<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クロカン42

簡易版!

朝鮮出兵、駆け足でしたが逃げずに描いてましたね~。素晴らしい。
駆け足すぎて官兵衛さん、5分で朝鮮2往復くらいしてたけどwww
でも船の中の描写とかセットだけど朝鮮での戦闘シーンとか建物の様子とか
最低限度の表現をみせてくれたと思います。よかった、逃げようと思えば逃げれたから(苦笑)
逃げずに描いてくれただけでも、このご時世お見事と評価していいと思います(^-^)

ラスト近くの三成のキョトンとした顔!ww
あれがおかださんが散々誉め称えた(笑)悪い顔だね!w
悪い顔って聞いてたから悪どい表情かなと思ってたけど、なんのなんの、
「はい?それがし何か申しましたかな?」的な素っトボケ顔とは思わなんだwやるなぁw

史実はよく知らないんですが、三成が懇願したので官兵衛さんが帰国したところ
そこを咎められた、て構図にしてましたね。
勝手に帰ってきたと叱られたのは史実のようですが(こないだ見た官兵衛展でも書かれてたので)
三成の讒言を絡めてきたのが、このドラマの妙味でしょうか。三成悪役設定。
官兵衛さんと明確に対立させるための構図にしてるんでしょうけど、
ちょっと三成可哀想かなぁ…(^_^;)領地をしっかり治めてて、すごく慕われてた領主だったそうなので、とフォロー。
(この作品の三成って白紙=ホワイトボードに地図とか広げるの好きねえ(笑))

ラストで謹慎してる部屋から遠く藤の花が見えていたのは良かったですね。
あと薬屋の出自を自ら自虐ネタにもってったり(笑)、以前の設定や演出を
引っ張ってくるいわゆる懐古場面とかでてきたら終わりが見えてきて少し寂しくなります(*´ω`)
(ところであの謹慎中に官兵衛さん、1mもある遺言書したためたんだよなぁと官兵衛展情報を思い出してニヤリ)

次回、いよいよ如水降臨!
秀吉の末期もどう描かれるのか気になりつつ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-22 22:47 | クロカン! | Trackback | Comments(0)

ほんわり秋


秋も深まってまいりましたがいかがお過ごしですか 伊山どす。

先日は記念日だったのでご馳走を食べてきましたv1年ぶり焼き肉~v
ちょっとフンパツしてイベリコ豚ステーキ付き食べ放題コースにしたので
ジューシーなステーキと豊富な種類の焼き肉でめっちゃめちゃ満足vv
しばらく肉は見たくないってくらい食べつくしてきました(笑)うはは。
年イチくらいはこんなゼイタクいいもんです。( ̄m ̄)むふ

朝晩冷えてきてちょっと咳がでてきたもんで、寝冷えでもしたかなーと
思ってたんですが、タンが絡んだようなひどい咳が1週間ほど続きましたので
風邪じゃないなと思って内科へかかったところ、
気管支炎といわれました(苦笑)そりゃ咳がひどいはずだわ…。
数年前にも気管支わずらったことあるのですが
今回は何故再発したのか原因不明、突然咳が出て困惑しております(苦笑)
てか、出産してからこっち、ほぼ毎月のように病院かかっておりまして(汗)
風邪、皮膚炎、虫歯、盲腸、気管支炎……アカンアカン(´Д`;)
こんなに身体弱いつもりはなかったので正直戸惑っておりますが……
まあ、これも全身全霊で人間1匹生み出した反動ってことかなと
半ば諦め気味でございます……。黒酢でも飲もうかしら(何故)

そうそう、先日実弟からようやく出産祝いをもらいましたv
劇場版アニマスのブルーレイ!wwわーい(^0^)
前々から約束してたので念願かなって嬉しいっすvv
内容がたっぷり2時間あるので(笑)、今度時間をみてゆっくり見るつもりでっすw
このソフト化待ちで劇アニマス一切ネタバレ入れないようにしてるので(笑)
すっげー楽しみvvうふふふ(笑)

毎日後悔もしつつのんびり過ごさせていただいております。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-22 17:05 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

クロカン41


簡易版。男たちの覚悟。

今回は全体的に画面を暗くしてましたね。
なんというかドラマが引き締まるというか、シリアスな空気が満ちていて
すごく引き込まれました。アットホームな場面も少なくて。

秀吉、ほんと面白くなってきましたね~。
竹中さんの表情、動き、台詞まわし、どこをとっても
秀吉の晩年を強く印象づけている気がします。
歴史をひもとけば子供を亡くしたことで道を外れてしまった偉人が多いですが
この作品の秀吉もそう描かれてますね。その引き金になった感じ。
個人的には、信長との夢をずっと引きずり続けてほしいかな…(ドリーム)

