<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

@ タカラヅカ


おこんばんわです、伊山どす。
スカパー導入予定のため、現在お試し視聴期間中です。(約2週間)
その中で、今日たまたま番組表に載ってた番組が気になったので視聴してみました。
「銀河英雄伝説 @ TAKARAZUKA」(・∀・)

そう、宝塚宙組公演による銀英伝です。
スカパーの宝塚専門チャンネル(そんなのがあるの!)のスカイステージチャンネルで
放送されたものを見ました。(2013年1月博多座公演千秋楽)
放送直前に偶然発見したので事前情報とか一切なし。これ見逃したらきっと一生見ないだろうな、
くらいの勢いで(笑)

いやーーー……。凄かったです(笑)「すごい」じゃなくて「凄い」。
衣装はもちろんのこと、演出や舞台装置、演者の豪華さに圧倒されまくり。
自分は基本銀英伝知ってるので、見ていて作品をある程度一般化というか
伝わりやすく噛み砕いて表現されてるなってのが分かったし
あの長ったらしい物語をどれくらいはしょって繋げてテンポよく伝えようとしてるのかも
分かったので、まず脚本の内容、原作リスペクトぶりは全く問題ありませんでした。
その上で、あれ宇宙戦争の話ですから世界観を舞台でどうやって描いているのかとか
しかも宝塚ですから女性演者がほぼ男性メインの物語世界をいかに表しているのかとか、
そういう部分がなんというか素晴らしすぎて圧倒されまくりんぐ……凄かった。

あのね、宇宙戦争、「踊る」んだよ。「踊る」の。戦争。
メインキャストのほかに一般兵士役の人たちが複数いて、
帝国と同盟の軍服に分かれてダンスで戦況を表現するの。ビックリした~!
でもただ踊るんじゃなくて、背景のスクリーンにアニメ銀英伝のような
戦艦の模型?が映し出されてて、登場人物が台詞で説明してくれるから
見ててとっても分かりやすかった。でも踊りで戦争を表現するとはビックリ。
でねでね、基本ミュージカルなのでラインハルトもキルヒアイスも歌って踊るの。
ヒルダさんもアンネローゼさまもミッターマイヤーもオーベルシュタインも(!)
歌って踊るの。凄いよ。それにヤンもトリューニヒトも台詞が歌になるの。うわお。
ミュージカルは過去何度かみたことあるけども、
なにしろ登場人物のみなさんもれなく華やかで衣装も豪華なお姿なもんだから
ちょっと自分が見てきた舞台作品のどれとも異なってて
ほんと……ビックリ、圧倒されました(苦笑)

そういや宝塚歌劇見たの25年ぶりくらい(爆)
そりゃー昔よりも衣装や演出、演者のみなさんパワーアップしてるはずだよね(笑)
なんか、自分が抱いていた宝塚歌劇のイメージより2重も3重も派手に豪華になった世界が
広がっていたので、圧倒されても仕方ないと思いました(;・∀・)
あっ、大階段を降りるフィナーレもあったよ!手でシャンシャンする花、ライトがついてたよ!(笑)
大階段、作品内では半分に分けられてて高低差あるシーンで大活躍でした。
…でもあの階段、そーとう急だよ……あの階段を台詞の合間に
上り下りして息が切れてない演者の皆さん、本当凄い。
そう、宝塚歌劇のスターの皆さん方、本当に素晴らしいというか、凄かったです。
発声も声量も聞き取りやすく伝わりやすいし、ダンスは乱れないし体さばきしっかりしてるし。
複数役がある人はごてごてした衣装の早着替え何回もあってきっと舞台裏戦争状態だろうし
最後のフィナーレなんてトップの人(ラインハルト)が背中にわっさわっさ羽付けて
階段降りてくるんだけど、あの羽、肩とかに聖衣と見紛うごてごてパーツとかも付いてて
あれ何キロ重量あるんだ…、って。それふり乱しながらお辞儀とかしてて
どんだけ身体使ってんねや……!って衝撃でした(汗)

