあとは
宇佐市内でカラアゲ屋巡りをして帰りました(笑)カラアゲばんじゃーいww
(お気に入りのカラアゲ屋さんは定休日だった…そこは残念;)

往復5時間ほどのいいドライブが出来ました~(^-^)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-15 22:50 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

かふんしょうその後


はっ、ブログの更新忘れてた(爆)伊山どす(苦笑)

3月ごろから花粉症対策に乳酸菌を飲み始めましたが
今までのところけっこう 効果アリ ですw
去年は仕事中ずるずるくしゃんくしゃんで目も真っ赤だったりしたんですが
もっかそこまでではないです。たまーにむずっとしてくしゃんってくらい(笑)

まあ事前に眼科で目薬をもらってたり
空気清浄機を購入したり
マスクでこまめに防衛したり、と
去年よりも対策を練っていたために
症状が抑えられているのかもしれませんが(笑)、
乳酸菌はほぼ欠かさず飲んでるのでやっぱりこれかな~と思いたくなりますねw
ちなみにヤク●トは高いのでク●レラ贔屓ですwwコスパがさ…。

しかし去年は6月あたまくらいまでぐずぐずしてた覚えがあるので
まだ気を抜かずに対策しようと思っております~。飛来物質もあるしね。
それにしても今年はほんと季節が早いですね~。
5月ごろ咲くイメージがあるツツジが、今年はもう先週アタマくらいから咲いてます。
例年5月半ばくらいにツツジ祭りとかやってる公園があるんですが
今年はもうそろそろ始めないといけないんじゃ?ってお節介を焼きたくなる(笑)
季節が半月くらい早い印象ですね。
まあこれは人間さまが勝手にきめた暦だから
植物は関係なく咲きたい時、咲くべき時に咲くんであってね。勝手な印象なんですけども。
何となく、ちょっと焦っちゃいますね(笑)

さてオメガインデックスを作ったら清盛インデックスも作らねば…。
5月発売の総集編DVD予約しちゃったよ(笑)クランクアップ映像集があるっつーからさ…
「平清盛」が終わっても何となく清盛関連の話題や役者さんに目が向いてしまうのは
「組!」ほどではないけどそれに近いものがあります。
ツイッターでは「#清盛ロス」ってタグがついてた(笑)けど、そんな感じ。
清盛ロス。

あ!朝方淡路島で震度6弱って聞いてビックリしました~!
時間的に阪神の震災を連想させられてどっきりした…
今のところそこまで被害大きくなかったようで安堵しましたが
余震があると思うので、お住まいの方はお気をつけて~。

そんな感じで。

4/14追記:オメガ感想インデックスUPしました。4/8記事
4/15追記:平清盛感想インデックスUPしました。 1/31記事
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-13 23:53 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

オメガ2期とか


久しぶりにアニメ感想カテゴリでっす。
今度からオメガの感想はこっちで書くことにしました~
(後日オメガ1期感想文まとめ記事を作っておきますねんと予告)

ええとオメガ2期スタートなわけですが作画がちょっと……いきなりビミョウ(苦笑)
新章スタート話って大抵キラキラした絵や動きで
おっ気合い入ってんなって感じられる画面づくりをすることが多いと思うんですが
新キャラデ(市川慶一氏)の原作寄りのデザインが
あまり活かされてないよーな……印象の回でした(苦笑)
そこはちょっと拍子抜けしたかな~(^-^;)

あらすじとしては、以前のように辰巳の所で静養していたコウガの元に
突如「鋼鉄(スチール)聖闘士」と名乗る小僧がやってきてケンカを挑んでくるが
そこへ「パラサイト」と称する聖闘士に似た刺客がやってきて……という感じ。
パラサイトとは寄生虫……のことではなく(笑)、
女神パラスに仕えるしもべのような戦士の総称、ということだそうです。
1級2級3級とランクづけされてて、コウガのところに来たのは
格下白銀のような3級パラサイトの模様。
いや、ぶっちゃけ、車田先生が描く典型的な雑魚キャラの顔でした(爆笑)

ネーミングとかセリフ回しとか、できるだけ車田調にしようとした印象がありました。
「このオレ様が相手だぁ~!」とか(笑)
キャラデも荒木伸吾調というよりも車田先生チックな絵柄になってますし
2期は原作コミックの雰囲気に近づけたいのかな?と思ったり。
でも「鋼鉄聖闘士」はアニメオリジナルだしなあ……と見てるこちらはやや困惑です(苦笑)
2期で原作寄りにするなら、オメガ1期は何だったんだ?って思っちゃうしな…。
(旧作アニメ準拠で始めた作品だと思ってたので
突如原作に戻るよ~と言われても1期が無かったことにされそうでさ…(寂))