朝鮮出兵に関しては(大河ドラマにしては)流れを丁寧に描いているなという印象です。
使者のくだりとか知らなかった。(小西行長はあの後どうなったのだ…)
でも、利休や官兵衛が必死で止めてて、それでも秀吉が押し通して決行した、という流れにしてるので
そこら辺りで気をつかってるな、と(笑)
官兵衛さんがいっそ天下を背負う心づもりだったり、
家臣一同が え~出陣するの~?って雰囲気で下向いてる描写で
「イヤ、官兵衛さんは止めたんだよ!?あと知らないよ!?」って空気をかもしだしてるなーって思いました(苦笑)
いや、うん。扱い難しいよね…(^_^;)
この作品では利休が官兵衛さんの身代わりになるかたちで切腹でしたね。
山上宗二のエピソードもなんとか突っ込んだ感じ。(へうげもの の話が強烈だったなあ)
利休のお茶作法講座、有り難かったです(*´∀`)

ときどき「天下」と「殿下」が聞き取りづらくなるのが残念だな…などと思いつつ。
官兵衛さんも名護屋城覚悟きめて築城しなきゃ。

あぁ、これは個人的な希望ですが、この作品の官兵衛さんは
どこまでも秀吉の味方でいてほしいな…。一緒に信長との夢をみる仲間でいてほしい。
関ヶ原の時も秀吉の夢を叶えるため…とかだったりしたらなんだか嬉しいです。ニヤニヤする(笑)
いや、ドリームです、すいません(笑)
そんなとこで!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-13 23:04 | クロカン! | Trackback | Comments(0)

クロカン40

簡易版。今回は見てて色々感想が浮かんだわ~

今回は主に小田原攻めでしたね。総勢22万(!)の大軍で囲む。
官兵衛さんじゃないけどそりゃ大軍に策なし=集められるだけすげえ
ってことはあるなあと。
(評定で三成が広げてた日本地図がなんかホワイトボードみたくておもろかったw)
石垣山一夜城も触れてて、小田原開城までの流れがすんなりアタマに入ってきました。
忍城の名前が出てきてウハウハしたけど、秀吉に「それに比べて」って
言われちゃう三成かわいそうすぎ!(笑)
あのお茶碗を回して三成の出番をしめす動きは良かったですね~(^-^)

1話の映像が途中で入ってましたね。
官兵衛さん、まだ演技甘いしメイクも薄くて(笑)1話からの積み重ねを感じました^^
ああ、酒を送ったら弾薬が返ってきた、ってエピソードいいですね。
史実だそうですがなんだか本当に官兵衛さん「面白い」って言ってそうだw
あっ、北条から送られてきた宝物、こないだの官兵衛展でも見ましたよ~!吾妻鏡!
ほら貝とか刀とか、今も現存してますvそれと秀吉が北条へ送った宣戦布告状も見た。
書状おもろかったですよ、秀吉が「わしはこれこれこういう出自だが、信長さまに
認められ、こうこうこうやって出世し皆に認められて地盤もあるんで、そういうわけだから
北条に宣戦布告するよ」って書いてあるの(笑)当時ならではの言い回しだけどおもろかったw

ああ、話がずれた(笑)ええと三成と官兵衛の意見が対立しそうになった時に
黒田殿の言うとおりじゃ!って後押しをしてくれたの、字幕で見たら福島正則になってて
そうか!って思いましたw三成vs北政所派の構図がここにも。
そういう描かれ方をされて、のちの三成との対立勢力が見えてきてすごく腑におちました。
文字や顔写真の羅列だけで「こことここが対立した」とだけ表示されるより
時間の流れとして納得できた、ってカンジです。いいねえ。

官兵衛さん、利休どのに愚痴大会……(苦笑)でも今後の利休の運命も示唆しつつ。
利休の竹花入れのエピをこのあたりで突っ込んでくるのも面白かったです。
だいたいこれからの展開が分かるので、そうか~こうくるか~とか
興味深く眺めておりますv
そんなとこで!
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-11 14:15 | クロカン! | Trackback | Comments(0)

名残を求めて


どもです。伊山どす。
「軍師官兵衛」アツイ昨今ですが(笑)、今回は近いところにゆかりの地がある
ってことで、訪ねてまいりました「円清寺」

山門。アラ、ななめっちゃった。
d0025055_1675964.jpg
曹洞宗のお寺です。
ここは官兵衛さんの家臣、栗山善助(利安)が、官兵衛さんの菩提をとむらうために
江戸初期に建立したそうで、なかなかに立派なお堂を持つ素敵なお寺でした^^

お堂。右の灯篭は近年、お菓子製造機器メーカーが寄付したとかで新しい。
d0025055_16111294.jpg
境内の風景もなんだか懐かしいカンジ。
d0025055_1612776.jpg

d0025055_16121775.jpg
カエルが手を合わせてる!w

案内板によると、このお寺には官兵衛さんの位牌、長政の位牌、あと善助のお墓と位牌が
あるのだとか。お墓!善助ここに眠っているのね!(・∀・)