いやー、ほんと宝塚の銀英伝凄かった。歌と踊りで表現される宇宙戦争。
ストーリーは原作2巻までの大まかな見どころはしっかりフォローしてあって
ああ、あの場面あったあった、みたいなシーンがあちこちありました。見やすかったです。
ミッターマイヤー元気に踊ってたし、おべぴーとキルヒがラインハルトを挟んで歌って踊るのも
見てて凄かった。でもキャラの性格改変とかはなかったし、ほんと面白かったです。

なんだかまとまりなくなってしまいましたがそんな感じで、
凄い迫力でした宝塚銀英伝。いいもの見ました^^
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-31 22:45 | テレビ、芸能 | Trackback | Comments(0)

たまには手紙を


素敵な企画を耳にしました。
地元のTV番組で取り上げられていたのを見たのですが、
「赤崎水曜日郵便局」
というアート企画があるそうです。
詳細はHPを見ていただきたいのですが、どうやら現代アートのひとつの表現として
「水曜日に手紙を書く」
という企画なのだそうです。

書いた手紙は熊本県にある廃校だった場所の郵便局へ送ります。
すると郵便局(の形をとって集まったスタッフたち)が仕分けして送り返します。
全く知らない、別のところへ。
知らない人から知らない人へ、水曜日の手紙をランダムに届ける。
そういう「お手紙をつかったアート」なのだそうです。

参加方法は便箋をサイトからダウンロード、印刷して宛先へ送るだけです。
最小限度の個人情報のみ伝えられ、住所などは相手に教えられない形になっているそうです。
海へ放った小瓶の手紙がどこかの誰かに届くような、そんなワクワク感。
ちょっと、久しぶりにペンを手にしてみようと思います。
興味がわいたらそこの貴方も、ぜひ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-28 22:40 | 日記 | Trackback | Comments(2)

アニメについてのつれづれ


おこんばんわ。伊山どす。
ノートPCを使うようになったら手軽さが幸いして
ブログの更新がしやすくなりました。よきかなよきかな。

BS視聴環境に身を置くようになりまして、とても快適です(笑)
ダンナ氏に至ってはついでにスカパーにも加入しようかと目論見始めた様子(笑)
BSアンテナ接続してから10日ほどスカパーチャンネルもお試し視聴できたので、
自分の好みのチャンネルを見つけてとても心惹かれたらしいw
チャンネルの組み合わせ次第ではあるけども、だいたい毎月の新聞購読費ていどの支払に
なりそうなので、まあ新聞を新しく取る感覚で……と自分に言い聞かせているダンナ氏がいた(笑)
ワタシもできたらアニメ専門チャンネルとかFEが見られるスポーツチャンネルとか
選択肢にいれてもらおうかなーとも思ったんだけど
ただでさえ現在地上波の録画がちっっとも消化できてない状態なので(苦笑)
ここからさらにアニメ専門チャンネルとか入れたらどんだけ未視聴溜まるんや……と
末恐ろしくなったので(爆)、チャンネルは望まないことにしました(^-^;)
快適な生活をのぞまなくても現状じゅうぶんシアワセなのだ……。

とかいいつつ、まあBSでのアニメ視聴はたいへん快適です(はじめにもどるw)。
BS11で「ユリ熊嵐」が見られると分かったので3話を視聴してみました。
この作品はワタシも以前どかんとハマった「輪るピングドラム」や「ウテナ」を手掛けた
幾原邦彦カントクが手掛けている新作アニメで
事前情報は仕入れていたものの視聴環境にないとハナからあきらめていました。
が、途中からとはいえ見られると判明したのでそそくさとチャンネルを合わせたところ。

……うーん、、、いまいち盛り上がらない……

これはいったいどうしたことだ。ワタシはケレン味たっぷりのイクバラワールドが
大好きだったはずだ。ワクワクして見ていたはずだ。毎回ド肝を抜かれていたはずだ。
それが、今作の「ユリ熊嵐」ではなんだか予定調和……というか、
「ああ、この画面づくりこの作風、イクバラ監督っぽいなあ」
で済ませちゃってるよ!をいをいワタシ、いったいどうした!?