あっ、そんでコウガの聖衣がごてごてした鎧らしい聖衣のデザインに変更されましたっ。
予告だと聖衣箱(クロスボックス)で背負って持ち運びするようになるぽいし、
やっぱりますます困惑…。まあいいやそれはそれで。
ええと、そんであと、ラストシーンでパラス陣営の描写があったんですが
なぜかそこに居たエデン坊ちゃん!(爆)
目が真っ赤にキラーン☆って光ったりして(笑)
ちょ、あんたアテナの聖闘士じゃなかったんかいって総ツッコミ(笑)
今後への引き、伏線ってことでエデン坊ちゃんの動向に注目ッスw
(まああっさり元に戻るとは思うけどね(笑)そこに至る経緯とかさ。
洗脳されてたりしたら坊ちゃんのメンタル面の弱さ疑う…いや、萌えるわww)

ファーストインプレッションとしてはあまり…掴まれなかったかなあ(^-^;)
鋼鉄の昴くんとやらは、この時代にサンドバッグのようなズダ袋持ってて
袋ひっつかんだらそこから鋼鉄聖衣が飛び出してくる、って画面は
旧時代すぎて却ってインパクトあったけども(爆笑)
現代アニメに熱血ヒーローとかアツイ台詞回しとかがどれだけ受けるのか?と
ごちゃごちゃ気になりつつ、ひとまず継続視聴の予定。むぅぅ。

……ワタシ、どれだけオメガ1期好きだったんだ……って自分で思った(笑)
てか、やっぱり馬越さんの絵柄が好きなんだなあ…(そこか)

その他。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-09 22:22 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

オメガいんでっくす


聖闘士星矢オメガ1期感想文インデックスです。
カテゴリリンクよりこちらのほうが見やすいかなと思って作成しました。
ブクマなどしてご利用くだされば幸い。
ちなみに★マークは個人的オススメ回です(笑)

1話★ 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話

21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話

31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話

41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話

51話★ 総括

リンク切れ、ミスがあったらご連絡くださいm(_ _)m
ちなみに瞬くん登場は12話、紫龍登場19話、謎の男登場21話、28話は総集編です。
オメガ2期はアニメ感想カテゴリで書きます~。

そんなところで!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-08 21:30 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(2)

オメガ総括


えーと、1年間視聴して感想文を書いてきましたが、ここでいったん
「聖闘士星矢オメガ」1年の総括をまとめておこうと思います(照)
あくまでいち個人の勝手な意見なので、参考程度にお願いします。

好き放題です(苦笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-06 23:47 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)

ウテナ原画展!


今日は「少女革命ウテナ原画展」@博多駅阪急百貨店イベントホール に
行ってきましたっ!
このイベントのために1ヶ月前から休みを取ってたぜベイベ★(誰)
「ウテナ」は自分にとって90年代に最も印象に残ったTVアニメといっていいくらい
かなりインパクトのある作品なだけに、地元で開催されて
ほんっとに嬉しいですvv(今のところ先週の東京と今回の福岡のみ開催!)

d0025055_23584551.jpg
会場内は撮影禁止なので入り口だけ。

こぢんまりとしたイベントホールだったので展示数もだいぶ限られてたようでしたが
(東京では展示されてたアンシーの実物大ドレスはさすがに無かった…)
内容はかなりの充実度!
実際に使用されたセル画とその原画(ラフも含め)が壁一面に展示されておりました!ヒュウ!w
97年に制作・放送された作品なのでもちろんセル画での作成です。
つまり原画スタッフやセル彩色スタッフさんたちの
丁寧な仕事ぶりが実際に本物を目にすることでビシビシ!伝わってくるわけですw
原画の線のキレイなことはもちろん、
背景画の設定から分かる画力の素晴らしさ建築物設定の難しさ、
セル彩色の細かくて丁寧な着色技術に加えて撮影技術の裏側まで見えてくるという素晴らしさ!