ってことで裏庭へお参り。一般の方の墓地、納骨堂もありましたので
お邪魔にならないようにそーっとね。
お参りした後、陰からこっそり撮影させていただきました。
d0025055_1615114.jpg
かなりしっかりしたお墓でした。
綺麗でお花も絶えておらず、愛されているのだなあとしみじみ。
墓石の側面に、寛政八年逝去とありましたのでけっこう長生きされたようですね。
(調べたら1631年だった。官兵衛さんが1604年没、長く菩提を弔ったのだなあ)

墓石に刻まれた家紋と納骨堂の家紋が似てるようで違ってて、
でも納骨堂には豊臣の家紋である桐紋が刻まれてて…とちょっと興味深い発見もあり、
ちらっと寄っただけなのに知的好奇心が刺激されて有意義な訪問でした(^-^)
同じくこのお寺目当てにいらしたような遠いナンバーのクルマも来てて、
けっこう狙い目みたいですこのお寺w
そうだよなあドラマの善助かわいいもんなあ(関係ない)

ほんとはこのお寺の真裏に、善助が治めていた山城、麻底良城(までらじょう)が
あるそうなんですが、車で上ろうとしたところ他所のお宅の柿畑(!)に
間違って突入してしまって(汗)あわてて引き返しました……ご、ごめんなさい(汗)
てか、柿が特産の土地みたいで見渡す限りの柿畑、
時期でもあるので壮観でした…!

よい秋の散策になりました。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-08 16:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

読書?の秋


おはこんばんちはです。伊山どす。
セミの声も聞かれなくなり、朝晩涼しくなってきました。
先月末にうちのベランダの手すりにつかまって鳴いてたツクツクボーシは
無事お相手にめぐり合えただろうか。

少し前に有閑倶楽部再読の熱が燃えあがり、しばらく時間をかけて
ゆっくりと全巻読破しました。レンタルコミックありがたや。
序盤こそ作画もストーリー展開も丁寧で、思い出補正もあってすごく
楽しく読んでたんですが、後半の方は作画も荒くなってきて
なぁなぁで終わってしまったのがちょっと残念でした……が、
やはりキャラクターたちの魅力、破天荒なストーリー展開と
ほれぼれするような作画の素晴らしさは色あせず。面白かったです(^0^)
6人のメインキャラクターだれが好き?と問われてもどうも選べないのですが
主人公の悠理が無難かなあ……とか。偏らないところがいいですね。
当時の流行をしっかり追ったファッションとかも
今読むと斬新でした。当時は何も分からなかったなぁ…。
また機会があればこういう長編作品を読み返してみたいところですw

そうそう、以前にこのブログでも紹介した「暁のヨナ」が
ついに今月からTVアニメスタートです!(^0^)
……残念ながら自分のとこでは地上波放送しないんですが……(涙)
(お隣の熊本ではやるんだって。いいなあ。作者さんの地元だからかな?)
一応、ワタシも地元放送局に放映嘆願のメールを送ってみたりはしたのですが(笑)
まあ……衛星放送には敵わないな…。ちぇ。(※うちは受信できない)
とりあえず、ネット配信があるそうなので、見られる時に視聴しようと
思っておりますv声優さん、スタッフさんたちかなり気合いを入れておられるようなので!
期待大。

くだものが美味しい季節になってきましたね~。梨、うまー。
そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-07 17:14 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

クロカン39

簡易版。

今回は…なんだろ。あまり印象に残りにくい話でした。何でだろ。

三成の、ワナワナっとした表情が良かったですね~!ピクピクしたとことか。
演じる田中圭さん、今作で初めて拝見したんですが
底知れない人物を演じることが多いそうで、興味深いです。初期の若々しい感じドコいった…(笑)

竹中直人さんは楽しそうに秀吉演じておられますよね。口では笑いながら怒ってる感じとか。(持ち芸らしい)
茶々を溺愛するかんじとか官兵衛さんを許すふるまいとか、
秀吉の憎めない、でも権力を持ちながらヒトとして転落していく雰囲気が伝わってきます。
…秀吉、堕ちてるようで実は官兵衛さんと夢を叶えることを心底から信じているんじゃないかしら…。
信長さまとの約束を叶えるのは儂と官兵衛だけじゃ、みたいな。三成でもそこは入れない、みたいな。うーん。
(棄ちゃんかわゆかった~(*´ω`*)生後1ヶ月くらいかなぁ)

長政に家督をゆずって官兵衛さん「大殿」に。時代はくりかえす。
もとたかパパが家督をゆずるくだりの時も実はすでに状況が似てると思ってたけど、
まあ伏線回収、みたいな。あまり大々的な伏線ではないですが。
そうそう、北条の殿さま役、シンケンジャーのじいの、伊吹吾朗さんなんですね~!
長政の桃李くんと共演できたら良かったのにw

残りあと10話ほどですか…寂しくなるなあ。
(先週クランクアップしたそうで、お疲れさまでした♪(^0^))
[PR]
by katuhiro-iyama | 2014-10-04 19:05 | クロカン! | Trackback | Comments(0)