……これなあ、けっして作品がつまらないというわけじゃないと思うんですよ。
むしろ見ているワタシ、自分自身の感性が衰えたんではないか?と。
そういう傾向はここ最近ちょいちょい感じてまして、
以前ほど1本のアニメをじっくり見られる集中力が減ってる気がするし
作品見ててもスタッフとか作画のチェックだけで作品そのものをしっかり見られていない気もしてた。
なんだか……出産と同時に自分の感性も放出しちゃったか?とか思えるわけで(苦笑)
大好きなアニメをながら見とかしてる自分を観察して
なんか寂しい大人になっちゃってるなあ、とか思ったり思わなかったり……。
自分の気持ちの持ちようなんだろうと思うんですけどね。

いや、まあとりあえず「ユリ熊嵐」はかわゆかったです。おにゃのこの祭り(笑)
EDの、画面の隅でおどるクマちゃんがめっちゃかわゆかった(笑)
イクバラ監督、現代の若い女性に訴えかけるような鋭い感性をお持ちなんだなあ……。すごい。
そんな感じでした。

それ以外では「純潔のマリア」とかスカパーお試し視聴で「らんま」の再放送とか見て
青春のフタを開けそうになったり(笑)
アニメ視聴環境が充実してて快適です(笑)いやはや。
あ、ジョジョ3部エジプト編まだ見てないや~はやく見たいぜ。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-28 00:32 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

ついにキタ


伊山どす。おこんばんわ。

実は、じつはですね、ワタクシついに
マイカー持ちになってしまったとですよ!!

d0025055_2310058.jpg


えへへ。日産MOCOです。2008年製で、中古で買いました。
中古ではありますが足回りとか細々した部品などは殆どとっ換えてもらったので
新品同然です。外装もぴかぴか!(*'▽'*)
さっそく乗りました(1回だけ)が、踏み込みがゆっくりで、
アクセルもブレーキも急に踏むといきなり繋がる感じがしたので
慣れるまでしばらくかかりそうだなって思いました。
でも安全運転仕様ってことでいいことだなとw
あと、窓やミラー、振り返った時の後方の視野が広くてすごくありがたいです。
小物入れなど収納も多いし。しっかり女性向け(笑)

いやー、それにしても自分が車持ちになるとは思ってもいなかったです(苦笑)
これまで公共交通機関頼みの生活ばかりで、
生来の粗忽な性格ゆえに車の運転ぜったい向いてない的によく言われてたし(苦笑)、
それでも今の郊外地に越したのを機会に免許取って
家族の車たまに借りてちまちま運転してたはしてたんですが……。
「自分の車を持つ」って自分の中では大きなことで、
それがついに現実のことになってしまうと、なんだか……ほえー、って感じで(爆)
いやいや、車持つにしてもいろいろ大変じゃないですか、維持費とかもあるけど
車の任意保険に入らなきゃいけないし、車検証の情報とか必要だし
(車検証のコピー必要ですか?って聞かれて後でいいですと言ったものの、
任意保険の見積もりに必要と判明して困惑したりとか(^-^;))
保険料のねん出とか……なんかもう、いろいろ。
うん、でもこういう情報のいちいちを知るにつけ、
「ああ……ワタシ オトナになったなあ……」
なんて思ってしまうとですよ(笑)いやはや。困ったね(苦笑)

とにもかくにも、これで子ども連れて遠くへ買い物行ったりとか荷物たくさん乗せたりして
自由に動ける範囲が格段に広くなることに(^-^)
春に無事に子どもを保育園へ預けられるようになれば送り迎えもできる!おう。
まずはきちんと丁寧に運転して、事故など起こさないようにしなくては。
これからも慎重に、安全に運転がんばります~。