具体例を申しますと、人物セル画の手前に花瓶など静物を置いた構図を表現しようとすると、
人物セル画用紙に直接、画用紙で書かれた花瓶の絵を乗せちゃうわけです!
そうすると画面手前に動かない花瓶、奥にアニメーションで動くキャラ、
という奥行きのある画面がつくれるというわけで。
今までそういう表現方法で描かれているとは全く知らなかったので
今回展示されていたセル画の一部から理解できて、すっごく興味深かったです!
あとセル画に直接ペンとかで書き込みもしちゃうのね!wwこれもすごかった。
フィルムになるとちょっと色合いの違った絵が人物の手前にあるように見えて、
こんなテクニックで撮影されてたのか~!と目からウロコでしたv
(アニメーション作品の作成方法を知識として知ってる人向けの解説ですみませんです:)

それにしても当時のコンセプトデザイン担当だった長谷川眞也氏の
見事なお仕事ぶりの数々といったら…!
DVDパッケージとかCDジャケ絵とか、作品の表紙となるようなイラストを
多数描かれていて、それがもー、どれも美しすぎるものばかり!!
線の丁寧さ、それでいて脈が感じられそうな勢いのある線が集まって
1つのイラストが描かれていることが伝わってきて、
ほんと鼻血でそうになりましたよ…ww
なんつーか線がエロいんだ。曲線の美というか。エロスを感じる(笑)
(腰からふとももにかけてのラインとかふくらはぎの丸みとか。もう辛抱タマラン)
髪の毛のボリュームある描き方、線のとりかたもすごかったです~v
少女マンガで育った者としては髪の毛とフレアーの描き方に
飛び上がらんばかりの感激を覚えるww(謎)

ああ、いろいろアツク語ってしまいましたが、要はアレだ、
めっちゃくちゃキレイで見惚れました!とww
そんなに広くない会場で1時間くらいかけてじっくりじっくり、
作品に息がかかりそうな距離で凝視してたら
ついには展示会のスタッフさん(複製画の販売もしていたのでその担当と思われる方)に
声かけられて作品の解説まで勝手にされてしまいました(笑)
あまりに真剣に見てたので複製画購入希望者と思われたかな……(苦笑)
しかし1枚15万とかする額縁入りの立派なもの、
いくらスキでも買えませんからwwお声かけるだけ無駄ですごめんなさいww
(複製といっても特殊な技術でセル画の彩色を最大に再現したものだそうで、
ものすごく手間隙かかったお品だそうです。いくつか売約済のフダが付いてたのもビックリw)

せめてものお土産にクリアファイル。
d0025055_0214144.jpg

そう、2年前の作品「輪るピングドラム」の原画の展示もいくつかあって、
それも目の保養になりました~vキャラ原案星野リリィさんのラフ絵がきゃわいかった~vv

15年も前の作品の、当時のセル画が今も複数現存されているというのが
本当に奇跡的なことらしくて(しかもイイ場面のものばかりw)、
今回拝見できて本当に嬉しかったですv
貴重なものばかり見られました~v眼福眼福v
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-04 23:55 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

オメガ51話(第1部終)


聖闘士星矢オメガ51話!
続けて2期放送が決定しているので第1部の終了というところでしょうか。
まずは謝らねばなりません。前回感想文で
"51話は馬越作監ではないっぽい"と書きましたがすいません間違いでしたっ!
キャラデ・馬越嘉彦氏完全作監っ!うわ~いやった~!ヽ(^0^)ノ
そして原画陣に驚きの高谷浩利氏、長濱博史氏のお名前がっっ!!w
高谷氏は昔マイトガインとか勇者シリーズをがっつり手がけておられた方。
長濱氏はウテナのコンセプトデザインとか、アニメ「蟲師」の監督をされていた方です!
(おそらく馬越氏とは蟲師つながりかとv)
原画にこんな大層な面々がおられるうえに、作監が馬越氏ときちゃ、
期待しないほうがおかしいってもんでしょ!ww
個人的に今回ストーリー展開うんぬんより「原画はどなたが描いたのか」が
気になりまくりでした…(笑)
(なので、この作画の素晴らしさを伝えたいとシャッターきりまくってたら
今回だけで25枚も撮影してました…自分キモイ。)


脚本は吉田玲子さん、演出はシリーズディレクターの畑野森生氏、作監馬越氏という
このメンツでは27話ぶりという最強布陣。
そして1年続いた「オメガ」の話をまずはいったんどう畳むかで
注目の51話です。

OP映像が差し替えられてて「前回までのあらすじ」になってた!
OP曲に併せてこれまで印象的なあの場面この場面がテンポよく編集されてましたv
(やはり馬越氏作画回から中心に編集されている……黄金聖闘士は潔くカット)
前回の引き…アプスと対峙するコウガくんのきりりとした表情から本編だぜ!w


(画像多くてめっちゃ長文と思いますのでお気をつけくだしあ(苦笑))

画像20枚いくかな?(汗)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2013-04-04 00:31 | 星矢オメガ | Trackback | Comments(0)