内装、いろいろ手を加えたいな♪CDもいくつか乗せよう。わくわくワクワク(笑)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-26 23:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

とくになく


いかがお過ごしですか伊山どす。もう1月も下旬ですね。
こないだコンビニ行ったら「ぼのぼの」キャンディなるものを見つけて
ひょおおおってなりました(笑)パッケージがどどーんとぼのちゃんなの!
インパクトあるから見かけたらぜひw
個包装の袋には「ぼのぼの」の哲学っぽいひとことが書いてあって眺めるだけでも楽しめます^^
って、ワタシはUHA味覚糖の回し者か(笑)

子どもがもうじき1歳になるのですが最近すっかりいたずらボウズになってしまって
嬉しいやら困ったやら。
子どもの手が届くところの物は大抵移動されて床に広げられるし
ゴミ箱は縦横に転がって中身が散乱します(苦笑)
対策としては床に近いところに大事なものを置かない、くらいしかないんですけど
それでもふっと気を抜いた時に置きっぱなしのスマホに手が伸びてたりして(触らせたくない)、
もうすっかり動きを把握するのが得意になってしまいました(笑)
いや、でも子どもなりに意思を持つようになってきて、
離乳食の好ききらいとか(目線で食べたいものを訴えてくる、嫌いなのはクチをつぐんでのけぞる)
問いかけに「ん?」と声に出して反応するとか
かまってほしい時は気を引くような物を触るとか
いっぱしの「ニンゲン」ぽいことを考えているのが分かって興味深いです。
ついこないだまで抱っこでしか移動できなかったはずなのにもうすっかりハイハイだしな。
「ニンゲン」の成長って客観的に面白いです。子どもという対象をずっと人間観察してる感じ。
子どもを眺めることで自分自身への内省にもなったりして、本当不思議です。

ああ、年賀状のお年玉くじはばっちりハズレました……。ここ数年連敗中です(苦笑)
当選確率上がってるって聞いてるんだけどな……どういうこっちゃ(笑)
たまたま目についたので買ってみたなんばーずも、1番ちがいで数万円逃すしな(苦笑)
ちょっとの差で逃すの、悔しいですよね(^-^;)ついついひきずっちゃう。
なんかどーんといいことあるように祈っとこう。
(いや、全くツイてないってわけじゃないんですけど。派手さがない日々なのでwww)

引っ越し貧乏なので自重しないとだけどぱーっとどっか出かけたいな。
コメダ珈琲のシロノワール食べたい……じゅる。
そんなところで。はぴかむはぴかむ(おまじない)
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-23 23:27 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)

ちゃらっとアニメ感想


おお、久々のアニメ感想ではないか。ノートPCのキーボードはまだ慣れないのぅ…

以前、転居先にBSアンテナ標準搭載だーとか書いた覚えがありますが
その後衝撃的事実が発覚。
うちのレコーダー、BSに対応してない……!!
いわゆる地上デジタル専用、てやつでして
いざ配線、となった時に ん?あれ? となりまして。
よくよく見たらレコーダーにBS接続用の穴が無かったという(汗)
これは要するに「見られるけど録画ができん」、てやつです(爆)
しょうがないので、BS系で見たい番組があればほぼリアルタイム視聴になります(苦笑)
とほほ…せっかくF1やフォーミュラEみられると思ったのに
夜中の放送じゃ見られないじゃないか……
(仕方ないので先週のブエノスアイレス大会はハイライトで見ました。
ニック、トップチェッカー直前にペナルティとかどんだけ……)

ああ、話がずれた。アニメでしたね(笑)
BSで放送中のアニメで少し視聴したのが「純潔のマリア」、「Gのレコンギスタ」。
「マリア」はもやしもん作者の石川雅之氏原作で、でもコミック未読なもので
どういう話かはすっかりアニメが初見。結論からいうと早く続きが見たいですw
英仏100年戦争が舞台らしくて当時の戦争のようす、生身で殴り合ったりとかいう描写が
しっかりしている印象でした。リアリティがありましたよ。
動きや絵も丁寧だし、なるべく毎回見続けたいです(^-^)
「レコンギスタ」はストーリーの途中からの視聴ということで
作中に出てくる専門用語、固有名詞がさっっっぱりわかりませんでしたwww
どれが人名なのか地名なのかすらさっぱり。のレベル(苦笑)
途中参加じゃ仕方あるまい……天下のトミノ作品だし(^-^;)
脚本がトミノさんだったのかな、やはりセリフ回しとか状況説明とかが独特の文法で
「ああトミノさんだなあ」とか思いながら見てました。
人物の輪郭線とかがなんだかセル画時代の雰囲気をのこしていたのですが
CG…だよなあ?どうやって古っぽい画面づくりをしているのだろう。そこは気になりました。
次回以降はたぶんもう見ないと思います…(苦笑)

そういや話題のゲーム原作「艦これ」のアニメ1話も見ましたよ。
これはぶっちゃけ一見さんお断りだなーと率直な感想を抱きました(^-^;)
基本設定がわかっていないと艦娘(かんむす)たちが出撃していく世界観とかが
ちっとも理解できない(苦笑)換装、とかもちんぷんかんぷんです;
1話が面白かったら続けてみようかなーと思ってたのですが
完全に「ゲームプレイヤー向け」に作られているのが実感できましたので
ワタシはこの作品に呼ばれてないな……と思って視聴は切りました(^-^;)
FAN向け特化作品ということですね。キャラや絵はかわいいし動きもよかったのだけど。
意欲はあったものの脱落せざるを得なくて残念です><
(これを機にゲームプレイをしようと考えないのがワタクシ)

「暁のヨナ」はネット配信で視聴が続いておりますv
絵も動きも丁寧でありがたい。原作との齟齬も少ないのがほんとうれしいです。
これはソフト化したら購入しちゃうパターンかな~(笑)どうしよ。

とりいそぎこれで。久しぶりにアニメぱーっと見たから楽しいw
BS視聴環境ばんじゃーいw
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-20 00:12 | アニメ感想 | Trackback | Comments(0)

お疲れ様三国志大戦


しばらく前からweb上で告知されていたのですが
SEGA「三国志大戦」シリーズが稼働停止になるとのこと。
ネットワークによるコンテンツ配信をすべて停止するそうです。
ネットワーク通信による対戦ゲームでしたので実質稼働終了になります。
公式サイト

このゲームには本当にお世話になりました。
仕事で大きなミスをして心身ともにへこんでいた時期にであい、
プレイすることで気持ちを持ち直すことができました。
加えてよい雰囲気のゲーセンで心地よい有志たちとともにプレイを楽しむことができ、
さらにはこのゲームきっかけで結婚相手まで見つかってしまいました(笑)
ゲームをプレイすることで人生の行く先まで変わってしまうという、
本当に稀有な存在のゲーム作品となってしまいました。

最初の稼働から約10年…自分は出会ってから9年ほどですが
4年ほど前に君主カードを紛失し、プレイできなくなってしまいました。
それでもこのゲームに感じる思いは変わらず、
なんというか、恩義すら感じています。ゲームに恩義とはw
先日、公式にさよならイベントとなる「感謝の宴」が催されたのですが
(視聴するためにわざわざニコ動プレミアム登録しちゃったYO…!)
10年ひとむかし、大なり小なりこのゲームで人生変えられちゃった人たちが
たくさん集まってて(笑)、とても感慨深かったです。
なんというか…ひとつのゲームコンテンツが10年続いたら
こんなふうに展開、発展していくんだなあといういい見本?ある種の指標、
みたいなのが体現されたような気がしています。
(コンテンツをとりまく環境、人、もの、ソフト、ハードそれぞれがそれぞれに
関わり合い高めあってコンテンツを成長させていく感じ……。
究極、リアルタイムカードバトルは詰め将棋になっていくのか、とか。感心。)

稼働終了にあたって「三国志大戦」になにか言葉を……と思ったのですが
色々…あまりにもたくさん思い出とか恩義とかありすぎて言葉が見つかりません。
本当に、お世話になりました。

イベントでゲームプロデューサーさんが「新たな三国志大戦ゲームを開発中です」と
明言してくださったので、今後の展開に期待しています。
引っ越しでも捨てられなかった「三国志大戦」のカード。
正直もう不要なんですが(笑)本当に捨てられません(苦笑)
いつか持ってるといいことがありますように(笑)

ありがとう。三国志大戦。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-15 23:40 | ゲーム話 | Trackback | Comments(0)

くろかんインデックス


大河ドラマ「軍師官兵衛」感想文インデックスです。
各話感想の記事に飛びます。お好きなところからドウゾ。
(リンク切れリンクミスありましたらご連絡ください)
個人的には総集編がいちばんオススメ……だがそれはどうなんだ(笑)

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

11話 12・13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話

21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話

31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話

41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話

総集編(日常カテゴリ)

なんだかんだいって全部完走できてよかったなあ。
おかださんのはじめ周囲の若いキャストの力を感じられたドラマでした。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-15 15:00 | クロカン! | Trackback | Comments(0)

ようやく明けた


……このブログまだ年明けていなかった……(爆)
すいませんすいません皆様、

謹賀新年
本年もよろしくお願いたします


はふー、ようやっと引っ越し作業もひと段落つきました(^-^;)
ブログを更新するのは新しいノートPC下ろしてから!と決めてたら
思いのほか片づけや準備に手間取って……;
年も明けて10日になりますが、どうにか新PCとネット環境が整いました(苦笑)
これからまたこのノートちゃんをビシバシ調教せねば……!

ええと年越しは相変わらず紅白を見てました。
去年の紅白面白かったですね。
明菜さんが出てきたのも見ました。歌ってる姿、「おおお…!ガチで明菜さまだ…!」と
ひれ伏すかと思いました。すごいわ。ビックリ。あそこまで回復されたとは、
色々……ご苦労もあったことでしょう。
あ、あと意外にも紅白初出場のぶいしっくすさんたちもニヤニヤしながら見ました(笑)
おもにおかださん凝視だけどね(笑)ああ官兵衛さん…て思いながら。
平時忠役だったもりたごうさんもいたのでニヤニヤ度UPでしたw
いやーぶいろくさん次もまた出ないかなあ。うふふ。

そんな感じの年越しであとは正月4日から5日にかけてわーーっと引っ越し作業。
引っ越し先はすぐ近所なので家族などに手伝ってもらってさほど大がかりにはならなかったものの
中古で買った冷蔵庫を処分したり20年ほど使っていたテレビ台を処分したりと
不要なものはすぱっと捨てました。それでも本とか雑貨とか
こまごまとしたものは結構残したので手間がかかりましたけど(苦笑)
現在は新しい住まいで過ごしております。(*'ω'*)
日当たりがよくてありがたい……暖房なくてもぽかぽか。夏は暑そうだが(苦笑)
まあなんとかやってこうと思います。これからしっかり働かないとな……。
節約、倹約。(そういいつつ初日から風呂の栓閉め忘れて大量のお湯ムダにしたけどな……(爆))

あとなんか色々書きたかったことあった気がするけど、
とりあえず生存報告までにて(笑)お年賀状くださった皆様どうもありがとうでした!v
そんなところで。
[PR]
by katuhiro-iyama | 2015-01-10 15:20 | つれづれ日常 | Trackback | Comments(0)